ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

体験したボードゲームのレビューを紹介している「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。管理人は"あきらび”こと“あっきぃらびっと”です。

カテゴリ:ボードゲーム一覧 > さしすせそ

ボードゲーム『スモールワールド』が、オンラインゲームとコラボ!? その名も『スモールワールドオブウォークラフト』 (拡張ではなく、これ単体で遊べる「スモールワールド」の別バージョンのゲームと言えばいいんでしょうか) コラボしているゲームは、World of Warcra ...

ジキル側、ハイド側に分かれて戦うトリックテイキングのゲーム『ジキルvsハイド』。ジキル側はトリック数の均衡を、ハイド側はアンバランスを目指すゲームです。実際にプレイした様子をお伝えしています ...

うーん…ここがいいかな? ここに置けば、左斜め上方向に白タイルあるから、1箇所達成。うーんでも青と緑が... お。こっちなら緑と青が達成かな? うんうん。ここにしよう。あとは右斜め上方向に白タイルを置けば達成で6点だし! という感じで、タイルに描かれたアイ ...

やめてぇぇぇっ! あたしの文字を利用しないでぇぇっ! ってな感じのクロスワード?+ボブジテンのボードゲーム『スネーククロス』 ゲームマーケット2021年秋の新作ですって! というわけで今回はボードゲーム『スネーククロス』のレビュー。実際に4人で遊んだ様子をお ...

おはこんばんちゃ♪ あきらびです〜。今回はボードゲーム『声優になろう』第二弾である、『声優になろう!ーラブ&サスペンスー』をご紹介! ■目次 遊び方 『ラブ&サスペンス』の情報 箱の中には… たくさんのカード 通販情報 ■遊び方 今回はいつものパターンと ...

本日ご紹介するボードゲームには、手作りの謎の塔と謎の人形が入っているんです しかもこの人形...動くんです!! あきらび[あっきぃらびっと🐰]@元心理ボドゲ日記&カレー日記@akkiiy_rabbitこいつ…動くぞ! https://t.co/YCZTaArLao2021/08/23 14:54:45 ね。動い ...

そうです!今回は先日開封して内容物を確認したボードゲーム『スペース・エクスプローラーズ』を3人で実際に遊んだ時のリプレイ形式レビューで〜す。 開封記事はこちら。 ゲーム概要などは、こちらの開封の儀に書きましたので割愛して、早速プレイの様子いってみましょ ...

自分の気持ちを描き出して客観視できる「ココロととのえツール」としても使えるボードゲーム『ZENタイル』を開封し内容物を確認した後、一人用ルールで実際に遊んでみた様子をたくさんの写真と文章で紹介しています。 ...

自分の色を"ひとかたまり"にするほうが点が高いの!?場所が指定されたタイルを配置していき、減点方式でゲーム終了時に一番点数の高いプレイヤーが勝利する『ジョイントブロッカーズ』を遊んだ時の写真と様子です。 ...

声優オーディションをテーマに、カードで指定された架空のアニメや登場人物の設定でセリフを言い、NO.1声優を決めるボードゲーム『声優になろう!』の遊び方と、開封した様子をたくさんの写真と共に紹介しています。 ...

「じゃれ本」は、指定されたページの文章を書き、それを別のプレイヤーに渡して続きを書き、またそのプレイヤーが渡して...という感じで最終的にショートな小説ができあがるゲーム。題名を決める流れから読み上げ後の感想まで遊んだ様子を紹介しています。 ...

センチュリー:ニューワールドでは、プレイヤーは16世紀の商人として、新世界アメリカへ! 新しい土地を探検したり、地元の住民と取引したり…勝利点を獲得することを目指す、ワーカー配置型ゲーム。遊べたのでアクションスペースや勝利点カードのことなどにふれながらゲーム終了までを紹介しています。 ...

2011年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート賞を受賞しているボードゲーム『7 Wonders(世界の七不思議』の拡張セット『艦隊』で遊ばせてもらったのでリプレイ形式レビューです。新しく加わった船ボードや島カード、海戦等楽しい! ...

『古代供戮蓮▲押璽爛妊競ぅ福次Д泪奪ゲルツ作のボードゲーム。プレイヤーは国家元首となって、毎手番ロンデルシステムと呼ばれるシステムでアクションを決めていき、勝利するために一定の役職(カード)を集めるの。そんな『古代供戮離廛譽さ録(リプレイ的レビュー)です。 ...

センチュリー:イースタンワンダーズは、「センチュリーシリーズ」の第2作目で、プレイヤーは大航海時代の商人となり、貴重なスパイスを世界を移動して集め、港に持ち帰ることで勝利点を得るボードゲーム。そんなイースタンワンダーズをプレイしたのでリプレイ(プレイ記録)です。 ...

ドミニオンのようなデッキ構築カードゲームで、冒険者を雇用しダンジョンに潜ってモンスターを倒していくゲーム『サンダーストーン』。最近こんなサンダーストーンを発見してしまったんです!『サンダーストーンクエスト(Thunderstone Quest)』早速開封してみました。 ...

「スペースベース」は宇宙基地に自国の12の艦隊を配備していくダイスゲーム。プレイ人数:2〜5人。プレイ時間:60分。対象年齢:14歳以上。初期配置の方法が2つあるらしいんだけど、今回は15金貰ってレベル1から3枚、レベル2から2枚配って、その中から自由に購入していいスタイルで開始。 ...

この写真で 大体のことが伝わったら嬉しいなぁ〜 楽しいボドゲだったのよね。 今回のリプレイ(プレイ記録)は、ボードゲーム… サフラニート(Safranito) サフラニートは、プレイヤーは、料理人となってスパイス市場にチップを投げ込み、9種のスパイスの売買をしたりスパ ...

このページのトップヘ