私の名前は、あっきぃらびっと。
そう。ウサギです。


私の人生、いろんなことがありました。
こんな時や...
バニーキングダムのウサギ達
こんな時がありました。


こんな可愛い私は、長い人生を歩んできた結果、最近は...


バニーキングダムの箱横
こんな顔だってできるんですからねぇぇぇぇっ!
窮鼠ネコを噛むってことですっ!(ウサギ?...じゃなかったの?)


あ。失礼しました。今日は私の人生紹介じゃなくて、このボドゲを開封するんだった
ボドゲ『バニーキングダム』のパッケージ
バニーキングダム (Bunny kingdom)


そう! ウサギの王国をテーマにしたボドゲ
ウサギってだけでも、私は手に入れなければならない運命だったのですが、さらにデザイナーが...
バニーキングダムのデザイナーはリチャード・ガーフィールド
MTGデザイナーのリチャード・ガーフィールド氏なんですよぉぉぉっ!
(MTG=マジック・ザ・ギャザリング。昔ちょっとやってました!)


というわけで我が家にやってきたバニーキングダム。
どんな中身なんでしょうか〜。


ってなわけで、今日はバニーキングダムの開封の義ですっ
それではスタート



■プレイ人数など


ではいつもの開封の儀のようにクルリンパ
DSC05334
おおお〜。読みやすい日本語でいろいろと書いてあります
ボードやカードなどの写真も充実!


ボードを見る限り陣取り要素がありそうなボドゲですな。
プレイ可能人数なども見てみましょ。
バニーキングダムのプレイ人数
プレイ可能人数2〜4人、対象年齢14歳以上、平均プレイ時間45分ってな感じ。
14歳以上ってことは、ルールが難しいボドゲなのかな。楽しみだわーん



■開封


それでは箱裏を眺めて開けたいパワーがMAXになったので、全身全霊を持って開けましょう!
手足に加えて耳だって使っちゃいます!(いやそれは無理だろ
DSC05338
パカッ


説明書が出てきました〜。
チラ見できるコンポーネントがたまらないわ


説明書は全部で...
DSC05339
12ページ。
結構ボリュームありますね。


説明書を退かした箱の中はこんな感じ。
DSC05340
タイルシートとボードが見える。


これらをどかすと...
DSC05341
おっ! ウサギやら細々したものが見えてきましたよ


それではそれぞれのコンポーネントを見てみましょ。



■ボードやタイル


4つ折りのボードを拡げてみますよ〜
DSC05342
10×10マス地形が。
ひとつひとつのマスには山岳っぽい地形やら、草原、森などなど。
(左下に写っているのは対比用に置いたカルカソンヌのミープルです)


横軸にはアルファベットが、縦軸には数字が振られている。
この辺が領地を取得するために関係してくるんでしょうか


さて。今度はタイル。
タイルシートから取り外すと、な、なんだこの形は...
DSC05343
ブーメランのような形。
それぞれに色々なものが描かれている。


どうやって使うのか楽しみだわー



■カード


たしか箱裏のリチャード・ガーフィールド氏のところに、「ドラフト」って文字があったような。
きっとカードドラフトのことだよな...


...ってことはこれらのカードは、このボドゲの主要素とも言えるのかしら〜。
バニーキングダムのカード
たくさんあるしね
カードがたくさんあるボドゲも好きだわー


全部で5種類。
左上が区域カード。右上が建物カード。
左下が新書カード。左下の3枚が備蓄カード、4枚の数字が票になっているのが早見表カード。


それぞれ見ていきましょう〜。
まずは区域カード。
DSC05345
素敵 各カードにウサギのイラストがあるので、それだけで満足だわー
カードの左上にはJ1とかE3とか、おそらくボードのマス目に対応したアルファベットと数字が書いてあるんですよね。


次に建物カード。
DSC05347
ウサギ可愛いっ
…ってか、野営って建物じゃない...よね? まあいいか。


同じ建物カードの中には1〜3の数字が書かれた...
DSC05348
都市のカードなんてのもある。
後述する都市コマをボードに置くために使うカードみたい。


イラストも素敵でいいですな。
ルールブックを見ると、他にも「天空塔」とか、「農場」とか「交易所」があるみたい。



次に見るのは新書カード。
ゲーム終了まで秘密にしておくカードだとか。
DSC05346
こちらは「女家長」。たくさんのウサギが


効果を読むと、条件を満たすと12人参ポイントのよう。
どうやら勝利点はこの人参アイコンかな?


ではでは最後に、うさぎフィギュアなどを見てみましょ〜



■フィギュア類


まずは先ほど出てきた都市のカードでボード上における都市フィギュアをパシャリ
DSC05349
わかる! 私にも都市レベルの違いがわかる!


入口もわかるし、けっこう精巧なフィギュアですな。
色塗りたいわー。最近色を塗りたいコンポーネントが多いな


やはりどこかの初心者色塗り会に行くべきか...


おっと失礼。話を戻して、今度は待望のうさぎフィギュアを見てみましょ
DSC05350
4色のウサギ。これはきっとプレイヤーが1色担当するんだろうなぁ〜。


アップで撮ってみましょ。
DSC05351
ステキステキステキステキステキじゃぁぁぁぁぁっ


( ゚д゚)ハッ! し、失礼しました...
お友達イパーイみたいな感じになって、興奮してしまいました


うさぎの後ろ姿にはちゃんと丸い尻尾が付いていて、ウサギ愛を感じますな。
きっとこのボドゲ制作に関わった方たちとはお友達になれそうです


コンポーネントは以上!
綺麗に納まりましたぁ〜。
DSC05352
あぁ! プレイするのは楽しみだわっ!
このボドゲは、いちウサギとして負けられない...負けられないわっ


ボードゲーム バニーキングダム、私は駿河屋で買いました

ボードゲームバニーキングダム 日本語版 (Bunny Kingdom)

amazonにもあるみたいでーす(執筆時点)
バニーキングダム 日本語版

【追記】
拡張出ました
駿河屋リンク貼っておきますね。

ボードゲームバニーキングダム:イン・ザ・スカイ 日本語版 (Bunny Kingdom: In the sky)
【追記ここまで】

以上、男の中の男になるには、程遠い勇気しか持ち合わせていないので、せめてウサギの中のウサギ!...になろうとしている、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”でした