ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

おすすめボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記録)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

タグ:古代

『古代供戮蓮▲押璽爛妊競ぅ福次Д泪奪ゲルツ作のボードゲーム。プレイヤーは国家元首となって、毎手番ロンデルシステムと呼ばれるシステムでアクションを決めていき、勝利するために一定の役職(カード)を集めるの。そんな『古代供戮離廛譽さ録(リプレイ的レビュー)です。 ...

古代兇蓮国家元首となって、ロンデルシステムと呼ばれるユニークなシステムで自分のアクションを決めていき、条件を満たし役職(カード)を集めるボードゲーム。偉人カードを誰よりも早く一定数集めたプレイヤーが勝ちなボードゲームなのですわー ...

このページのトップヘ