さて今回はボードゲーム『コロニスト』のリプレイ後編。
前編はこちら。


■図書館


数ラウンド後だったかな。
カード取得のマスへ行く私。
DSC08258


普通は2枚しか引けないんだけど…
DSC08259
4枚ひけたー このうち2枚を選べる。


なぜなら、
前の手番で…
DSC08252
図書館を取ってたの
図書館の効果は、カードを引く際に4枚引いて選べるって効果。


そして4枚の中から選んだのは…
DSC08260
こんな感じ〜
毎回収穫時に木材や粘土を収穫できるカード。早いとこコスト払って出したいわー(カード上部がコスト)



■保管所


この後数手番後の私のボード。このゲーム、コストを払う時には保管所というところから出さないといけない。倉庫や生産タイルの上にも資源を置けるんだけど、アクション中は、直接そこからは使えないの。
DSC08263
保管庫にもちゃんと管理する農夫を置いとかないと収穫した資源置けないんだったかな。


あとから気づいたんだけど、時代1から外交官を入れるべきだったみたい。
まあいいやってことで、2時代目から投入。このアクションでは大使館を建てられる。
DSC08265_1
外交官には8種類あり、このうち4種類をゲーム開始時に決めるみたい。
また、大使館はレベルによって能力が違う。最初に手に入れるときはもちろんレベル1。


レベルが上がって行くと、どんどん良い効果に
私が建てた大使館については後述



■工場や大農園


その後、まだ手に入れてなかった工場をゲット


工場には3種類のうちどのワーカーでも置くことができて、「置いたワーカーに対応する生産建物で生産される資源」をプラス1できる能力。
DSC08266
そうそう、我が領地には農夫ばかりだけど、世の中には違うワーカーもいるのよね。
違うワーカーも手に入れたいなぁ。


と、言いつつ次に手に入れたのは...
DSC08267
大農園だがやー


農夫3連星ゲット
DSC08268
町中農夫だらけ


保管庫(物置)にも、ちゃんと配置しきることができて、あーんしん
DSC08269



■倉庫管理人大使館


最初に置くのを忘れていたタイル「外交官」をやるぜー!
DSC08272


いくつかの大使館から選べるんだけど…
DSC08274
これなんかいいんじゃないかしら。
ちょうどコストもあるし。


ってなわけで…
DSC08273
私は倉庫管理人大使館を選択


もの2つしか置けなかった物置が、3つも置けるように!
DSC08275
これで100人乗っても大丈夫!



■終盤


この頃の場はこんな感じ〜
DSC08278


資源があれば何回でもやっていいアクションもある。
DSC08279
大量の農場を建てたぜー


大使館の効果でワーカーが2人になってる黒さんや白さん。羨ましい。
DSC08280
アクション数増えないけど、マスの選択肢広がるってことね(どっちを動かしてもいいから)


2時代で終わらせるの決まってたから、ボードどんどん埋める
DSC08281


工場効果でたくさん生産
DSC08282
そして全てのラウンドが終わりゲーム終了。


最終得点計算〜(詳細は割愛)
DSC08283
やったー97点で勝利ぃぃぃ〜


いやぁ〜いいですね『コロニスト』時代3〜4もいずれプレイしてみたいですっ


ボードゲーム『コロニスト』、検索してみたらamazonに売ってました〜(執筆時点)

コロニスト 日本語版

以上、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”でした