ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

おすすめボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記録)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

タグ:ソーンウッドの猛襲

さて、今回は前回の記事の続き。 「ソーンウッドの猛襲(英語版)」と「精霊獣の怒り」の2セットでセッティングした、ボードゲーム“サンダーストーン”をツレと一対一でプレイしております。 最初から強敵が並んだダンジョンに恐れおののいたツレと私でしが、村に足しげく ...

今日は久々に当ブログ最多記事を誇るサンダーストーンの記事です 先日、いまさら第一拡張の「精霊獣の怒り」日本語をゲットしたので、それをやりたかったんですよね。 あとは、今月末に日本語版が出るという「ソーンウッドの猛襲」。 もちろん私が持っているのは英語版なの ...

サンダーストーン拡張4「ソーンウッドの猛襲」の完全日本語版が出るらしいですね〜。 海外版(Thornwood Siege)ではプロモだった“ワーウルフ”も入っているとかっ! ぬぬぬ。ゆるせぬw 早くやりたいからと海外版を買ってしまった私はどうすればよいのだ ワーウルフうら ...

やほい〜。 先日は、いよいよもったいぶって、ほとんど使っていなかった最新拡張の「Heart of Doom(日本語版名:最後の血戦)」を結構入れてやってみるかということになった。 (例のごとく、カード内容知りたくない人は見ないほうがよいです) すべてこの最新追加パックっ ...

わーい。今日もサンダーストーン。 昨日同様、「宿命の軍団」(英語版)と、「ソーンウッドの猛襲(Thornwood Slege)」を混ぜてプレイ 例の通り、ネタバレ?というかカード内容が分かってしまうので、『買うまで内容はお預け中!!』という人は見ないで下さいね。 敵は「 ...

NINJATOは2日連続で遊んでしまったので、今日は気分を変えて、NINJATOと同時に届いたサンダーストーンの拡張第4弾の”Thornwood Siege(ソーンウッドの猛襲)”をプレイ。 全てこの拡張第4弾のカードを使うこともできるけど、使ってしまうと、なんか勿体無いので、拡張第 ...

このページのトップヘ