ぎゃー! カードのコスト部分アップ写真 ドラフトで1枚取れるのに、どれもお金がかかるカードしか残ってない!
(茶色地の丸いところに示されているのがカードの配置コスト)

「ゲボ〜!あっきぃさん、こっちもですわー!」

ってことがあったり...
(常にコストがきついわけではないです)

羽アイコンが縦に3つ!ビンゴ!! 召喚 羽の神様を召喚!
即時で4金払えば7点になるぞー!

ってな感じのボードゲームその名も… パッケージ 『ラウハ/RAUHA』

タイトルの意味は、フィンランド語で平和。プレイヤーは由緒あるシャーマン。5つの世界のうち1つが託されたと。2世代に渡って、この世界を生命エネルギーを使って環境を形作るんですって!

というわけで今回はボードゲーム『ラウハ』日本語版のレビュー。実際に遊んだ時の写真を元に紹介していきます!
(このゲームはThe Game Gallery Channelの春99さんに遊ばせてもらいました!!)

■目次

■このゲームの概要

  • 3×3の個人ボードに左右から交互にドラフトしたカードを配置していく
  • アイコンがビンゴすると特殊効果持ちの神を召喚!奪われることも!
  • 後の発動を予測して配置したり中間決算で再起動カードを作れたり!

■『ラウハ』の情報

ボードゲーム名
ラウハ
Rauha
ゲームデザイナー
Johannes Goupy氏
Theo Riviere氏
プレイ可能人数
2〜5人
プレイ時間
45分
対象年齢
10歳以上
日本語版発売日
2023年11月30日
日本語版発売元
Engames

■準備

今回は4人プレイ。場はこんな感じ。 遊んでいる様子4

中央ボード。周りの7枚のタイルが神様。 遊んでいる様子5 神タイルの上部に示されたアイコンが自分の個人ボードでビンゴすると召喚でき、タイル下部の効果を得られる。

初期の4金をもってスタート。3×3の個人ボードの左上にマーカーが置かれる。これが1周したらゲームエンド。このマーカーは、このラウンドで効果が起動するマスも示している。遊んでいる様子6 あと、マーカーが置かれたすぐ下に月のアイコンが示されている。
これは、左の月のタイルに乗っているカードから1枚選べってこと。

■左右からのドラフト

そう。この『ラウハ』に手札は無く…

左右のボードに置かれたカードからドラフトで獲得する!

左側の月のタイルに置かれたカードを手に取ってみた。ちなみにこの月のタイルに置かれたカードは左側のプレイヤーと共通である。次のラウンドに左プレイヤーが取るカードとなる。 ドラフトシーン これらのカードから1枚を選んで自分のボードに配置するか、1枚捨ててお金をもらっても良い。

冒頭でも紹介したけど、下の茶色の丸の中に示されているのがコスト。置ける場所が限られているものやお金が必要なものも。コスト無しもある。

よし!これにして、ここに置いてみよう。豚の足跡みたいなアイコンが1つ1点になる効果。 遊んでいる様子8 カードの配置が終わると、対応した列の起動!

マーカーの置かれたラインのマスが起動して効果が得られる。一番上のマスの効果で1金、その下でも1金で計2金ゲット。

次の手番。次はマーカーの下にはキラキラが示されているので、右側の同じアイコンのタイルからカードを取って1枚選ぶ。選んだカードをこのマスに配置! 遊んでいる様子9 樹木のアイコンがビンゴ(横3つ並んだ)!!

■神がやってきた!

神の召喚! 遊んでいる様子20 即時で個人ボード上の任意の菱形アイコンごとに1点が得られる神様。

樹木みたいなアイコンは菱形じゃないので対象にならなかった!豚の足跡みたいなアイコンで1点をゲットしたんだっけかな。

ちょっと数手番後の話だけど、他の神の召喚シーンを紹介しておくわね。

水3つそろって召喚!! 水の神 中間決算時に必要になる水アイコンが2つ持っていることになる神!(後述)

ビンゴが同時に2列揃えば… 遊んでいる様子33 2体の神を召喚!

