ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

実際に遊んだボードゲームのレビューを紹介しているブログです。記事が1400本超えました! 2011年10月からボードゲームの記事を更新し続けています。管理人は"あきらび”こと“あっきぃらびっと”です

タグ:丘の上の裏切りの館

『バルダーズゲートの裏切り者(Betrayal at Baldur's Gate)』は、前半と後半にわかれている協力型ボドゲで、前半は皆で部屋を探索してアイテムを集めたりイベントに遭遇したり、一定の条件で怪異が怒り、後半のシナリオが決まり、たいていはプレイヤーのうち1人が裏切り者となり、それぞれの陣営の勝利条件が明かされ、その勝利を目指すボードゲーム。そんな『バルダーズゲートの裏切り者』をプレイした記録です。 ...

このページのトップヘ