ついに!あたしがあのゲームで作ったキャラクターが冒険に! 冒険に出れる!

私あきらびが大好きなRPGなキャラクターを作るボードゲーム『ロールプレイヤー』では、キャラクターを作ってゲームが終わりでした。

しかし!今回紹介する『ロールプレイヤーアドベンチャー』では、その『ロールプレイヤー』で作ったキャラクターをコンバートして冒険に出発することができるんです! パッケージ パッケージはこんな感じ!!

というわけで今回は『Roll Player Adventures/ロールプレイヤーアドベンチャー』を開封して内容物やちょこっとルールを確認したいと思います!
(私はkickstarterで手に入れましたー!)

■目次

■ロールプレイヤーアドベンチャーの情報

情報の宝庫パッケージ裏側を見てみましょう! 箱の裏 なんだかよい雰囲気でしょ!? 中央に置かれるマップとかそこまで大きくないの嬉しいわ!

プレイ可能人数などのアイコンはこんな感じ。 内容物17 情報を列記しますね!

ボードゲーム名
ロールプレイヤーアドベンチャー
Roll Player Adventures
ゲームデザイナー
Keith Matejka氏
James Ryan氏
プレイ可能人数
1〜4人
プレイ時間
90〜150分
対象年齢
14歳以上
制作・販売
Thunderworks Games

デザイナーのKeith Matejka氏は、もちろん『ロールプレイヤー』のデザイナー!  D&Dで育ったあたしにとって、よくぞキャラ作成をボドゲに落とし込んでくれた!と毎年お歳暮を贈りたいぐらい感謝しているデザイナーさんですわっ!(会ったことないけど

しかも冒険に出られるなんてサイコー! それでは『ロールプレイヤーアドベンチャー』のコンポーネントを見ていきましょう!!
(連続するシナリオを進めていくタイプのボードゲームなので、ネタバレには配慮しているつもりですが、少しのネタバレも避けたい!という方はこれ以上見ない方がよいかもしれないです)

■開封

超ワクワクなんですけどぉ〜 どんなコンポーネントが出てくるのかな? 開ける!開けるよー! 内容物18 えっ し、白い...

これは… 内容物19 ズレないようにするためのボール紙だったのかな?

白いボール紙を退かすと... 内容物20 そうそうそう!こういうのを期待していたんですよ!!

左側はボード類で、右側はルールブック系かな? 内容物21 えっ なにこの冊子の量

連続するシナリオものですからね!めっちゃ楽しみ!詳しくは後程。

ボード類と冊子類を退かして... 内容物22 わわわわわ まだまだある!

箱の中のものを全部出してみましょう! 内容物23 すげーっ! 箱の中に箱がたくさん!その箱の中にカード類やらトークン類がしまわれているっぽい!

冊子類は終わっていたと思っていましたが...リング製本された分厚い冊子が!

■冊子類

ほら! 内容物25 いったい何の冊子なんだ...?

おおおお!パラグラフがたくさん! 内容物26 (序盤を遊んで見た感じ、こちらの冊子は各ストーリーで使用するマップにランダム配置される遭遇にリンクされていました)

おっ?先程の冊子に比べて半分弱のリング綴じされた冊子。 内容物27 ん?表紙にスキルブックって書いてあるぞ。

開いてみましょう! 内容物28 左にスキル名、右に求められるダイスが書かれているブックだった!『ロールプレイヤー』に出てきたスキルたちもありそうだ!

そして...まだまだあるよ冊子の数々! 内容物29 内容物30 これらはどうやら各ストーリーの章に対応している冊子みたい。よく見たら上に小さくストーリーブックって書いてあるわ
その章で起こることや選択肢が、これまたパラグラフで書かれているの!

しかし美麗イラストですな。内容物31 こういう雰囲気大好き

ルールブック

お!やっとルールブック見つけた 内容物32 恒例のルールブックのボリュームチェックができるわ!こちらがルールブック表紙。

最終ページは… 内容物33 22ページ!なかなかのボリュームだけど、想像より少ない?
ふむふむ。基本的なルールはそんなに複雑じゃなさそう!

