えっ?まさか!ここは… FullSizeRender 姫路!?

兵庫県姫路市にある別名白鷺城とも呼ばれる姫路城!水から飛び立つ白鷺にたとえられるほど美しい城!!

その姫路城が…なんと海外で... パッケージ ボードゲームに!!!

その名もThe White Castle!
もちろん日本語版も出たんですよ!

というわけで今回はボードゲーム『白鷺城/ホワイト・キャッスル』を実際に開封してコンポーネントを確認していく記事!すなわち【開封の儀】です!

■目次

■『ホワイト・キャッスル』の情報

それでは当ブログ恒例の【開封の儀】ハコウラちぇーく!
白鷺が飛び立つように華麗に箱を裏返します〜くるくる パッケージ裏 おっ。横長のボードが展開されていますね〜。そして白鷺城のフォントが目立ってカッコいい!

箱横もカッチョイイんですよ!! 内容物97 日本人で良かった!そしてプレイ可能人数などの表記!情報列記します!

ボードゲーム名
白鷺城/ホワイト・キャッスル
The White Castle
ゲームデザイナー
Isra C氏
Shei S.氏
テーマ
プレイヤーは小大名となって白鷺城での地位と将来をかけて争う
プレイ可能人数
1〜4人
プレイ時間
80分
対象年齢
12歳以上
日本語版発売元
CMON JAPAN

■開封

さあ開けていきますよー!シャオッ!その動きは白鷺のように華麗! 内容物98 お。ルールブックかな。表紙には城下の町が描かれているように見える!

こちらも恒例になってきたルールブックボリュームチェック!最終ページは… 内容物99 19ページ!裏表紙いれると20ページあるわね。

字の大きさは… 内容物00 こんな感じ。あたしには小さめに感じるわ!

ルールブックを退かすと... 内容物01 駒の数々!

おおお!これは… FullSizeRender プロモのタイルっぽいぞ!

駒類を退かすと... FullSizeRender 謎の組み立て図が!ボドゲだと思って開けたけどガンプラだったのかもしれない!!

組み立て図の下からは… 内容物04 タイルシートとメインボード出てきた。やっぱりボドゲだわ!

■横長メインボードやタイル

それではメインボードを広げてみましょう!コンパクトに折りたたまれたボードを広げてみると... 内容物05 おお!横長のボード!そして和風!
いろはにほへと...とか筆で書き入れたくなるわね

タイルシートのタイルを抜いていきますよ! FullSizeRender お?これは捨ててイイのよね...

どうやらプレイヤーボードの一部がこうやって抜ける仕様になっている感じ。

ほら。 内容物13 これが4枚あったので、ぜったいプレイヤーボードね!

おおお!これは!先ほどの... 内容物07 ガンプラのパーツ!(違

よし!長年のプラモ経験が活きる時がきた!!
小学生の頃、作ったガンプラのダメージ加工をしようとライターで燃やしたら変な臭いがして気持ち悪くなった私あきらびに組み立てられないものはないっ!!

よっしゃー!意外と面倒だったけど完了! 内容物08 3つの橋ができた!!

おっと...お気づきだろうか... 内容物10 黒だけこのパーツを忘れていたことを!

まあともかく完成だ!

細かいタイルというかチップ類はこんな感じ。 内容物11

貨幣1枚1枚の真ん中を抜くの意外とめんどくさかったけど雰囲気あるわー! 内容物12 海外発のゲームとは思えないわ!ちゃんと漢字も入っていて本物みたい!
コンビニで使えるかな?

■カード類は言語依存低い

カード類を見てみましょ。 FullSizeRender 裏面で分けてみたら結構種類あった!

表はこんな感じ。 内容物15

全て絵文字! 内容物16 姫路城で使われていた暗号に違いない!(違
(すいません。全てアイコン化されているよってことです)

大き目のこういうカードもあった。4枚。 内容物20 サマリーかな?

■和風コマの数々

さあたくさんのコマがありましたね!

並べてみましょう!! FullSizeRender 和風!

これは赤だけ並べた写真ですが、同じ構成であと3色(緑、黄、青)ありました。ちょうど4人分ですね。

種類としてはこんな感じのコマがあります。 FullSizeRender

ダイスと鯱コマもありました。 内容物19 鯱コマは1つだけ。ダイスは15個!

コンポーネントは以上!遊ぶのが楽しみです!!

■通販情報とエラッタ情報

『白鷺城/ホワイト・キャッスル』日本語版は、駿河屋に売ってました〜(執筆時点)

楽天にもありました〜!リンク貼っておきますね。


ルールブックにいくつかエラッタがあるようです〜CMON JAPANのリンク貼っておきますね。

以上、ボードゲーム『白鷺城/ホワイト・キャッスル』日本語版の【開封の儀】でした。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました

LINEでこのブログの更新情報を受け取れるこちらもよろしくお願いいたします