さて前編は私がリサーチアクションをしたところでしたよね。

リサーチできる枚数、初期は3枚。レベルを1つ選んで山札から引く。 FullSizeRender 私はビルドコストの低いレベル1を選んだ。
この中から1枚ビルドか、ファイルができる。

ふむふむ。どれもビルドをしたときに何かを得られる系のカードだな。
どれにしよっかなー。

あ! 一番左のこのカードなら、黒をビルドしたときに発生する効果だ!
初手番でファイルしたカードがちょうど黒カードだから、いずれ絶対ビルドするよな。うん。これにしよう。 FullSizeRender 赤い玉が必要だったけど、青い玉はどの玉にもなるって効果を1回使って無事ビルドできた。
今後、ビルドした際に発動する効果なので、ビルドの欄に置く。

■どんどん強くなっていく

そんな感じで、カード効果によってどんどん自分が強くなっていく。楽しい♪ FullSizeRender ピックのアクションを強化したあたし。
青に加えて、黄色や赤をピックした時に、ランダムに1つ玉を取得できるようになった!

そして… FullSizeRender ついに最初の手番にファイルした、このアップグレードカードをビルドできる

玉のストック量も、ファイル枚数も、リサーチ枚数も増えるぞー!

ってなわけで次の手番にリサーチアクション。 FullSizeRender 能力も5枚見れるようになった。すげぇ。

どれがビルドできるかな〜。ビルドで能力発動する色のカードをビルドできたら、ビルド能力発動してコンボだわぁ〜。
まあビルドできなくてもファイルして、ファイルしたらファイルの能力が発動するし…これまたコンボ。どちらでもイイ感じだ!

結局、このコンバーターをビルド! FullSizeRender 黒い玉は2つ分になるの! これでレベル高い発明品作るぜー

■レベル3のカード

その後の私の手番。こんな素敵なカードだって、きっといつかビルドできる! FullSizeRender と、レベル3のカードをファイル。

レベル3のカードは、ゲーム終了条件にも関係していて、誰かがレベル3のカードを4枚ビルドすると、そのラウンドで終了なのよね。
コスト(玉)が4〜7個必要になるんだけど、能力も強い。

このファイルしたカードは、赤か青のカードをビルドしたら、勝利点チップが2枚もらえるってこと。
ゲーム終了時の勝利点は、ビルド完了したカードの勝利点と、カード能力による勝利点と、勝利点チップの合計なので、勝利点チップも大事だわっ!

その後、コンボ能力を駆使して、ビルドできるだけのコストが溜まったぞー! FullSizeRender 黒1つが2つになるコンバーターが活きているぜ!

この頃の全体はこんな感じ。 FullSizeRender 勝利点チップが取れるように能力をブーストしているプレイヤーさんや、ピック能力を強くしているプレイヤーさん、ファイルするといろいろできるようにしているプレイヤーさんなどなど、戦略が分かれていて楽しい

終盤、私は赤か青のコストが必要なカードをビルドすると、勝利点がもらえるって効果で… FullSizeRender 勝利点チップ2つゲット。
これを繰り返していく戦略に。

さらに...こんなすごいカードもビルドできた IMG_3350 勝利点チップと同じだけの勝利点が入る優れもの!
このカード作れるんだったら、もっと序盤に勝利点チップ取る系のカードをビルドしたかったなぁ〜

■ゲーム終了

みんなの発明品が充実してきて、そろそろ終わりそう…
そして隣のプレイヤーさんの場を見ると…

あ! レベル3のカードが4つビルドされちゃう
ってな感じで、終了条件が揃って、ゲーム終了〜。

ビルドできたカードの右上の勝利点、勝利点チップの勝利点、勝利点をアップする系のカード効果の勝利点を全て合計して私の勝利点は…

27点!

それなりに強くなってたし、結構点を取ったのでは!?
と思ったら…

40点越えのプレイヤーさんががが FullSizeRender ファイルをしたら○○の能力をたくさん手に入れて、さらにアップグレードでファイル能力も強化していたプレイヤーさん。確かにコンボが決まってたもんな〜

ってなわけで、惨敗でしたが『ギズモ』面白かったです ガチャコンポーネントといい、自分がどんどん強くなっていくのといい、コンボといい、私が好きなもので溢れていたので欲しくなっちゃうわー

ボードゲーム『ギズモ』は、駿河屋で完全日本語版の予約が始まっていまーす ボードゲームギズモ 第2版 完全日本語版 (Gizmos)

以上、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”でした