わーっ! 本当に透明のカードだーっ!
FullSizeRender
重ねられる 重ねられるよ
上中下段に別れてるカード効果が、段が違えば透けて見えるってわけね


ナイスな発想
こりゃ自分の戦略を反映したカードを作るのが楽しみですわ


ってな感じに、カードを作れるボードゲーム…
ボードゲーム ミスティックベール(Mystic VALE)のパッケージ
ミスティックベール(Mystic VALE)


カードを作れるボドゲってことを知って、個人輸入しちゃったの。だから、英語版。


なんか検索して発見したんだけど、アークライトさんから完全日本語版として出るらしいんですね…英語版買っちゃったのに…


【2019.01追記】
ミスティック・ベール完全日本語版発売情報出ました
amazonリンク貼っておきます!

ミスティック・ベール 完全日本語版
【追記ここまで】


■どんなボードゲーム?


このミスティックベール、プレイヤーはドルイドとなって、邪悪な王によって呪われたガイアを救うべく戦う…って感じなんだと思う(テキトー


ま、とにかくいつものように情報の宝庫、箱裏を見てみましょー!
FullSizeRender
たしかに情報がたくさん!そして英語だからパッと見てわかることが少ない


おっ! ここはパッと見てわかったぞ
FullSizeRender
A Card Crafting Game of Nature's Powerって書いてある
自然パワーのカードクラフティングゲームだって。


うむうむ。ドルイドだしね。
自然パワー全開っって感じだと思ったよ(全開とは書いてないだろ


カードの作り方についてもイラストが。
FullSizeRender
上中下段に別れているカードを手に入れ、それをカードスリーブに入れて、3つ合わせると完全なカードができるってわけね


こりゃ私好きそう


さて、このミスティックベール、何人でプレイできるんだろう...
FullSizeRender
プレイ可能人数は2〜4人。
対象年齢は14歳以上。
プレイ時間は45分ぐらいだって〜


まだいろいろ書いてあるけど、開ければいろいろわかるんじゃね?
さっさと開けましょ(じゃあ箱裏見るなよ…


■箱の中には…


UWooooo!

ほら、英語版を個人輸入だからね。開ける掛け声はEnglishかなぁと
FullSizeRender
Opennnnnnn


やっぱり説明書が出てきた。
説明書は全部で...
FullSizeRender
22ページ。もちろん英語。
だ、大丈夫 後半はカード解説みたいだから前半部分のルールさえわかってしまえば!


検索してみたら、ルールを分かりやすく解説しているページを発見!
B_to_Z:『MYSTIC VALE』を遊ぶ
(あ! もしや相互フォローのcoZyさんのページかしら?)


話をもどしてっと。
説明書の下にあったのはタイルシート。
せっせとタイル抜き。
FullSizeRender
できた〜。タイルってかマーカー類かな。
細かいのと、5ってのは、勝利点マーカーらしい。


丸くてやや大きいのは、各プレイヤーに配られるタイルみたい。


そしてタイルシートの下、箱の中に残っているのは...
FullSizeRender
カードらしいものが5束


気になるぅ〜 早速出してみましょ!



■Advancement カード


それぇ〜
FullSizeRender
こんな感じ。
右下の二つは、紙ではなくてプラスチックみたいな素材でできてるカード。


おっ! こっちは、カードじゃなくて...
FullSizeRender
カードスリーブだっ!


カードスリーブが最初から入っているなんて親切ぅ
なんて思っていたら、ゲームのシステム上必要だったことを後に知る


では右下の透明のカードを見てみましょう〜。
FullSizeRender
ちょっとアップでパシャリ


ビニールを剥がしてっと。
FullSizeRender
こんな感じで、透明じゃない部分には、同じ内容が上中下に分かれて印字されている


このカードには...
FullSizeRender
薄い膜というか、カバー的なビニールがついていて、剥がすともっとクリアになるけど、剥がさなくても良いみたい。
そんなことが書いてあるっぽい別紙が入ってた。


こんな感じのカードが...
FullSizeRender
たくさーん
今写っているのは、さっきアップで撮った束にあったカードだけですよ


これらカードはAdvancement カードと言って、ドミニオンみたいにゲーム中、場から獲得して自分のデッキに加えるカードなんですって。


隣にあった透明カードの束も開けるぞーっ!
FullSizeRender
かなり数があるみたいですな〜。嬉し



■個人デッキ


今度は、紙のカードを見てみましょ。
FullSizeRender
こちらは裏面。
4色に分かれており、これは各プレイヤーが持つ個人デッキなんですって。


表を見てみましょ。
FullSizeRender
こんな感じ。
ところどころイラストやアイコンがあるけど、特にカードの効果などは書いていないから、よくわからぬ


っていうか、何よこれーっ
FullSizeRender
印刷ミス!? 店長出しなさいよ店長ぉぉぉっ!


いやいや、こうやって使うんです!
FullSizeRender
 さっきの透明のカードたちのベースになるってわけね
店長連れてこなくていいわよ。あなたの説明でわかったから(いる...こういう上からなお客様いる...


ってことは、ところどころイラストがあったカードも同様に、イラストが描かれてない部分に透明カードを重ねられるってわけ


そしてこれら個人デッキは、先ほどのスリーブに入れるらしい。
FullSizeRender
こうやってスリーブの中にベースを入れておくことで、ゲーム中に獲得した透明カード――Advancement カード――を重ねて入れられるのね。


一人分の初期デッキは、全部で20枚。
構成はこんな感じ。
FullSizeRender
説明書を見てみたら、青いアイコンはAdvancement カードを獲得するためのマナシンボル。
ドミニオンでいう、お金みたいなもんね。


赤いアイコンは、どこまでカードを場に出せるかの上限に関わってくるアイコン。
詳細は後日アップする予定のリプレイで



■まだまだ素敵なカードが


まだカードがあるんですよね。
しかもイラストが素敵なの


ベイルカード(Vale Card)って言うんだって。
FullSizeRender
色鮮やかでイイ雰囲気なんですよぉぉぉぉっ
(文字だけのカードはサマリーね)


ちょっとアップで見てみましょ。
FullSizeRender
ドルイドな感じ。自然パワー全開


このベイルカードも場に置かれ、ゲーム中に獲得して特殊な効果を得たり、勝利点になったりする。
獲得はAdvancement カードと違って、右上のアイコンがあるカードをプレイして獲得する感じ。
こちらも詳細は後日アップ予定のリプレイで。


もう一枚素敵なカードをアップで見てみましょ。
FullSizeRender
はぁ〜 見てるだけでドルイド気分だわ〜
仕事辞めてドルイドに転職しようかしら。


はっ  こ、この子は
FullSizeRender
ウサギ! ウサギがいるじゃないですかぁぁぁっ
(私の名前は、あっきぃらびっと)


うさぎがいるボードゲームは良いゲーム(本当かよ
ミスティックベール(Mystic Vale)も良いゲームに違いないわーっ


日本で販売しているのか検索してみたら、amazonに売ってました〜(執筆時点)

Mystic Vale Card Game [並行輸入品]

以前に楽天のケンビルさんで和訳付きが売ってたっぽいですが、執筆時点では売り切れでした。
復活願ってリンクはっておきまーす。


以上、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”でした

【追記:リプレイ書きました〜】