ちなみにそれぞれの神タイルは1枚しかないので、他プレイヤーさんが持っていた場合、奪って来れるの。即時効果の神は取られても「どうぞ」って感じだけど特定のタイミングで発動するタイプの子は取られたくないわーっ!

あと中間決算時に神の即時効果、再発動するんだったはず(うろ覚え

■中間決算

さて、3ラウンド目に話を戻して。このカードは配置場所が限られているカード。 遊んでいる様子21 コストに示されている3×3の白いところに置ける。

ここは置ける! 遊んでいる様子22 3金が生まれるカード。

カード配置が終わった。ちょうどこの列の効果が起動!

この効果は… 遊んでいる様子23 3金で紫のトークン置ける。んじゃ、ここに。

この紫のトークンが置かれたマスの効果は、中間決算で1回発動できるのです!なんか嬉しい!

さあそして3ラウンド目が終わって中間決算。この『ラウハ』では3の倍数のラウンドが終わると中間決算が。3の倍数でアホになるわけではないんですね! FullSizeRender 中間決算で重要なのは、先ほどの紫のトークンと水アイコン!!

紫のトークンが置かれている効果は、それぞれがブツブツ言いながら解決していくんですが、水は他プレイヤーとの差が関係あるので全員を参照!

水アイコンはそれぞれの個人ボード上の数を合計して、一番低い人との差で勝利点が入る。

この初めての決算では赤さんが水アイコンがダントツ!最大の15点が入り… 遊んでいる様子26 こんなに差がついちゃう!
(私は黄色。得点差がつき過ぎて写真に入ってないわ!)

こちらは6ラウンド目が終わった時の決算の様子。 遊んでいる様子27 最初の決算で写真撮り忘れたけど、こんな感じでマーカーが角に到達すると決算ね。

水アイコンの大切さを知った私は結構集めた!

さらに先ほど紹介した水アイコン神様もいたので、この時は15点ぐらい取れた気がする。 遊んでいる様子28

■7ラウンド目から次の世代に!

さて、7ラウンド目から2時代のカードが出てくる。当然強くなる! 遊んでいる様子29

期待に胸を膨らませていたんですが…効果も強いんですが、序盤で紹介したようにコストがかかるカードが多い!

くっ!金がない! 遊んでいる様子32 2時代の強いカードを捨てなければならないとはっ!4金ゲット。
(ドラフトしたカードを捨てることでお金が得られる)

でも効果は強いので配置できればウホウホ!楽しくなってきたーっ!

そんなこんなで最終ラウンド!勝利点獲得を見据えて、神召喚で7点! 遊んでいる様子34 この神が最終決算でもう一度起動すれば、さらに7点だーっ!(お金かかるけど

■最終得点

4回目の決算が終わればゲーム終了。ゲーム終了時で追加の処理は無かったと思う…違ってたらゴメン。まあとにかく最終得点はこんな感じでした! 遊んでいる様子35 私(黄色)は2位!結構がんばったんだけどな〜
(全員1周はしているので100点越え)

勝った灰色さんは、序盤は最下位だったけど、中盤からお金も困らず、決算で起動するチップを全タイルに置いていたプレイヤーさん。 遊んでいる様子37 どうやったらこんなことができるんだ!

■感想と通販情報

というわけで負けてしまいましたが『ラウハ』面白かったでーす!ドラフト要素があるボドゲだと、どちらか一方から回ってくるカードを選ぶって感じが多かったんですが、ラウンド毎に左右交互に選ぶのは新鮮な体験でした!

初期4枚という量も覚えやすくて良かったのかな。ビンゴも楽しかったわぁ。

そうそう、今回はA面のボードで遊びましたが… 遊んでいる様子38 裏にはB面もあるよ!また違った展開になりそう!

ボードゲーム『ラウハ』日本語版、検索してみたら楽天で送料無料のお店を発見しましたぞ(執筆時点)。リンク貼っておきます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラウハ 日本語版 970595【Engames】【4580071970595】
価格:4,950円(税込、送料無料) (2023/12/12時点)


以上、ボードゲーム『ラウハ』日本語版のレビューでした。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました