この林檎の名前、言えます?リンゴの写真 晩生種で1962年に命名されて…

正解は… 解説 「ふじ」です!!小さいころ親が「このリンゴはふじで美味しいんだよ」と何度も言っていた記憶がありますわ!

そんな感じでたくさんのリンゴが出てくるボードゲーム... パッケージ 『りんごかるた』

■『りんごかるた』の情報

情報の宝庫ハコウラ! 内容物84 プレイ可能人数等書いてありますね〜

  • プレイ人数:2〜6人
  • プレイ時間:30分〜
  • 対象年齢:8歳以上
  • 制作・頒布:Artesuar

『りんごかるた』には3種類の遊び方があって、たとえば「かるた」として遊ぶならプレイ人数は最大6人とは限らないという感じでしょうか!

3種類も遊び方があるということは…!

「おまえは今まで食ったりんごの個数を覚えているのか?」的な遊び方もあるに違いありません!

いやごめん無かった!私が試遊版で遊ばせてもらった時の様子はこちら!

そうそう、そしてこのブログでは「おもしろカルタ」を数々紹介しているのをご存知でしょうか〜!一覧はこちら!
おもしろカルタ

■開封!

り〜んご〜♪ り〜んご〜♪ た〜っぷり りんご〜♪ 開封したところ はい。皆さんには聞こえないと思いますが歌いながら開けましたよ!

良い感じのクラフト紙で作られた説明書出てきましたね!広げてみましょ! 内容物86 カードの読み方が示されています!あと読みにくい漢字も!なるほど。「わせ」とか「おくて」って読むのね。リンゴの世界...奥が深いかもしれん!

■カード

そんな感じで林檎がいっぱーい! 内容物89

す、すごい解説量だ 内容物90

こちらは名前札 内容物91

名前札の裏面は… 内容物92 命名年札!

リンゴって身近なのに知らないことが多かったわー!勉強にもなるゲームっていいわね!

『りんごかるた」私は先日のゲームマーケット2024春で買いました〜!!現在BOOTH通販に向けて準備中とのこと!販売情報分かったら追記しますね

追記:Boothで通販始まったようです!リンク貼っておきますね!

以上、ボードゲーム『りんごかるた』の開封の儀でした。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました