ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

ボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボードゲームブログとして、おすすめボドゲなどを紹介しています。楽しさを感じていただければ幸いです。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

カテゴリ:ボードゲーム頭文字別 > たちつてと

わー 素敵なカードたち ふむふむ。『太陽と月の王国』は、革命が何度も起きる変則大富豪(大貧民)的なボードゲーム(カードゲーム)なのね。 全体のカードの構成は、1~10のカードがあって、1が1枚、2が2枚…9が9枚、10が10枚って感じ。 なんか面白そう ってな感じで、今日は ...

『タイニータウン』は、4×4マスの小さな敷地に皆と同じ資源を配置して効率よくステキな施設を建てていくボードゲームです。このボドゲのポイントとなる施設は、ゲームのたびに違う効果を適用して遊べます。そんな『タイニータウン』を遊ぶことができたのでプレイ記録(リプレイ)を書きました。 ...

よーし! 俺の手番だーっ! ダイスを振るぜ〜 それぇぇぇぇ ハッ 普通の6面体を振ったつもりが…な、なんなんだこの出目は… た…たしかに、わ…私は海外に行ったことが少ない ま…まさか…これは… 振った者の心の中をあらわにするパワーを持ったダイスなのかぁぁぁ ...

ボードゲーム『ダイスセトラーズ』は、様々なアイコンが描かれた可愛いダイスを使って自分の勢力を拡大していくボードゲーム。ダイスを自分の袋に入れて、そこから指定した個数のダイスを出して振る。新たなダイスを獲得したら袋に入れる…ってな感じの「バックビルド」と呼ばれるシステムのゲームです。そんな『ダイスセトラーズ』のプレイ記録です。 ...

よし! 扉と鍵がそろった! 黄金がもらえるドラゴン部屋行きます ドラゴン部屋に入った途端、赤いダイスを順番に振り出す私以外のプレイヤー ギャー! 炎の面が2つ出て、即やられたぁぁぁぁ ドラゴン部屋にあった黄金は一つも持って帰ってこれなかったし、それまで手に ...

見て見て見てぇぇぇぇぇぇ これ、東京の高速道路。 え?たしかに東京の高速は立体的でわけわからんだけど、違うだろって? そそ。本物の高速道路じゃないんだけどね、この写真はボードゲームなの。 しかも名前が… TOKYO HIGHWEY(トーキョーハイウェイ)なんですものぉ ...

海賊王に俺はなる!っていうか俺、海賊王!ってな感じで海賊王だったかどうか忘れちゃったけど、とにかく財宝をたくさん持っていた海賊ジョー・シルバーが捕まった! そして…この島に財宝が隠されているというのだ よっしゃー! うちらで探しに行くでー! んじゃ俺は隠し場 ...

きゃああぁぁぁぁぁぁ 吸血鬼ぃぃぃぃぃぃ …しゅき 好きすぎてブレちゃったぐらいよ でもでもカードの下に書かれている夜行って、夜行ってなによ バスなの 夜の間に安く移動できる夜行バスなのぉぉぉぉぉ …と、しょうもないことを脳内で言っている十数分前、私の ...

詐欺師を集めることがテーマのトリックテイキングのボードゲーム(カードゲーム)『知略悪略』は、4色のカードを使ったトリックテイキングのゲームで、得点計算がユニークで面白かったです〜。そんな『知略悪略』のプレイ記です! ...

デッド・オン・ジ・アサイラム(DEAD ON THE ASYLUM)は、東京を舞台にヒーローたちが相棒と共に事件を解決し、東京を救う感じの事件解決型デッキ構築ゲーム『東京サイドキック』の第一弾拡張です。そのデッド・オン・ジ・アサイラムを開封しました〜。 ...

ふっふっふっ…ついに手に入れたぞーっ 東京サイドキック第2版! ボードゲーム『東京サイドキック』は、東京を舞台にヒーローたちが相棒と共に敵を倒し、東京を救う!?ってな感じの事件解決型デッキ構築ゲームなんですって しかも東京ゲームマーケット大賞2018優秀作品賞 ...

ま、紛らわしい… ち、ちがうわよ! お手付きしたわけじゃないんだからね! ブ、ブログ説明用に撮影しただけよ! ...って、意味わかんないですよね 様々なデザインのカードの中からいち早く同じ絵柄を見つけるボードゲーム『ツインイット!』での話なんですわ。 外装は ...

