ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

おすすめボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記録)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

タグ:デッキ構築

ドミニオンのようなデッキ構築カードゲームで、冒険者を雇用しダンジョンに潜ってモンスターを倒していくゲーム『サンダーストーン』。最近こんなサンダーストーンを発見してしまったんです!『サンダーストーンクエスト(Thunderstone Quest)』早速開封してみました。 ...

カードのパーツを取得して“俺の最強カードを作る!ボードゲーム『ミスティックベール』。この『トワイライトガーデン(Twilight Garden)』は、ミスティックベールの第3弾か4弾の拡張セット。この年になるとね、自分が最強じゃないってことがわかっちゃったから、カードぐらい最強を作りたいじゃないですか。 ...

きゃああぁぁぁぁぁぁ 吸血鬼ぃぃぃぃぃぃ …しゅき 好きすぎてブレちゃったぐらいよ でもでもカードの下に書かれている夜行って、夜行ってなによ バスなの 夜の間に安く移動できる夜行バスなのぉぉぉぉぉ …と、しょうもないことを脳内で言っている十数分前、私の ...

デッキ構築な列車ボードゲームと聞くだけで脳汁溢れる… そう! 今日はそんなボードゲームのリプレイです。 その名も… トレインズ(Trains) OKAZU brand版 (AEG版もあるらしいです。そちらは今回のボドゲとルールが少し違うようです) 数々の名作ボドゲを生み出している ...

先日紹介したミスティックベールの、拡張を手に入れたんですよー! その名も… ミスティックベール拡張 Vale of the Wild ミスティックベールは、自分でカードを作れるのがユニークなデッキ構築ボードゲーム。 紹介記事はこちら。 【ミスティックベール】リプレイ! カ ...

さあ今日もやってきました、ボブとジョージのAberrations&Undead! この動画は仲良しボブとジョージが面白おかしく色々とご紹介しま〜す。 ジョージ「っていうか、ボブ。君の口から出ている長いのは何だい?」 ボブ「関係ないだろジョージ。僕にとって君の骸骨面とファッシ ...

ボドゲ『クランク!』の箱には、タイトルの下にa deck building adventureって書いてあるんですよね。ドミニオンみたいなデッキ構築をしながら、ダンジョンボード上のコマを進め、宝物やアーティーファクトを取ってダンジョンを脱出し、勝利点を競うボドゲなんです!そんな『クランク!』を遊ばせてもらえたのでプレイ記録(リプレイ)です。 ...

名作ボードゲーム(カードゲーム)『ドミニオン』 世界大会なども開かれているデッキ構築のボードゲームです。その『ドミニオン』拡張含めいろいろなセットが発売されているので、過去のプレイ記録を振り返りながらまとめてみました。 ...

デッキ構築ゲーム「ドミニオン」。その拡張「帝国」から、ランドマークカードを1枚入れてみた。基本セットからは、村、玉座の間、工房、鍛冶屋、宰相。拡張の帝国からは、パトリキ/エンポリウム、生贄、技術者、大君主、ワイルドハントを入れてプレイしました〜 ...

軍事力を生むダークエルフが2人と、影響力を生むダークエルフが3人。 我が軍団には、まだまだダークエルフがたーくさん ダークエルフの宝石箱やー 宝石箱かどうかは置いといて、今日の記事は、ダークエルフの一族となって地下世界の利権を争うボドゲなの。 名作ボドゲ ...

母も悪。父も悪。兄も悪。弟も悪。姉さんも悪...たぶん裏のお爺ちゃんだって悪... そんな悪属性ばかりのダークエルフ一家。 一家ってか、一族。 たぶんこんな見た目... そう! これはタイランツ・オブ・ザ・アンダーダーク(Tyrants of the Underdark)という、ボードゲ ...

ドミニオン拡張「帝国」を開けました!ランドマークやイベントの横置きカードや金属の負債トークンや勝利点トークンが入っていました〜。開封の様子を記事にしました。 ...

すげぇぇぇ! 「掘出物」を使ったら... 金貨1枚と銅貨1枚が貰えたー すげー掘出物だぜーひゃっほーい ってな感じでなんかステキカードでウキウキプレイできたドミニオン冒険。 先日開封の儀をアップした、ドミニオンの最新拡張です〜 開封の儀は ドミニオン最新拡張!  ...

お。ドミニオン基本セットを彷彿とさせる外装 ドミニオン最新(執筆時点)拡張! ドミニオン冒険 ってなわけで、今日はドミニオン冒険の開封の儀でーす。 あいかわらず適当ブログですので、ドミニオンプレイヤーによるカード解説って記事ではないので、あしからず 「おっ ...

ファンタジーRPGテイスト、デッキ構築、勝利点勝負、初期デッキは12枚、手札は6枚、手番で村やダンジョンへ、村でカード購入、ダンジョンでモンスター倒す、サンダーストーン誰かが取るか地上に出てきたら終了…ってボードゲーム(カードゲーム)その他要素は下のリプレイで察してね。 ...

うむ。私が宇宙皇帝であることがよく分かったな。 苦しゅうない。面を上げよ。 ってな感じで私が宇宙皇帝であることを見破ったすごいボードゲームはこれ。 エミネント・ドメイン。宇宙をテーマにしたデッキ構築と聞いて、前から気になっていたのよねん なぜ宇宙皇帝が ...

例の元なんちゃらのオッサン、ドミニオンの最新拡張を買ったらしいですぜ、旦那。 は? 誰それ? 俺だ俺だ俺だ俺だぁ〜いやっほ〜う 適当ブログだけど、ネタバレ注意だぜぃ〜 というわけで、注文していたドミニオン「ギルド」が到着しましたっ お〜ステキな箱ですなぁ ...

「これはちょっと難しいかもしれないけど、やってみるか」 先日、小3の甥っ子に初のボードゲーム「ドミニオン」を勧めてみました。 すっかりボードゲーム好きになってくれた甥っ子は二つ返事 基本のゲームの流れをざっくり紙に書いて解説。 その後、実際に手札をオープ ...

先日の自宅ボードゲーム会で「ドミニオンでもやりますか」ってことになり、4人でプレイ。 セッティングは、「ドラクエ・・・つーかRPGぽいカードで」ってことになり、適当にピックアップ。使ったカードは以下のとおり。 宿屋(ドミニオン異郷):やっぱRPGに宿屋は ...

祝 サンダーストーン拡張「最後の血戦」予約開始 ってなわけで、紹介記事を前回書いたわけですが、今日はこの拡張を入れてツレと遊んだ時のプレイ記ですっ。 先日も書きましたが、日本語版はまだ発売していないので、うちにあるのは英語版。 その名も「Heart of Doom」 日 ...

さて先日の自宅ボドゲ会にて ドミニオン「暗黒時代」は先日プレイしたので、今度は「異郷」をやろう ということになり、プレイ。 メンバーは4人。異郷は初めて。 いきなり全部の王国カードが新しいものでは勿体無いし、テキスト読むのも大変なのでってことで、説明書にあ ...

サンダーストーン「ソーンウッドの猛襲」日本語版、やっと出たみたいですね。 なんか前に私が紹介したときより、さらに発売が遅れていたらしいです。 私は英語版を早々買ってしまったので、日本語版は買わなかったのですが、旧友が日本語版を買ったというので早速プレイさ ...

せ〜の (o ̄▽ ̄o)  やった〜 \( ̄▽ ̄o)/ ドミニオン:暗黒時代 日本語版がゲームマーケット2012秋で買えなかったので、amazonで予約した後、ついでにドミニオン:異郷 日本語版も注文していたので、あっという間にゲット 先日届いた。(リンクはamazon) 外装はこんな感 ...

「久々にドミる?」 なんて発言から、先日の自宅ゲーム会で... ドミニオンをプレイすることに。(画像はamazon) 「どんなセッティングでやるか〜?」 「秋ってどう?」 「秋か〜。難しそうだが、探してみるか」 なんて展開で、“秋”をテーマにカードを探す。 ちなみに ...

このページのトップヘ