今回は、先日のボードゲーム『ジェンティス/Gentes』リプレイの後編。
前編はこちら。

ではでは後編スタート


■カードに描かれた自分だけのアクション


2ラウンド目、皆がカードを手に入れるアクションを頑張っていたので、私は1ラウンド目にゲットしたカードをプレイすることに注力。
DSC05714_1
砂時計が1つのカードプレイアクションタイルを2回も取れたのはお得だったわーい


カードをプレイした時にはカード右上のアイコンによっても勝利点が入る。
今出したカードと過去に自分がプレイしたカードのアイコン1つを選び一致している数だけ勝利点が。


なので、この時私は*を選び、3勝利点ゲット
今後も*で揃えて4点、5点と取っていきたいところ


その後、カードに描かれたアクションを実行
DSC05715
自分がプレイしたカードに描かれているアクションは、自分しかできないので、他の人に取られる心配がないのがイイ これは訓練


訓練は中央ボード上にもあるアクション。それのコスト低い版って感じ。
ちなみに中央ボード上の訓練に関する場所はここ。
DSC05723
カード取得同様、コストによってどこまでの人を訓練できるか変わる(注:写真は後の手番中の写真です)


職人のレベルが…
DSC05716
こんなに上がった


これでプレイできるカードも増えるぞー



■中盤いろいろ


ちょっと端折って3ラウンド目開始の写真
DSC05718
2→3ラウンド目になる時に、全プレイヤーボードのアクションマスからキューブを1つ取り除く。
アクションタイルを置けるマスが増えたってこと。この処理は4→5ラウンドの時にも行う。
だんだんやれること増えるの嬉しい


3ラウンド目では
DSC05719
こんなカード取ったり。


カードプレイで熟練度が足らない分は…
DSC05720
神殿に置いたキューブで支払ったり。


4ラウンド目になって、今までの訓練のかいもあって、いろんな職人のレベルが上がってきた。
DSC05724
出せるカード増えるぞー!
こんな感じで職人は左に3人、右に3人おり、これらキューブがぶつかってしまうと、同じ行を使用している職人は片方のレベルが上がると片方が下がってしまう仕組み。


建築を頑張っているプレイヤーさんを見て、建築をも大事だよなーと思い出して…
DSC05725
ボーナスマスが2点のところに建築。
残り3ラウンドしかないけど、毎ラウンド終了時に2点入るなら、合計6点だし!


そういえば建物は、こっちのエリアにも建築もできる。
DSC05726
地中海の方に建てた建物を改めて起動できたり、左の特殊能力を使えたりする場所なんだけど、私は使わなかったので割愛



■終盤いろいろ


4ラウンド目の夜フェイズ。
夜フェイズに起動するカードをプレイしていたので…
DSC05728
参照する職人の1レベルにつき2金
5レベルあったので10金も貰えた。幸せ


5ラウンド目。時代は第3時代となり専用のカード出てきた。
勝利点がもらえるカードばかり。


私は、あえて6コストのアクションタイルを取って、捨て札から取得できるアクションを選択。
DSC05730_1
ただし捨て札から取得できるのは1枚だけ。
*のアイコンが欲しかった年頃(年関係ないだろ)


最終の6ラウンド目のアクションを一番最初に選びたいので…
DSC05731
スタートプレイヤータイルをゲット。2金ももらえる。



■勝利点ゲットへまっしぐら


ついに、私の全職人のレベルがマックスに。
DSC05732
一番最初に達成したので8点ゲット
(このあと達成しても4点)


同じような第1達成ボーナスは、他にも建築コマ全て使用とか、カードプレイ8枚以上とかがある。


さて、プレイは最終ラウンド。
DSC05734
高得点カードをゲット。
13点とか11点とか、全部もらえたらすごかったんだけど、そこまでのアクション数は無さそう。


ゲーム終了時には、カードを出せる特別フェイズがあるので、そこで出せばいいんだけどね。
でもその特別フェイズで出す場合には、カードの勝利点が半分になってしまんですよね。


そんなこんなで最終ラウンド終了〜
DSC05736
この時点で私(白)は2位。
この後の最終得点計算でどうなるかなー。



■最終得点計算


最終得点計算の前に、手札をプレイできる特別フェイズ。
待ってました!


職人レベルを一時的に上げるなどの特殊効果を使って、条件を満たして...
DSC05738
最終的に(今までプレイしたカードと合わせて)こんなに出せたわー
でもこのフェイズで出したカードの勝利点は半分。カードに書かれた特殊効果も使えない。


出せないより良いけど
だいぶ勝利点入ったし


アクションマスに残った砂時計タイルによってマイナス点が発生。
私は1枚残っててマイナス2点
残ったお金や、プレイヤーボードの神殿などに置かれたキューブによっても少し勝利点が入り...


そして私は…
DSC05737
ギャー! 黒さんに1点差で負けたー!


ってな感じで負けてしまいましたが、ボードゲーム『GENTES』さすがに面白いですねー
たくさんのアクションタイルを、コストや砂時計を気にしながら選択するのも楽しいし、自分だけの特殊アクションがあるカードをプレイできたりしたときにはニヤニヤしちゃいました
また遊びたいなー


ボードゲーム『GENTES』検索してみましたが、まだ国内流通してないのかなー。
情報見つけ次第追記しますね。


以上、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”がお送りしました