先日、こんな感じの鉄道&カウボーイ&ガッツリ&素敵なボードゲームを遊ばせてもらったんです。
遊んでいる様子

ね。ワクワクでしょ


その名も...
グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版
グレートウエスタントレイル日本語版(画像はamazon)


写真はたくさん撮ったんですが、要素満載で、私に説明できる力はない...
そして、いつもの感じのリプレイにしたら、3部作になってしまいそう...まあ単純に私が端折るのが下手なだけなのでしょうががが


そんな感じで悩むあまり頭をボドゲに打ちつけておりましたところ...


なんとなくボドゲがわかりそうなブログなんでしょ?」
と天から声...いや、あれはボドゲ棚から声...いやいやミープル...まあとにかく脳内に声が響いたわけでござる。


よし...では初の試みをやってみるか...。
というわけで...


写真と一文だけの、いつもにも増して「なんとなく」なリプレイにしちゃいましたー
ヒャッハー! 俺はもう何も気にしないっ


切り傷以外はかすり傷だぜー!
(それを言うなら「死ぬこと以外はかすり傷」)


というわけでリプレイというか、レビューというか、なんとなく魂で感じてくれブラザー的な記事スタートです。
遊ばせてくれたco-bozeさん、ありがとうだぜー やほーい
(変なテンションになってるけど大丈夫かしら。そしてこんな私でゴメンナサイ)


【追記 2019.03】
拡張が出るんですってよ! 奥様!

グレート・ウエスタン・トレイル 拡張 北部への道 日本語版


■セットアップ


俺のマイデッキ〜これは俺の山札になるぜー!
DSC04688

俺の素敵なプレイヤーボードを見てくれ
DSC04689

各プレイヤー同じ構成だけど、俺が今後建てられる可能性がある建物はこんな感じだぜー。
DSC04690

中央ボードは、スゴロクみたいに進んでいくマスがイパーイで、これらのマスに自分の建物を建てられるのよね。
DSC04691

プレイヤーボードの白枠と黒枠のマスには、ディスクを置いて、このディスクが外せると追加の効果が解放される感じ。
DSC04692



■プレイスタート


自分の山札ーそうマイデッキ!をシャッフルして、現在の手札上限である4枚まで引いたところ。
DSC04693

手番には、すごろくみたいに自分のコマを進めるんだけど、何歩進めるんか忘れてしまいましたが、歩数きまってたような。
DSC04694

建物が無いところは歩数として数えなくていいのだけは覚えています。
DSC04695

私(赤)はスタート地点から1歩のこの建物で停止して起動、下にある効果両方もらえるんだったよね!
DSC04696

先ほどの建物の右側の効果が、持っている紫のオジサンごとに自分の列車を進められる効果だったので、列車が1つ動いた。
DSC04698



■おっさん(プレイヤー)が、おっさんを雇う


おっさんはこうやって売りに出ているので、特定のマスで雇うことができる。
DSC04701

雇ったら自分のボードへ配置するんだけど、置いたときに効果が発動するマスもある。
DSC04702

建築アクションができるマスに止まり、コストの「建築に必要なオレンジおっさん1つにつき2金」を支払って、おっさん1人で建築可能な建物を設置!
DSC04705



■ゴールマスに到着すると


ゴールをすると、1〜5まで順番に解決していき、1〜3はここに置かれたタイルを市場に並べるってだけ。
DSC04707

4の処理では、手札と自分のボードの勲章ゲージ?によってお金がもらえるの。
DSC04708

5の処理では、駅に自分のディスクを置くことができるんだけど、コストは自分の列車と置きたい駅との間に書かれているマスの個数だったかな(うろ覚え)
DSC04709



■そしてまたスタートから


またスタート位置から始まり、1歩進んだマスで目的カードを引いたところ。
DSC04710

手アイコンのマスを通ると、お金を払わなきゃいけないから嫌なんですが、白さんが良く通る道に手アイコン付きの建物を建設
DSC04712



■駅舎マス


列車を進める時には、駅舎マスの方へ進むこともできて、ここには1人だけ、オジサンと引き換えにディスクを置けて、横の勝利点などがもらえるチップもらえるようなキヲク。
DSC04714

こんな感じ。
DSC04717

建築に関係のあるオレンジオジサンを増やしたので、建築できる建物が増えた。
DSC04715

早速建築!
DSC04716

目的カードは、ゲーム終了時に描かれた条件を満たして勝利点をもらうってことにも使えるし、こんな風に、左上に描かれている特殊能力を使うこともできる
DSC04718


■おっさん2人買い


おっさんを雇えるマスに停まった私。
DSC04719

一気に2人買いだぁぁぁぁっ!
DSC04720

オレンジおっさん3人必要な建物だって建てられるようになったもんね!
DSC04721

青さんは、牛カードを買う時に必要だったり安く買えたりするカウボーイおっさんを増やして、牛カードを買いまくってる
DSC04722



■建て替え


建物は建て替えだってできるから、オレンジおっさんがたくさん必要な建物も、差額で建てられる。
DSC04724

建物増えたわー
DSC04726

先ほど建て替えた建物、列車を3歩進める&任意の数列車を後退させて、後退させたマス数と同じコストの駅に自分のディスクを置けるって効果。
DSC04727

先ほどの効果で駅にディスクを置いたことで、ディスクを取り除くことができて、手札上限が5枚になった!
DSC04728



■ゲーム終了


ゲーム会解散の時間が来てしまい、少しラウンド短くして協議終了〜。
DSC04732


得点になる牛さんを自分のデッキから抜き出したけど、少ししかなくて「これはヤバい」って思っているところ。
DSC04733


最終得点計算では、様々な要素で得点が入る感じで、私は建物得点で22点稼いだが、カウボーイおじさんで得点の高い牛を集め、牛だけで40点稼いでいたco-bozeさんの勝利〜
DSC04734


写真は以上!
写真を振り返って思うけど、牛カード売場の写真1枚も撮ってないってぐらい、牛カードを無視していたのねアタシ


このボドゲ、ちゃんと牛カード売り場があって、そこに牛カードが並べられてるんですよね。
カウボーイおっさんの人数によって安く買えたり上位のカードが買えたりする感じだったようなキヲク。


牛カード無視するんじゃなかったわー。
建物建てるの楽しかったんだモー


今から牛っぽいことしてもダメだって


ボードゲーム グレートウエスタントレイル 日本語版、検索してみたら駿河屋やamazonでも売ってました〜
グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版
amazon:グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版

駿河屋:新品ボードゲームグレート・ウエスタン・トレイル 日本語版 (Great Western Trail)

以上、写真と一文だけリプレイはいかがだったでしょうか〜。
え? なんとなくどころか、全くわからない?


いやぁ〜ほんと申し訳ないです。
でも...たまにはイイよね? イイよね? もし貴方が恋している相手が私だったら、許しちゃうよね?


ま。そういうことで(おいどういうことだよ)
以上、“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”でしたっ