くらえっ! 奥義! 我流功夫極めロードで作った必殺技 龍虎双滅断!

社会への怒り、不運への怒り、職場に現れるクレーマーへの怒り… そんな怒りを溜めに溜めた結果、僕は奥義を出し、クレーマーは空の彼方へ飛んで行った。

なーんてことがあったらいいのに...

無いよねー!

でも、ある日突然奥義が出せる時のために、奥義の名前ぐらい社会人として決めておかなくっちゃね。

というわけでこちらっ! カードゲーム『我流功夫極めロード〜王道の章〜』の箱 我流功夫極めロード 〜王道の章〜

学校の休み時間程度で遊べそうな、奥義を作るカードゲーム。 格闘ゲームとか、マンガとか、技名や奥義名ってカッチョイイですよね。

我流功夫極めロードは、そんな奥義を作ってステキ奥義を決め、勝利点を競うゲームです。というわけで今回はボドゲ『我流功夫極めロード』を実際に開封して内容物などを確認し、遊び方も紹介していきます!

■目次

■開封

しかし、新しいボドゲを開けようとワクワクしてる私を阻むものが。

功夫の達人である私あっきぃらびっとにかかれば、こんなシュリンク―― 内容物29 ――あちょぉぉぉぉっ!

ふはははー我が双爪の威力を見たかっ!

驚いている暇はないぞ お前の心を洗いざらい暴いてやる!

くらえっ! 奥義!クルリンパ 内容物30 ふはははー わかる! お前がどんなやつなのかわかるぞぉぉぉっ!

お前は54枚の奥義カードと30枚の得点チップ、そして1枚の説明書で構成されているのだな! アスタリスクラボさんが生みの親で、株式会社王道エンターテイメントさんが育ての親って感じなのだな!(違うような

プレイ可能人数は3〜5人、プレイ時間は10〜20分! 箱裏には書いてないが、さっき横に書いてあったのを見たのだー! これが透視だーっ!

こうなったら見たい! 貴様の全てを見たいぞぅ! くらえっ! パカパカパカパカ〜(なにその技 内容物31 徐々に見えてきたぞぅ〜!

■内容物

説明書は... 内容物32 四ツ折両面一枚! (ちょっと奥義っぽく言ってみました)

説明書の下には… FullSizeRender 得点チップやカードが!

得点チップはこんな感じ。 内容物35 いろんな技の絵が書いてあってカッチョイイ

カードはこんな感じ。 内容物36 こっちは裏ね。

おもて面には奥義を構成する文字が描かれている。

■遊び方紹介

私一人しかいないけど、プレイをしているつもりで、初期手札配ってみた。 我流功夫極めロードの手札 初期手札は鳴と波か...カモメな感じなアタシ。 こんなんじゃイイ奥義できない!

自分の手番には、山札からカードを3枚引いて1枚手札にしたり、場札と交換したり、得点チップとったりできる。

よーし! イイカード揃ったかも。 3手番終了。

あとは手札の中から、カードを選んで技名を決めて並べる。 FullSizeRender 残ってる手札はマイナス点になるので、全部使い切るぜー!

くらえ! あっきぃらびっと流奥義... FullSizeRender 白黒拳脚!

(* ̄▽ ̄)フフフッ...我がパンダ拳秘奥義をくらって無事な者はだれ一人――

――え? 拳技なのか足技なのかって? ええい!いいのだ!そんな細かいことは!

ってな感じで、それぞれが奥義を繰り出してゲームが進んでいくのだ〜

うぉー! わいわいと多人数で遊びたくなってきたぞ!

『我流功夫極めロード』は駿河屋で中古が販売中です〜。リンク貼っておきますね。

以上、ボードゲーム『我流功夫極めロード 〜王道の章〜』の開封の儀でした。あきらびこと、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました