ドミノタイルをピラミッド状に重ねていくタイル配置ボードゲームだって!?
しかも階層ごとに得点計算!? 記事タイトル画像 楽しいに決まっているじゃあないか!!

その名も... パッケージ 『ピラミドミノ』

というわけで今回は『ピラミドミノ 日本語版』のレビュー。実際にプレイした様子を元に紹介していく当ブログお馴染みのボドゲ紹介です!
(コロコロ堂秋葉原店にあった試作品?の『ピラミドミノ』を遊ばせてもらいました〜。販売品と一部異なる場合があるかもです)

■目次

■『ピラミドミノ』の情報

ボードゲーム名
ピラミドミノ
Pyramido
ゲームデザイナー
Ikhwan Kwon氏
プレイ可能人数
2〜4人
プレイ時間
45分
対象年齢
8歳以上
日本語版発売元
ケンビル
一般発売日
2024年4月5日

■タイルを取ってくるだけ

プレイスタート!
私の手番。場からタイルを1枚取ってきた。初めてのアイコンには、対応するコマを置く。 遊んでいる様子37 アンクっていうんだっけかね。この形。そのコマを置いた!

コマを置いたタイルはラウンド終了時に得点化できる!

中央には四つのタイル山があって、場に3枚が置かれている。 遊んでいる様子38

手番にやることは簡単!その3枚のうち1枚を獲得して自分の場に置くだけ!遊んでいる様子39 その中の1枚を取ったら、対応する山2つのどちらかから場に補充することも忘れずに。
(他プレイヤーの様子を見て、どちらの山から補充してもいいのが重要な点ね)

ああっ!狙っていたタイルが取られた! 遊んでいる様子40

「う〜んと。あきらびさんは、このタイル要らなそうですね」 遊んでいる様子41 全員の盤面を見ながら場に補充するので美味しいタイルはなかなか置いてもらえない

■第一階層は4×5

3手番目。私の場はこんな感じになった プレイ中 第一階層はもっと広がるけど、最低でも黄色が3点は確実、青が2点、茶色が1点が確実になったってこと。

第一階層は4×5マスまで! プレイ中 青が離れてしまったけど、予定外の水色が広がってきたぞ!5点は確実だ!

やばい!あれは強い!! プレイ中 緑がすごい固まっているプレイヤーさんが!しかもちゃんと第二階層のことも考えてある!(後述)

■第一階層できた!得点計算!

第一階層完成! プレイ中 私はこんな感じになった!

ラウンド得点計算!コマが置かれているタイルで隣接している色の中にあるアイコンの数を数える。

さらに大事なのが、自分の中で一番少ないアイコンは2倍点!
(第三階層の得点計算まで) プレイ中 くっ…みんな21点なのに私だけ20点!やばい!

■ピラミッド状に階層が増えていく

第一階層が終わり得点計算後は、第二階層のラウンドに!同じように3枚から1枚選んで自分の場に配置していく。

第二階層は第一階層より1マス分小さくなるように積む!

第二階層終了時。こんな感じで第一階層より一回り小さく作る。 プレイ中 見えている第一階層のアイコンも得点計算に含められる!やばい!楽しい!!(もちろんコマが置かれているタイルのつながりのみ)

第二階層が終わればまた得点計算。そして第三階層ラウンドへ。

第三階層終了時、最後の手番が回ってきた時に良いタイルが全然なくて初めて赤タイルを配置することになってしまった…プレイ中 少しでも得点をと書き換えられるタイル置いたけど点が低いことには変わり無し。これは大ダメージ。

階層が上がって狭くなる分、1枚のドミノタイルの影響力が大きい!

■ついに頂上が!ゲーム終了!

そして最後の第四階層終了時。 プレイ中 第三階層でのミスに気づく!赤の得点を増やしてる場合ではなかった!うまく配置すれば上下に分断してしまった青タイルがつながるところだったのだ!

いや〜でも盤面きれい〜 プレイ中

第四階層の得点を計算して今までの点数を合算!! プレイ中 くぅ〜第二階層では1番点を取ったのに!負け〜

■感想と通販情報

というわけで負けてしまいましたが『ピラミドミノ』良いですねー!簡単ルールなのに配置が悩ましすぎてイイ!他プレイヤーへの邪魔も次のタイルを選ぶぐらいなので、私にとっては程よい感じ。下の階層の配置の仕方が上の階層の得点に影響しているのもイイですね!

端折りましたが、自分の手番にタイルの片面を上書きできる特殊タイルも3枚持っていて、そのルールも効いていました!

『ピラミドミノ 日本語版』検索したら駿河屋にありました〜(執筆時点)

ケンビルの商品紹介ページはこちら!日本語版のエラッタ情報もこちらにありましたよ〜

以上、ボードゲーム『ピラミドミノ』のレビューでした。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました!