ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

おすすめボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記録)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

カテゴリ:ボードゲーム一覧 > らりるれろ

ボードゲーム『ラグーザ』の舞台は、今のクロアチアのドゥブロヴニク。昔、ラグーザ共和国と呼ばれていたみたい。そんなラグーザの街並みを、塔を建てたり、貿易をしたりしながら作っていくゲームなんです。プレイ人数は1〜5人、プレイ時間は… ...

ボードゲーム『レス・アルカナ』は、プレイヤーが魔法使いとなってアーティファクトとかモニュメントとかドラゴン!そう!あのドラゴンなんかを使って勝利点10点を目指すカード中心のゲームです。そんな『レス・アルカナ』を飯田橋のグリュックさんで遊ぶことができたのでリプレイ(プレイ記録)です〜 ...

レース・フォー・ザ・ギャラクシー等と同系列の宇宙帝国を作るボードゲーム『ロール・フォー・ザ・ギャラクシー』。その拡張セット第2弾【Rivalry】を遊ぶことができたのでリプレイ(プレイ記録)。出目をカスタマイズできるダイスがあるんです! ...

この『モンスター&ミニオンズ』は、ボードゲーム『ロールプレイヤー』にモンスターやその手下との戦闘ルールや追加の種族、クラス、マーケットカードなどを追加する拡張セット。RPG好きにオススメな『ロールプレイヤー』に敵が追加されるなんて! ...

誰かの装備カード1枚を見て自分の同じ個所と交換してもいいというカードをプレイした私。 あるプレイヤーさんの胴体を指定し、確認してみると… は...は…裸だーっ! 胴体は裸だ! さっきの大会もそうだったけど、またそんな恰好だったんですね、ふう…ゲフンゲフン…おっ ...

さて今回は、人気ボドゲ『老師敬服』のリプレイ後編。 前編はこちら。 ボードゲーム『老師敬服』リプレイ前編 敬服されたい!それでは後編スタートです敬服します! ■武闘大会 2ラウンド目以降、ラウンドの最後にはなんと… 武闘大会が開かれる! 1位にはお金と酒が、2位 ...

ふふふ…皆、タイミング良く金に困っているようだ… 「私は、2金もらえる【武芸指南】をやりま―― 「敬服しますっ!」 「敬服しますぅ〜」 「敬服していくスタイル!」 くぅ〜 敬服されちゃった。なんか気持ちいい〜 (敬服時にもらった敬服チップは0.5点になるし!) ...

さてボードゲーム『リバーボート』のリプレイ後編。 前編はこちら。 リバーボート(RIVERBOAT) リプレイ前編! ■井戸や家 写真は、2ラウンド目の2フェイズ目、作物タイル配置が終わったところ。 1ラウンド目に井戸を取ったし、かぼちゃを増やした私。 井戸ってのは、カボ ...

見て見て〜わたしの畑 いろいろ植えられててステキでしょ〜 これは、とあるボードゲームのプレイヤーボード。 べつにカボチャを育てるゲームってわけじゃないのよ そのボードゲームの名は… リバーボート(Riverboat) とまと100%さんに誘っていただいたボドゲ会で、 ...

僕は知らなかった… こんな立体的なコンポーネントが… こんな薄い箱に入っていたことを! ボードゲーム れんきん(Renkin) 当ブログで、たびたび記事にしている「るりるりゲームズ」さんの2018年新作ボドゲ。 タグ:るりるりゲームズ 先日のゲムマの際、またまたご提供 ...

な...なんだこれは...? 小さな穴が開いている謎の箱。 こんな不思議なものがボドゲに入っているとは...... そんな謎の箱が入っていたボードゲームは... ルビーのダイヤ るりるりゲームズのボドゲ。ゲームマーケット2018春の新作です。 プレイ人数:3〜4人、プレイ時間 ...

キャー RPGのキャラ作りって楽しよね〜 ってな感じのボードゲーム... ロールプレイヤー(Roll Player) ファンタジー世界のキャラクターの能力や装備、背景や特徴などを作っていくボードゲームなんです! 以前このブログでもリプレイしたボドゲです ロールプレイヤー(Ro ...

今日はルーンバウンド拡張 シナリオパック「ダークスター」開封の儀でーす。基本には、シナリオが2つしか入っていないので、それ以外のシナリオで遊ぶなら今回ご紹介するようなシナリオパックが必要なのです! 新英雄:ジーラや穢れカードなど新要素も入っています! ...

おはこんばんちゃわわ。あっきぃらびっとです ルーンバウンド第3版の拡張が来たって、先日記事にしたじゃないですか。 ルーンバウンド第3版拡張「蜘蛛の巣の中で」開封の儀この時は、ミノフスキー粒子のせいで(なんだよそれ)片方しか紹介できませんでしたが、今日は同時に届 ...