内容物のページ。凄いことになってるわー 内容物34 (出典:ロールプレイヤーアドベンチャールールブック p.2)

■マップとシート類

ネタバレになるからあまり全部はお見せできないけど… 内容物36 冒険の舞台となるマップ!

たくさんあるよ! 内容物37 わくわくだーっ!

後述する個人ボードに挟むキャラクターシート。 内容物38 ここにキャラの数値を書き込んでボードに差し込むの。

内容物39 たくさんあるので何度も遊べそうだわっ!

■ダイス・キャラクターボード・トークン

ロールプレイヤーお馴染みのダイスだ! 内容物40 第2弾拡張で追加されたスピリットダイスもあるぞ!

ロールプレイヤーの第2拡張についてはこちらっ!

キャラクターボードというか個人ボードはこんな感じ。 内容物43 先ほどのシートを入れたり、後述のキャラ顔カードを置いたりすると雰囲気出るるる

実際にあたしが『ロールプレイヤー』で作ったキャラクターをコンバートしてセッティングした際はこんな感じに!

トークン類もお馴染みな感じ。 内容物46 ダイスのほとんどは袋に入るんだけど、こちらのスプリットダイスはファミリアがいないと使わないのでここみたい。

■フィギュア・カード類

別のケースの中にはカードと... 内容物47 フィギュアが1つ入っているみたい

おお! 内容物49 冒険者っぽい! プレイヤーたちの現在位置を示したりするフィギュアなのよね!

それではカード類を見てみましょう!まずはmodifierカード。 内容物41 このカードが敵やスキルに追加されることによって難易度が増減したりするのよね。例えば「ゴブリン」が「怒っているゴブリン」とかになって。なんだかロールプレイヤーらしいわぁ

敵カードは色鮮やか。どんな敵が出てくるか知りたくない!って方は見ないでね。 内容物42 敵カードには、倒すために必要なダイスの色とダイス目が指定されている感じ。

入っていたカードでお見せできそうなものを。こちらは… 内容物50 クラス(職業)カード!! 今までのロールプレイヤーシリーズで登場したクラスが全てある!ちゃんと『ロールプレイヤーアドベンチャー』用に能力が変わっている!

今まで登場した種族に対応した顔のイラストもカードになってる! 内容物51

男性面の裏は女性面なのはこのシリーズらしい! 内容物52

あらかじめ入っている作成済みキャラクターには、ユニークな顔が! 内容物53 どれもいいなぁ〜

こんな感じでキャラクターのデータもカードになってる。 内容物54

武器・防具・スキルなどのカード

防具や武器、特性やスキル、第1拡張のスクロール、第2拡張のファミリアに関しても、今までのシリーズで登場したす、全てが!! 内容物55 内容物56 内容物58 内容物59 内容物60 内容物57 全て効果がコンバートされている!

カード類、こんな感じで先ほどのケースに収まる感じ。 内容物61

別のカードが入ったケース

他にもカードが入った似たようなケースがあるので見てみま―― 内容物62 ダメなやつ! 見ちゃあだめなやつ!!

そういえばこんな見ちゃいけない封筒もあったなぁ〜 内容物64 ストーリーを進めるのがスゴイ楽しみ

ネタバレになるので紹介できてない内容物もありそうだけど、以上! 内容物65 綺麗に収まりました〜

■通販情報と公式サイト

英語ですがルールブックデータなどは制作・販売元のThunder worksの紹介ページにありますよ〜

日本語版は出るのかな〜♪ 出るなら紹介したいなぁ。情報知ったら追記しますね!

以上、ボードゲーム『ロールプレイヤーアドベンチャー』を開封して内容物と、ほんのちょこっとルールを紹介しました。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました

LINEでこのブログの更新情報を受け取れるこちらもよろしくお願いいたします