デッキ構築な列車ボードゲームと聞くだけで脳汁溢れる… そう! 今日はそんなボードゲームのリプレイです。 その名も… トレインズ(Trains) OKAZU brand版 (AEG版もあるらしいです。そちらは今回のボドゲとルールが少し違うようです) 数々の名作ボドゲを生み出している ...

はい。長くなってしまったボードゲーム『テオティワカン』のリプレイの続きでーす! 今回は4人プレイ。私は黒。前編はこちら。 【テオティワカン:シティオブゴッズ】 リプレイ前編 ■昇天 そういえばアクションするとダイスのパワーが上がることが多いってことは、いずれパ ...

ツォルキンっていう人気の重量級ボドゲがあるんですよね〜。 そのツォルキンのデザイナーさんの新作ボドゲ、その名も… テオティワカン:シティオブゴッズ(Teotiwuacan) テオティワカンって意味ワカンねぇって感じだったんですが、どうやらメキシコの遺跡群らしいですね ...

ついに! ついに出ました! ボードゲーム『ワイナリーの四季』の拡張トスカーナ完全日本語版 じゃじゃーん。 私あっきぃらびっとも買ってしまいました〜 だって前に遊ばせてもらった時、めちゃめちゃ面白かったんですもの! 英語版を遊んだ時の記事はこちら。 ワイナリー ...

さあ今日もやってきました、ボブとジョージのAberrations&Undead! この動画は仲良しボブとジョージが面白おかしく色々とご紹介しま〜す。 ジョージ「っていうか、ボブ。君の口から出ている長いのは何だい?」 ボブ「関係ないだろジョージ。僕にとって君の骸骨面とファッシ ...

なし! 白っ! ......! ドデリド!! ってな感じで、自分の山札を捲っていき、場の状況に合致したワードを失敗しないように発言するボドゲ... ドデリド(DODERIDO) 2017年のぶうねん会で、ぬるぽさんに遊ばせてもらって気に入ったので、買っちゃいました〜。 ぶ ...

あたし、あっきぃラビ子 ちょっと毛深い女の子。 今度ね...合コンに行くかもしれないの。 だから... 脱毛かなり頑張ったわよぉぉぉぉぉっ! もしかして脱毛しすぎて肌荒れしてる だ、誰よ! あたしのこと肌荒れブスって言ったのは ってな感じに、合コン目指して脱毛 ...

ドリームホームは、リビングやキッチン、寝室や浴室など、家の間取りを作れるボードゲーム。2〜4人で遊べ、対象年齢7歳以上なのでお子さんも遊べます。そんなドリームホームを大人4人で遊んだ時のプレイ記録です。 ...

オレンジさんがダイスを振る番。 「穴に落ちるんじゃね?」 「3倍に乗るのでは?」 「じゃあドッペルXに期待して…」 オレンジさん以外は、オレンジさんのダイスがどこに乗るのかを賭ける。 (箱の四隅にある賭ける内容に対応した台に、それぞれのダイスを置く) そしてオ ...

Movie Rockから発売されている謎解きシリーズの最新作…トレジャーオブアドベンチャーズ!トレジャーほにゃららシリーズ、以前にも当ブログで記事にしました。トレジャーオブダンジョン 古代神殿に眠る時の秘宝 レビュー! 謎解きボドゲ今回のトレジャーオブアドベンチャー ...

大人気の理不尽カードゲーム『テストプレイなんてしてないよ』の第二弾が発売されました! その名も… テストプレイなんてしてないよ 黒 前作の『テストプレイなんてしてないよ』は、その理不尽と(良い意味で)おバカっぷりにもかかわらず、大変人気なようなんですわ〜 ...

即金で念願のお家を手に入れました!ほらね。夢のお家でしょ?ボードゲームじゃねぇかぁぁぁぁっ!はいっ。ごめんなちゃいってなわけで、今日はボードゲーム『ドリームホーム』の開封の儀。最初から変なテンションですいません年頃なんですわー。嫌になっちゃいますわーでは ...

こここれは... 乗客!? そう。今日ご紹介するチケットto ライドには乗客がいるのです。 その名も... チケライ ドイツ 日本語版 そうそう。先日このブログで開封の儀を書いたボドゲです。 チケット・トゥ・ライド:ドイツ 開封の儀 チケットトゥライドシリーズには ...

特徴的なコンポーネントを作成されている、るりるりゲームズさんのボドゲ、今回も凄いものが入ってた ちなみに前回の記事はこちら。 ボードゲーム『黄色の天球』開封の儀(独白調) 前回も凄いボドゲでしたが、今回開封するのは… Dr.野口っち 懐かしい女子な感じのイラス ...

ボードゲーム『タイムボム』は、正体隠匿系ゲームの一種。順番に配線を切る(配線カードを表にする)ことで、爆弾を爆発させたいボマー陣営は爆弾の配線を切ることを目指し、爆弾を解除したいタイムポリス陣営はボム解除の配線を一定数切ることを目指すゲーム。そんなタイムボムのリプレイです。 ...

ボードゲーム『チケット・トゥ・ライド ドイツ』は、チケット・トゥ・ライドシリーズのひとつで、舞台はドイツ。自分の所持する行先チケットと合致するドイツ内の都市間に鉄道を敷設し、勝利点を競います。新要素として各都市にいる乗客を集めることが加わりました! ...

さて今回は先日前編を書いた... ダークソウル ボードゲーム (Dark Souls The Board Game)のリプレイ後編。 前編はこちら。 【前編】ダークソウル ボードゲーム(Dark Souls The Board Game) リプレイ! 協力型ボードゲームである本作。 前編では4つの部屋のうちの2つを攻 ...

カリブ海の海賊たちになって財宝を奪い合うボードゲーム... トルトゥーガ 1667 (Tortuga 1667) ブック型の箱が素敵っ こんな素敵なボドゲを、たる田さん宅の酒ラブ会(クローズドボドゲ&日本酒会)でプレイさせてもらったので、早速リプレイでーす ■私は〇〇公認海賊 ...

難易度が高いけど面白いと評判のTVゲーム... ダークソウルシリーズ(写真はamazon。ダークソウル3) ダークファンタジー世界でのアクションRPGである本作。 なんとそれがボードゲームになっちゃったと! ダークソウル ボードゲーム (Dark Souls The Board Game) 良い雰 ...

テストプレイ。 ボードゲームを製作する場合など、試作品を何度もテストプレイして、より良い作品にしていくと聞いたことがあります。 しかし! ここに、そんなことをガン無視した作品があるのです! その名も... テストプレイなんてしてないよ(We Didn’t Playtest This ...

さて。今回の記事は、火星開拓ボドゲ「テラフォーミングマーズ」のリプレイ(プレイ記録)続き。 前編はこちら。 『テラフォーミング・マーズ』リプレイ[前編] 火星を地球化!さっそく後編スタートです ■産出量を上げてイイことに繋げる 植物コマを8つ使って緑化だ―! 緑 ...

『テラフォーミング・マーズ』は、火星開拓企業になって火星の地球化を競う人気のボードゲームです。プレイヤーは企業を担当して様々な施策や研究等々を繰り出し、火星を住みやすい星へ開拓していきます。カードが1枚1枚違ったり、大気を変え、気温を上昇させ、水を生み出したり、微生物を研究したりとテーマに沿った内容も、ゲームのシステムも楽しいテラフォーミングマーズをプレイした記録です。 ...

名作ボードゲーム(カードゲーム)『ドミニオン』 世界大会なども開かれているデッキ構築のボードゲームです。その『ドミニオン』拡張含めいろいろなセットが発売されているので、過去のプレイ記録を振り返りながらまとめてみました。 ...

名作ボードゲーム「ドミニオン」の拡張「帝国」から、ランドマークカードを1枚入れてみた。 こんなの。 キャー 覗きよぉぉっ 今気づいたけど、女性たちが入浴してるじゃないのー 大丈夫、大丈夫だ。落ち着け、あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)。 ランドマークは、プレ ...

俺は古代神殿に眠る秘宝を手に入れる その夢を忘れたことなど1日もありませんっ!(ウソだろ...ってかその夢自体ウソだろ? 見えます... そう! 私には秘宝を手に入れる未来が見えるのですっ!  「古代神殿に眠る時の秘宝」が手に入れられそうでしょ ってなわけで、今 ...

ボードゲーム「ダイスシティ」の拡張クロスロード(crossroads):英語版を、2月ぐらいに遊んだんです。 写真は撮ったものの、記事にしていなかった... このままではもったいないので、薄れゆく記憶を掘り起こして、ざっくりリプレイ記事にすることにしましたの よろしくお ...

このページのトップヘ