来た来た来たぁー! 先日ポチった報告した、ルーンバウンド第3版拡張が来たー! その時の記事はこちら ルーンバウンド第3版の拡張 完全日本語版 ポチったよ!ってなわけで、さっそく開封の儀を執り行いたいと思いまーす。 2つの拡張が来たんですが、今日開けるのは、こ ...

ローマを舞台にしていたり、ローマが出てくるボドゲって多いし、楽しいですよねー 今日リプレイするのは、ボードゲーム… 〜属州統治〜 ローマの力 テーマを知りたかったので検索してみたら、公式ページを発見したの引用しますね。 あなたは属州の総督に任じられました ...

農場運営が楽しめるボードゲーム「ラ・グランハ(La Granja)」 まだ日本語版が出ていない頃(けっこう前)に、リプレイを書いたゲームです。 ボードゲーム「ラ・グランハ(La Granja)」 初プレイ リプレイ! その日本語版が、出てるんですよね〜。 外装はこんな感じ。 農場 ...

俺のゲムマは、まだ終わっていないっ!(2回目 ...ってなわけで、ゲームマーケット2017春に参加できなくって、ポカーン( ゚д゚)とした毎日を送っていた私“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”の元にありがたいご連絡が。 なんと、ボドゲをご提供くださるとのこと! ご提 ...

それぇ〜 たくさんのダイスを振るのが相変わらず楽しいボードゲーム ロール・フォー・ザ・ギャラクシー(写真はamazon。うちには無い日本語版) ダイスを転がして銀河帝国を築くボドゲ。 このボドゲの拡張を買い、開けたことを先日、記事にしました〜 ロールフォーザギャ ...

時の管理者になってタイムスリップをして技術を保つためにいろいろやるボードゲーム、レガシー時の歯車(LEGACY Gears of Time)の拡張をだいぶ前に入手していたんですが、やっとプレイできたのでレビューってか、リプレイ。 拡張の名は... レガシー禁断の機械(LEGACY Forbidd ...

先日こんな記事をアップしたところ... そんな私はダイス愛ゆえに、こちらのボードゲームを――どんなルールかもわからないけど――米amazonで即ポチ。 その名もラットルボーン(Rattlebones) な、なんとこのボドゲ、デッキ構築ならぬ、ダイス構築ができるとか。 自分でダ ...

サイコロ...そう、またの名をダイス。 私あっきぃらびっとは、ダイスがダイスキ ダイナマンもダイスキだったし、ダイの大冒険だってダイスキだし、なんならそこらへんにいるダイスケ君だってダイスキかもしれない という冗談はさて置き... 真面目に、なぜかダイスが好きな ...

私の好きなボードゲームの一つに... ロール・フォー・ザ・ギャラクシーってのがあるんですよね。(写真はamazonの日本語版) 宇宙を舞台に自分の帝国を作るんですよ。惑星開拓とかして。 書いているだけでワクワクしちゃう ちなみにリプレイは、こちら その拡張が出ている ...

ファンタジー冒険ボードゲーム『ルーンバウンド』の第3版。今回は冒険編なので、2つ入っているうちのシナリオの1つ、ドラゴンにまつわるシナリオを最後までプレイしたリプレイ(プレイ記録)になります。 ...

先日、開封の儀をした... ルーンバウンド第3版(Runebound) 日本語版 (画像は駿河屋リンク) 英雄となって、装備を整えたり、様々なアドベンチャーを解決したり、モンスターを倒したりするボードゲーム。 あ、ちなみに先日の開封の儀はこちら。 ルーンバウンド第3版 完全 ...

ただモンスターを倒すだけじゃなくて、スキルとか町で買い物とかワクワク。ファンタジーアドベンチャーボードゲームというだけあって、西洋ファンタジーの世界で冒険をする『ルーンバウンド第3版』を開封した時の記録です。 ...

ボードゲーム「レジェンド(Legends)」のリプレイ(プレイ記録)です。一定手番が終わるとサロンでの話し会が始まり、その時に自分がブックを置いた冒険が話題に出れば、得点が入るって感じ。4回決算があって、ゲーム終了時に勝利点の一番高い人が勝利。 ...

うわーやっちゃった 大丈夫大丈夫。気にしないでー。ほら... ドンマイね(Domai ne)。 あーちがった...これ、ドメイン(Domaine)ってボードゲームでしたわ(なんなのこの無理やり感) しかもこれ、英語名であって、ドイツ語名ではレーベンヘルツってボー ...

プレイヤーはそれぞれ1体のキャラクターを担当し、勝利条件を達成して中央にいる王の元をめざすってボードゲーム「レルムオブワンダー(Realm of Wonder)」のリプレイ(プレイ記録)。フィギュアもなかなか良い出来! ...

ほほう。初期手札はこんな感じになったか。 どれも気になる効果だな〜 どれから出していこうかなぁ〜ルンルン ってな感じのボードゲーム(カードゲーム) ロードオブスコットランド そそ。先日、開封の儀をしたボドゲですん ロード・オブ・スコットランド完全日本語版 ...

このページのトップヘ