オレが組み合わせたカードを見てくれえぇぇぇっ!
IMG_8840
3枚のカードを組み合わせているの


ってな感じのカードクラフティングゲーム、その名も...
ボードゲーム ミスティックベール(Mystic VALE)のパッケージ
ミスティックベール(Mystic VALE)

そうです、先日開封の儀をアップしたところ、Twitterでたくさんの反響をいただいたボードゲーム(カードゲーム)です
見ていただいた方ありがとうございました
今日は、そのミスティックベールのリプレイ(プレイ記録)でーす

【2019.01追記】
ミスティック・ベール完全日本語版発売情報出ました
amazonリンク貼っておきます!

ミスティック・ベール 完全日本語版
【追記ここまで】



■プレイの準備


透明のプラスチックカードに一部イラストと効果が印字されたカードは、advancementカードって名前。
進歩カードってとりあえず言い換えておきますね。


その進歩カードを1〜3のレベル別に分ける。
advancement card 山札
そしてしっかりシャッフルして山札にしておく。


プレイ人数によって、レベル1を使う枚数が決まっていて、今回は2人プレイなので、12枚。
残りは箱へ。
FullSizeRender
プレイするたびに違うカードが出てくる可能性があるってわけね。


あとは勝利点トークンもプレイ人数で個数が決まってる。
2人プレイの場合は23点分だったかな。


勝利点トークンを準備したってあたりでお分かりかと思いますが、このゲームは、ゲーム終了時に勝利点の高いプレイヤーが勝ち。
勝利点トークンが尽きたら、そのラウンドの最後までプレイしてプレイ終了って感じね。


ベイルカードもレベル1,2に分け、山札にしてシャッフル。
進歩カードやベイルカードの山札は、中央にこんな感じにセッティング。
FullSizeRender
進歩カードは上からレベル3、2、1って感じ。
各レベル3枚表向きに並べておく。


右側にはベイルカード。
レベル1と2の山札を作って、4枚表にして出しておく。


あとは各プレイヤーに20枚のデッキを配って、シャッフルして山札にしたら準備完了!
いよいよプレイだーっ



■ラウンドの流れ


1ラウンドの流れは...

1.計画フェイズ
2.収穫フェイズ
3.捨て札フェイズ
4.準備フェイズ

って流れ。


ってなわけで、一番初めのラウンドを始める前に、準備フェイズをやっておく。


準備フェイズは、自分の山札の上から、赤いアイコンが3つ出るまでカードをめくっていく。
FullSizeRender
厳密に言うと、カードを捲るときはデッキの上で一度捲ってから、場に出す感じ。
デッキの上に1枚表にしてるカードは、オンデッキカードと呼ばれて、場に出ているカードとは区別するのよね。


オンデッキカードのアイコンは、赤いアイコンだけカウントする。
ちなみにオンデッキではない場に出ているカードは、フィールドにあると表現するみたい。


準備が終わったらスタートプレイヤーからプレイ開始。
まずは計画フェイズ。
バーストの危険があるけど、もうちょっとフィールドにカードを出すためのチャレンジができる。
詳細後述。


そして、メインフェイズと言っても過言ではない収穫フェイズ
フィールドに出したカードのアイコンを参照し、


青いアイコンは、ドミニオンでいう金
このゲームではマナと表現したかな。
我らドルイドは、大地のマナを使っていろいろ手に入れられるってことかな。


私は4マナ生み出せた。
3マナの進歩カードをゲット
FullSizeRender
この進歩カードには青いアイコンが2つあるので、単純に2マナを生み出せる効果ってこと。
他の効果は無し。


収穫フェイズが終わると、捨て札フェイズ。
獲得した進歩カードは、捨て札フェイズに、今フィールドにあるカードのどれかに差し込む。


どのカードに入れようかな〜
これだーっ
FullSizeRender
うひひ。これでこのカードは次に出てきた時には、3マナを生み出せるカードになったってわけだ。


わーい! 俺のオリジナルカードだぜ


次の手番の収穫フェイズ。
いつでも買えるFertile Soilを2金で買った。
FullSizeRender
これは単純に1マナ生み出す効果。
こういう地道なカードが大事なんでしょうな。



■スポイルという名のバースト


ラウンドの最初の計画フェイズ。


このフェイズでは、さらに山札を捲るかどうかを選べる。
プッシュかパスと言う。パスするなら、すぐに収穫フェイズ。
プッシュは、要はオンデッキカードをフィールドに出し、次のカードを捲るというチャレンジ


ツレ「チャレンジしますっ!」


そして次のカードを捲る。
ブランクカードだった。セーフ。


ツレ「まだチャレンジします!」
そしてブランクカードをフィールドに出し、新たなカードを捲るツレ。
FullSizeRender
ツレ「あ...」


4つ目の赤アイコンが出てしまったので、スポイルという名のバースト。
このラウンド、ツレは収穫フェイズ無し!


スポイルになってしまった場合、ちょっとした救済措置も。
FullSizeRender
自分の手元にある丸タイルを裏返して、青い面に。
これは、次のラウンド以降使える1マナとなる。
(使ったら裏返して1マナは無くなる)


一方私は、ラッキーなことに、プッシュをしてないのに、こんなにカードが出せた。
FullSizeRender
なかなか3つ目の赤アイコンが出なかったおかげ。
マナは...1,2...おっ! 7マナも出せた!



■いろんな進歩カードわくわく


ふふふふ。
あれが買えるぞ


フィールドに出た時に4勝利点も生み出してくれる…
FullSizeRender
このコブラを手に入れたぞーっ
赤アイコン増えちゃうんだけどね でも4点入るならオッケー
(右下に2の勝利点も描かれているので、ゲーム終了時にも2勝利点)


フィールドに出た時に勝利点が貰えるカードはレベル2にもある。
FullSizeRender
勝利点1点、1マナ、1三菱マーク...もとい、森林アイコンがもらえるPlowをゲット!


ふむふむ中段か...んじゃ、このカードに入れてっと。
FullSizeRender
上中下段すべてが埋まって、俺のカードが完成だ―っ!

嬉しーっ! これだけで嬉しいぞぉぉぉっ!



その後、さっきのコブラが出て、4点ゲット
FullSizeRender
よーし! さらにこのカードを強くしちゃうぞー!


FullSizeRender
イラストの左下にある兜マーク――ガーディアンアイコン――を参照する効果のDawnsingerを差し込む。
効果は...


このカードにある、ガーディアンアイコンごとに1マナを得る


ステキッ 歌を歌ったらマナが溢れ出てきたのかしららら〜
コブラからもマナが


そういえば、進歩カードは...
FullSizeRender
1ターンに2枚まで買える


進歩カードには...こんな特殊なテキストが書いてあるカードも。
FullSizeRender
この効果は、プレイしたとき(デッキの上から場に出た時)に他のカード1枚を捨て札にできる。



■急いで得点チップを取るぞ〜


2人プレイだと、23個の勝利点トークンが無くなったらゲーム終了。
ってなわけで、私は4点貰えるコブラのカードを早く出したい。


ってなわけで、プッシュ、そうチャレンジじゃー!
FullSizeRender

もっとカードを出すのだーっ!
FullSizeRender
ギャー! 4つ目の赤アイコン出ちゃったー!


あぁぁぁぁ俺のコブラカードがぁぁぁ 流れてしまうううぅ


でもその後のラウンド...
FullSizeRender
さっき上中下段が埋まったカード出てきた〜
勝利点1点、3マナ、森アイコンとワイルドアイコン生み出せる。


強いでしょ? ねぇ? 僕のカード強いでしょ?



■ベイル


デッキのカードも充実してきて、そろそろ色々できるようになってきた
ベイルカードを獲得するために必要な、シンボルもそろってきたわー
FullSizeRender
森アイコン(緑の三菱マークみたいなの)と、どのアイコンにもできるワイルドアイコン(紫のグルグル)を出すことができたので、このベイルカードをゲット


このベイルカードは、収穫フェイズに、動物アイコンを1つ出せる効果。
さらに右下に1勝利点アイコンがあるので、ゲーム終了時に1点。


そのあともベイルカード手に入れたよ〜。
FullSizeRender
収穫フェイズに1マナ得られる効果!
これで進歩カードの獲得が楽になるわーっ



■終盤


ツレも勝利点をゲットするカードを組み込んでるし、そろそろ勝利点トークンが少なくなってきた。


こりゃ勝利点が高いカードを手に入れるようにしなければっ!
そして...
FullSizeRender
9マナもしたけど、勝利点高めのカードをゲットしたぞぉぉぉぉっ!


このカード(中段ね)は、このカードにある、様々なアイコン1種につき1勝利点入る。


そして間もなく...
FullSizeRender
23個の勝利点トークン無くなった!
このラウンドで終わり


ってなわけで終了〜
最終得点計算
FullSizeRender
右下に得点が付いているカードを取りだして合計。
さらにゲーム中に獲得した勝利点チップ、勝利点のついているベイルカードも合計。


私の点数は...
FullSizeRender
25点


ツレは...
FullSizeRender
26点


負けたぁぁぁぁぁっ!
俺が持ち主なのにぃぃぃ俺が個人輸入したのにぃぃぃ〜
(勝敗に持ち主や入手の経緯は関係ありません)


負けてしまいましたが、ミスティックベール、楽しかったでーす
想像通りカードを作れるのが楽しいですね。
この後もう一回遊んだんですが、赤アイコン打消しのカードや、デッキの中のカードを1枚選んで捨てられる等々、いろんな効果があって、より楽しめました〜


ミスティックベール、日本で販売しているのか検索してみたら、amazonに売ってました〜(執筆時点)

Mystic Vale Card Game [並行輸入品]
和訳はついてないと思いますが。

以前に楽天のケンビルさんで和訳付きが売ってたっぽいですが、執筆時点では売り切れでした。
復活願ってリンクはっておきまーす。