ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

体験したボードゲームのレビューを紹介している「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。管理人は"あきらび”こと“あっきぃらびっと”一人で運営しています

カテゴリ:ボードゲーム一覧 > らりるれろ

協力型ゲームは知っていますが... え!?協力型防災ゲーム!? 箱横には… おおおお!災害用伝言ダイヤルが!!存在は覚えているんだけど、番号忘れちゃうのよね〜便利だわメモメモ そう!というわけで今回は防――「教育的な真面目でお堅いゲームなんでしょ?」 い ...

Linuxってご存知です? あ、大丈夫ですよ。こちらボードゲームを紹介しているブログに間違いないです。 じゃじゃーん! Linuxコマンドかるた そう!今日はこの『Linuxコマンドかるた』の紹介なのです!開封して内容物、そして遊び方を確認したいと思います! 補足し ...

ほほう。5つの自エリアの何処にカードを置いても良いけど、昇順に置いていかなきゃいけないと。 しかもカードを1枚でも置いている場所は、基本マイナス20点! (中央が捨て山。各自の手前が自分のエリア) えっ!?マイナス20点!? 私の年収低すぎ!とかそういうレベル ...

ラッキーナンバーはいくつですか? 「永遠の17歳」の17です! 待って…帰らないで……ちゃんとボドゲ紹介しますから… というわけで今回ご紹介するのは、数字を捲って「ラッキー!」と言ってしまいそうなこちらのボードゲーム… ラッキーナンバー/Lucky Numbers ...

ヘイ!ダイスを振りなよベイビー! と、ずいぶんと陽気になったラマが言ったような気がしました。 手元のカードと同じ数字が出れば良いことがあるらしいんですよ。私あきらびは素直な人間なので、「それぇ〜!」とダイスを振りました。 うわー! ダイスの出目で出た数 ...

おおおっ!シートに「CHARTERSTONE」「SCYTHE」って書いてある!「チャーターストーン」も「サイズ」もボードゲームだ!! (今日のボドフォトは、私が遊んだボードゲームのフォトを数枚ピックアップし、その場面を紹介するショートレビュー的ページです。 詳細:はじめて ...

ついに!あたしがあのゲームで作ったキャラクターが冒険に! 冒険に出れる! 私あきらびが大好きなRPGなキャラクターを作るボードゲーム『ロールプレイヤー』では、キャラクターを作ってゲームが終わりでした。 しかし!今回紹介する『ロールプレイヤーアドベンチャー ...

「これはあなたが謎を解き明かすゲーム」...だと!? そう!このボードゲームは謎解き脱出ゲーム『ラストプロフェシー』 当ブログでも何度か取り上げている、数々の謎解きゲームを製作しているMOVIE ROCKさんの新作ボードゲーム!(MOVIE ROCKさんからご提供を受けてのレ ...

『LOCKUP:A Roll Player Tale』は、手元のタイルを、中央ボード上に8カ所のエリアに配置。配置後他プレイヤーが置いたタイルと比べて数字の強い順にそのエリアの効果を得たりするゲーム。遊んだ時の様子を記事にしました。 ...

『ルーンストーン』は、最も強力なドルイドとなり、俺が王だ!と主張するために、ルーンストーンを手に入れることを目指すボードゲーム。プレイ人数や準備、手番にできるアクションなどにふれつつ、ゲーム終了までを紹介しています。 ...

『ロックアップ』では、プレイヤー牢獄に入れらているモンスター達――ノール、コボルド、ゴブリン等――のいずれかの陣営を担当し、王様の来訪までに強さを証明し牢屋から出ることを目指すボードゲーム。開封時の記録を書きました! ...

今日はステキな街並みを作るボードゲーム『ラグーザ』のリプレイ(プレイ記録)後編。前編はこちら。 ■様々な効果の土地 さて前編の最後に建てた私(オレンジ)の家が… 水色さんが家を建ててくれたので再発動! やったー ワインを作れたぜー ブドウが2個だったから、 ...

ボードゲーム『ラグーザ』の舞台は、今のクロアチアのドゥブロヴニク。昔、ラグーザ共和国と呼ばれていたみたい。そんなラグーザの街並みを、塔を建てたり、貿易をしたりしながら作っていくゲームなんです。プレイ人数は1〜5人、プレイ時間は… ...

レース・フォー・ザ・ギャラクシー等と同系列の宇宙帝国を作るボードゲーム『ロール・フォー・ザ・ギャラクシー』。その拡張セット第2弾【Rivalry】を遊ぶことができたのでリプレイ(プレイ記録)。出目をカスタマイズできるダイスがあるんです! ...

この『モンスター&ミニオンズ』は、ボードゲーム『ロールプレイヤー』にモンスターやその手下との戦闘ルールや追加の種族、クラス、マーケットカードなどを追加する拡張セット。RPG好きにオススメな『ロールプレイヤー』に敵が追加されるなんて! ...

誰かの装備カード1枚を見て自分の同じ個所と交換してもいいというカードをプレイした私。 あるプレイヤーさんの胴体を指定し、確認してみると… は...は…裸だーっ! 胴体は裸だ! さっきの大会もそうだったけど、またそんな恰好だったんですね、ふう…ゲフンゲフン…おっ ...

さて今回は、人気ボドゲ『老師敬服』のリプレイ後編。 前編はこちら。 ボードゲーム『老師敬服』リプレイ前編 敬服されたい!それでは後編スタートです敬服します! ■武闘大会 2ラウンド目以降、ラウンドの最後にはなんと… 武闘大会が開かれる! 1位にはお金と酒が、2位 ...

ふふふ…皆、タイミング良く金に困っているようだ… 「私は、2金もらえる【武芸指南】をやりま―― 「敬服しますっ!」 「敬服しますぅ〜」 「敬服していくスタイル!」 くぅ〜 敬服されちゃった。なんか気持ちいい〜 (敬服時にもらった敬服チップは0.5点になるし!) ...

さてボードゲーム『リバーボート』のリプレイ後編。 前編はこちら。 ■井戸や家 写真は、2ラウンド目の2フェイズ目、作物タイル配置が終わったところ。 1ラウンド目に井戸を取ったし、かぼちゃを増やした私。 井戸ってのは、カボチャの上に配置した、灰色の浮き輪みた ...

『リバーボート』は、プレイヤーが19世紀の農場の所有者となって、作物を植えたり収穫したりミシシッピ州に出荷したりする農業ボードゲーム。実際に遊んだ時の様子と流れを記録しました~ ...

僕は知らなかった… こんな立体的なコンポーネントが… こんな薄い箱に入っていたことを! ボードゲーム れんきん(Renkin) 当ブログで、たびたび記事にしている「るりるりゲームズ」さんの2018年新作ボドゲ。 タグ:るりるりゲームズ 先日のゲムマの際、またまたご提供 ...

な...なんだこれは...? 小さな穴が開いている謎の箱。 こんな不思議なものがボドゲに入っているとは...... そんな謎の箱が入っていたボードゲームは... ルビーのダイヤ るりるりゲームズのボドゲ。ゲームマーケット2018春の新作です。 プレイ人数:3〜4人、プレイ時間 ...

今日はルーンバウンド拡張 シナリオパック「ダークスター」開封の儀でーす。基本には、シナリオが2つしか入っていないので、それ以外のシナリオで遊ぶなら今回ご紹介するようなシナリオパックが必要なのです! 新英雄:ジーラや穢れカードなど新要素も入っています! ...

おはこんばんちゃわわ。あっきぃらびっとです ルーンバウンド第3版の拡張が来たって、先日記事にしたじゃないですか。 ルーンバウンド第3版拡張「蜘蛛の巣の中で」開封の儀この時は、ミノフスキー粒子のせいで(なんだよそれ)片方しか紹介できませんでしたが、今日は同時に届 ...

来た来た来たぁー! 先日ポチった報告した、ルーンバウンド第3版拡張が来たー! その時の記事はこちら ルーンバウンド第3版の拡張 完全日本語版 ポチったよ!ってなわけで、さっそく開封の儀を執り行いたいと思いまーす。 2つの拡張が来たんですが、今日開けるのは、こ ...

このページのトップヘ