私あきらびの周りには、私以上に多くのボドゲや話題作を遊んでいる方がたくさんいらっしゃるの。なので話題作を遅れて紹介するのにはちょっと抵抗があるのですが、遊べたボドゲを新旧問わず紹介しているブログなので紹介したいボドゲが!!

噂は聞いていましたが、いやぁ〜席替えがシステムに組み込まれているなんて最高でしたわ! パッケージ ボドゲ『LOOP/ループ』

というわけで今回は手札出し切りゴーアウトボドゲ『LOOP/ループ』のレビュー!実際に遊んだ様子を元にリプレイで紹介していきます!

■目次

■『LOOP/ループ』の情報

ボードゲーム名
LOOP
ループ
ゲームデザイナー
齋藤 隆さん
プレイ可能人数
2〜4人
プレイ時間
15分
対象年齢
8歳〜
発売元
BrainBrainGames

■手札から2枚伏せる

こちらは配ってるシーン。今回は4人プレイ。 FullSizeRender

私の手札はこんな感じ。 FullSizeRender カードは3色で1〜15。基本的に数字が高いカードが強い。

大富豪的なゴーアウト(手札出し切りを目指す)システムのゲーム。

最初に、手札から2枚自分の前に捨てる(伏せる)。これは手札ではないが… 遊んでいる様子49 ここに「8」を置いてある場合、自分の手番に捲って俗に言う革命(強さが入れ替わる)を起こすことができるのだ!!!

手札にある「8」は、出せれば場を強制的に流せるいわゆる「8ぎり」として使えるので最初から悩ましいじゃあないか!

あ、3rdと書いてある緑のカードは得点を示している。4人なのでこのラウンドは1位が4点、2位が2点、3位1点、4位が0点。これはこの最初のラウンドだけの点数(後述)。

10点になったプレイヤーが出たらゲーム終了だったかな。

■伏せた「8」が発動!

プレイ開始。おりゃー!14だーっ! FullSizeRender 14は最強の15よりも1少ない数なのだ!(わかるよ

自分以外がパスをすると場を流して好きな札から出せるので、手札を出し切るためには場を流せるのが大事!みんなパスしてくれーっ!

どのタイミングで何のカードを出すかが単純に楽しいよね大富豪系。そして私の手番。最大値の15を出す!勝てる! 遊んでいる様子51 と思ったら、他プレイヤーさんが伏せた「8」をオープンにして強さが逆転したっ!!

そしていまや最強となった1をプレイされたので... 遊んでいる様子52 うおおっ!おれだってー!「8」をオープンだー!強さを元に戻す!!

なんて熱い展開になるわけですわ。伏せた「8」ええね!

結局2位で終了で2点ゲット!あ、手札を出し切った順に順位が決まる感じね。 遊んでいる様子53 さあ!!ここからがこのゲームの本番!

■手札を席に置いて席替え!!

使った手札をそのまま席に置く!そして…

先ほど負けた順に好きな席を選べる!
もちろんその場の手札も席に着いた人のものだ!!

私は2位だったので2択だったけど… 遊んでいる様子54 4位だった席が余ってたから選択!お。意外に強い気もする!

場のピンクの面になったカードが見えますか!? 遊んでいる様子62 得点が書いてあるんですが、4人プレイだとこの席で1位を取れば7点!!

そう!順位の低い席で勝つと点が高いのです!!

負けた席で勝ちを狙う!これがまた熱いのです!!

ラウンドが終わってまだ10点の人がいなければまた席替え! 遊んでいる様子60 いやぁ〜楽しい!

■感想と販売情報

ボドゲ『LOOP/ループ』話題になるのも頷けますわ〜。簡単ルールなのに楽しい!知っている手札たちと戦うのがまた良いんですわ。何を伏せるかによって展開変わりますし!

いつまでも遊べちゃうボドゲですわー!

『LOOP/ループ』の販売情報調べてみましたが、執筆時点で完売...
復活を願ってBOOTHや駿河屋ページ貼っておきますわね。

BOOTH

駿河屋

以上、ボードゲーム『LOOP/ループ』のレビューでした。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました!