ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

実際に遊んだボードゲームのレビューを紹介しているブログです。記事が1400本超えました! 2011年10月からボードゲームの記事を更新し続けています。管理人は"あきらび”こと“あっきぃらびっと”です

当ブログの中心コンテンツについては『はじめての方へ・当ブログのコンテンツについて』をご覧くださいませ。

記事は【カテゴリ】と【タグ】でジャンル分けがされており、関連記事一覧に飛びます

過去記事に関して、一部レイアウトの整備が終わっておらず見づらいページもあるかもしれません。順次直していきます。

ネズミが時計を駆け上って、時計の鐘が鳴るとネズミが下に降りるって内容の外国の童謡があるらしいんですが、その歌の名前が『Hickory Dickory Dock』 そしておそらくその童謡が元ネタだと思われるボードゲーム『ヒッコリー・ディッコリー』を遊ばせてもらいました! パ ...

このブログを昔から見てくださっている方は、私あきらびの嗜好をご存知でしょう!ファンタジーテーマ大好きなんですよ〜。 海外のゲームブックや、今や映画のおかげでダンドラとも略される『ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)』からアナログゲームにふれたので三つ子の魂百 ...

えっ!?あの簡単で盛り上がるボードゲーム『ドブル』だよね!? 直径45センチ!? そうこれは… 『ドブルXXL/Dobble XXL』という巨大版ドブルなのです! (箱の横に置いてあるドブルのカードは比較用です) 直径45cmってかなりデカいですよね。私あきらびのお腹の横幅 ...

これは…おしゃれなチップス系の菓子ですよね? えええ!?ボードゲームなの!? お菓子じゃなくてボードゲームなんです!その名も『ゲーム オブ チップス』 冒頭の写真はフランス語版なんですが、日本語版も出ているんですって! 日本語版はこんな感じ。 だいぶ雰囲 ...

ええっ!?ボードゲームの中に... 200ページを超える本だって!? そう!そんな分厚い本が入っている協力型ボードゲーム... 『ロビンフットの冒険』 ロビンフットって弓が凄い人よね?たしか頭の上のリンゴを... それは、ウィリアム・テル! ロビンフットは、イギリス ...

チロルチョコ、好きですか!? 私は大好きです!あのサイズもイイし、多種多様な味が楽しめるのもイイ!人からもらったりすることも多いです! そんな「チロルチョコ」がついに… ボードゲームになりました!! その名も『チロルチョコわくわく争奪戦』 ボードゲ ...

世界中の鳥が集まるピーチクパーティー! 名前だけで素敵なパーティーだと想像できるんですが、盛り上がりすぎたのでしょう。鳥たちが帰り道がわからないと。 帰り路をなくして 今日はどこに帰るのだろう この月が何を翳すのかを知ることさえ怖くて 血の涙は溢れる 緋の ...

複数のシナリオから1つを選択してプレイするファンタジー系ボードゲーム。 こんな感じで本のようにセットアップ。 本を捲ると... そのミッションが示されている!ワクワク!! このボードゲームは… 『オルトレー』 『オルトレー』は、荒廃したファンタジー世界を舞 ...

か…かわいい この子、牡蠣なんです。他にもいろんな表情の牡蠣がいるんですよ! あ、ボードゲームの話です。その名も… 七転牡蠣(しちてんかっき) というわけで今回はボードゲーム『七転牡蠣』のレビュー。実際に遊ばせてもらった時の様子を中心に紹介していきたいと思 ...

猫...そう。またの名をニャンコ。ネコ。ヌコ...私あきらびはニャニャンと呼んだりもしますが、皆さま猫はお好きですか? 当ブログでも今まで多くの猫ゲーを紹介してきました。目の色、毛の色、しっぽの長さ...猫も様々。そんな猫たちがテーマの軽量級カードゲームがこち ...

じゃじゃーん! こんな大きなボードで、あのダーウィンのジャーニーを味わえるなんて! いいえ!違うわ!ジャーキーじゃなくてジャーニーよ! 進化論のダーウィンの旅路を想起できるボードゲームなの! しかも私たちには3人の専門家がいるのよ! ジョン、メアリー、 ...

か、可愛い! 写真は『マメィ/mamey』のパッケージ。 『マメィ/mamey』は、農家となって集めた豆カードを早く売却してお金を稼ぐボードゲームです! 今回は『マメィ/mamey』のレビュー!実際に遊んだ様子がわかる【リプレイ】でお伝えいたします! ■目次 『マメィ ...

ゴブリンのセリフが聞こえてきそうなパッケージ! 今回ご紹介するボードゲームは『Goblin Vaults』! 先日紹介した『Dawn of Ulos』kickstarter版を、私あきらびが買った時に、一緒に輸入したゲームなんです〜!! 『Dawn of Ulos』は、私あきらびが大好きなボドゲ『ロ ...

手札を... 仕切りで分ける!(茶色いカード) そう!まさにスプリット! 全てを左隣へ! 仕切りで区切られたどちらかのカード束を左隣が受け取り、取られなかった束が帰ってくる!(同様に右隣から来た仕切られたカードは私に選択権が!) そんな、カード仕訳が重要なボ ...

サマーキャンプと言えば… ベーコンアンドエッグ! え!?違う!?エネルギー3つも得られるのに! まあとにかく美味しそうだし良いじゃあないですか 他にも美味しそうなものあるんですよ!まあ今回クッキングデッキを準備で選んだからですが 何って、このボードゲーム ...

楊貴妃もいる時代! 俺が!俺たちが―― ――庭師だ! このボードゲームは… 『タング・ガーデン/Tang Garden』 『タング・ガーデン』は、中国の唐王朝を舞台に庭師となって貴族のための庭園を造って名声を競うボードゲーム。立体的なコンポーネントが特徴的なボド ...

たしか1990年代に発売した名作ボードゲーム... 『ローゼンケーニッヒ』! まだ遊んだことなかったんですよね〜! というわけで今回は『ローゼンケーニッヒ』のレビュー。実際に遊んだ様子を紹介する【リプレイ】でお伝えいたします! (ホットゲームズのモノパンさんに ...

私あきらびが大好きなボドゲ『ロールプレイヤー』『カートグラファー』等と同じ世界観のボードゲームがまた出ました! その名も『Dawn of Ulos』 kickstarterで入手しました! というわけで今回はボードゲーム『Dawn of Ulos』の開封の儀!未開封の状態から箱を開けて実 ...

おお!水のタイル出た! ってか素敵っ!! 今日ご紹介するのは… 『ドーフロマンティック/Dorfromantik: The Board Game』 というわけで今回は協力型タイル配置ボードゲーム『ドーフロマンティック』のレビュー。実際に遊んだ様子を紹介する【リプレイ】でお伝えい ...

よ〜し!私はこのブタ君がはみ出している船で航海に出るぞ! しかし可愛すぎる ずっと眺めていたい気持ちを振り切ってスタート位置へ。 個性豊かな船が並ぶ! (kickstarter版のプレイヤー用船です。船の能力差は無いので船の形は完全にフレーバーです) そう!このボ ...

両隣プレイヤーの手札を確認! 裏側しか見えないけど、どの元素のカードを持っているかは見えるようになってる! よし! 両隣とも水のカードを持っていたので、このカードを下段の強いほうで出せるぞーっ! 自分のボードの汚染を1つ消して、水トークンを3個もらえる効 ...

地球をテーマにした中量級ボードゲーム『アース』は、300枚を超えるユニークカード、手番プレイヤーが選んだアクションと同系アクションを他の人もできる楽しいボドゲでした!実際に遊んだ様子をレビュー! ...

というわけで今回はボドゲ『美徳』のリプレイ記事の第4話。 ダイスは川を渡り、おにぎりは巡礼する【第3話『美徳』連続リプレイ】の続きです。 全体の目次もあるトップページ的な第1話【概要&冒頭編】は、こちら↓ ■冬に訪れる妖怪との別れ 妖怪との別れからでした ...

蜻と御霊が超神聖合体!合体しないと繰り出せない技が発動できるに違いない! ってところまでが第1話でしたね!(え?違う?) というわけで今回は、『美徳/Bitoku』レビュー第1話【概要&冒頭編】の続き、第2話です! 蜻と御霊が合体すると、蜻に描いてある効果が発 ...

森の美徳の精霊として役割を果たし、妖怪や木霊などの助けを借りながら、次の偉大な精霊を目指すボードゲーム『美徳』を実際に遊んだ時の様子を「連続リプレイ」として記事にしました。これはその『美徳』記事第1話です。 ...

ええ。私たちは3人で集まって、トリックテイキングと呼ばれるジャンルのカードゲームを遊ぶことになりました。ええ。確かに3人だったのを覚えています。 それは、最初の人が手札からカードを1枚出した時でした… 最初が、黄の9! その隣が、黄12! さらに隣が、黄3! 最 ...

選択した同じ構成の手駒をお互いが使って… 両面仕様で能力や強さ違うので、どっちを配置するか悩みながら駒を配置していき… あ、もちろん数字が強いほうが敵とぶつかった時に強いんだけど… 同じ列には合計8を超えるように駒を置いちゃいけないとか悩ましいルールがあ ...

遊園地系ボードゲーム、私あきらびは結構好きなんです! この度新作が出たので買っちゃいました!! 『テンペニーパーク/Tenpenny Parks』 早速クルリンパ 『テンペニーパーク』では、さびれた街を世界屈指のテーマパークへと生まれ変わらせることを目的に、アトラクシ ...

じゃじゃ〜ん!ジャンプだけにジャジャ〜ン! (待って!ページを閉じないでぇ〜!) 集英社の週刊ジャンプ連載中の『逃げ上手の若君』がTVアニメ化決定!そして... おおお!書いてる!確かに表紙に書いてあるぞ! その『逃げ上手の若君』との特別コラボ天下統一ボード ...

大好きなんですわー! 点心!! ぷにぷにの肉まんが… スタートプレイヤーマーカー(次のスタPを示す補助的なマーカー)! ってな感じで、点心がテーマのボードゲーム… 『Steam Up: A Feast of Dim Sum』 日本語だと『スチームアップ』って呼べばいいのかな? という ...

え!?ビルを置いていく競り!? それぞれのプレイヤーにとって得点となるマスが違うの!? 最後に陣取り点も!? ってな感じのボードゲーム… 『メトロポリィス/Metropolys』 (どうも。ポートレートモードで撮ったらボケ写真になっちゃった、あきらびです。おはこんば ...

箱絵から全くゲームの内容が想像できない… この『プエブロ』をプレイした後ならわかる。箱絵のあの人は我らの建築資材をチェックする監督!あの、最後に本気を出す鬼監督なのだ! はい。なんだか分からないですよね〜 とにかく今回はボードゲーム『プエブロ』のレビュ ...

こんな紙ペンゲームを買ったんです! 先日紹介した、『チャーリーとチョコレート工場』のボドゲ『ゴールデンチケット』 これを輸入した時に一緒にジャケ買いしたんですわー! その名も『Three Sisters』!パッケージはこんな感じ スリーシスターズ?三姉妹?畑?と ...

そう! 本当の宝物は、楽しい思い出を作ることなんだ! はい!というわけで買っちゃいましたよ『ドミニオン:略奪』 ボードゲーマーは楽しい思い出を作るために日々、たくさんのボドゲを買っているのです!えっへん! 『ドミニオン:略奪』は、ドミニオンシリーズの第1 ...

このページのトップヘ