手に入れたは良いんだけど、最近ミニチュア使ってないのよねぇ...
DSC02093
D&D等のTRPGをやっていたのも、かなり昔...はぁ...(遠い目


御嬢様! ご安心ください!
私、あっきぃらびっと家の執事長として、御嬢様がお喜びになるものを買ってまいりました!
DSC02094
え? 何これ? フロストグレイブ(Frost Grave)??


そうです! フロストグレイブという、ミニチュアゲームのルールブックです!
しかも日本語版なのですよ!


はぁ〜。専用のフィギュアとか買って、色塗るんでしょ? あたし色塗りたいときもあるけど、基本的に苦手なのよね...第一、私はすでに持っているミニチュアやフィギュアを使いたいの!


ですから、御嬢様、ご安心くださいと申し上げているのです。


そう言って執事長は、私に何かのメモを見せた。
フロストグレイブ用の公式ミニチュアはNorth Star Figures(www.notrhstarfigures.com)で販売しており、このゲームのあらゆるウィザードやウォーバンドのメンバーに対応している
(出典:フロストグレイブ日本語版 基本ルールブック 8ページ)

ほら、公式フィギュアって書いてあるじゃない!


ええ。公式フィギュアもとても良さそうなんです
そう言いながらも、彼はメモを見せ続けた。
それ以外の他社のミニチュアもホビー・ショップやオンライン・ストアで取り扱っているから、君が自分のウィザードとウォーバンド用のミニチュアを探すのに苦労はないだろう。
(出典:フロストグレイブ日本語版 基本ルールブック 8ページ)

えっ!? えええ!?

「フロストグレイブ」は、もっとも一般的なサイズである28个離潺縫船絅△鮖藩僂垢訌按鵑妊妊競ぅ鵑気譴討い襦
(出典:フロストグレイブ日本語版 基本ルールブック 8ページ)

!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?
 

いいの!? あたしのミニチュア使っていいの


今まで買った、こういうボドゲのフィギュアだって使えそうじゃない!


ボードゲーム レジェンドオブドリッズトに入っている、二刀流のダークエルフ、あたしの憧れのドリッズト様だって使えちゃうってことよね
Legend of Drizzt Board Game: A Dungeons & Dragons Board Game (4th Edition D&D)
(画像amazon)

見たい! 見たいわ! 早く中が見たい


気づくとシュリンクを剥がしている私がいた。
DSC02095
シュリンクはスルスルと剥がれた。


さあ! 開くわよ!
DSC02097
お待ちください御嬢様!


ボードゲームは箱裏から。先々代の当主様の遺言ではありませんか!


ルールブックはボドゲじゃないわっ!


いいえ御嬢様! アナログゲームのルルブはボドゲですっ!


執事は意味不明なことを語気強く言うと、無理やり私に裏表紙を見せる。
DSC02096
あぁ......すごい! すごいわ! どんなゲームなのかが一目でわかる!


1つの流派を選んだ魔術士1人、弟子1人、従者最大8人で戦うのね!
しかも1〜2時間で終わるほど手軽なのね。


ええそうです御嬢様。しかもいくつものシナリオを連続してプレイすることで、財宝を手に入れ、経験を積み、レベルアップすることだってできるのですよ!


すばらしい! 素晴らしいわ! 執事長!



■ボリューム


さあ! 中を見るわよ!
DSC02098
目次をぺらっと捲る。


って、結構ボリュームあるわね...
全部で何ページあるのかしら。
DSC02099
確認できるだけで120ページだわ!
この後にスペルカードページなどがあるから、ページ数的にはもっとだわ。



■ゲームの概要


こんな、キャラクターシートみたいなページもあったわ。
DSC02103
ここに魔術師の能力値を書いていくのね。
そして成長していくのね! あぁ! 早くレベルアップしたい! 新しいマジックアイテムを手に入れてみたい!


早く! 私に早くルールを理解させて!


私がページを捲ろうとすると、執事長がそっと止めた。
御嬢様、申し訳ございません。これ以上は何かと難しい問題がありまして、写真をアップするわけには...
(ほら、許可とってるわけじゃないのでね...引用とはいえ、パシャパシャ内容の写真を上げるわけにはねぇ)


写真!? 写真なんか撮らないわよ!


執事長は私の手を抑えたまま、呪文のように話し続けた。


魔術師には500金貨が与えられ、200金貨で弟子を、残りでソルジャーたちを雇う。ソルジャーには犬がいたり、シーフがいたり、アーチャーがいたり、バーバリアンだっている。魔術師は自分の流派を決め、流派から呪文を3つ選び、近しい流派からも呪文を選び、最終的には8つの呪文を使える状態で戦いの場へいく。ライトニングボルト!ファイヤーボール!テレポーテーション!レイズゾンビ!あぁ!素晴らしい魔法たち!戦いの場には6か所に宝が置かれ、その宝を奪い合う。宝がマジックアイテムだったり、呪文書だったり、お金だったり!シナリオにより様々なセッティングでも遊べる!レベルアップで新しい呪文の習得!集めた金貨で買い物も!あぁ!私も!私も今すぐこのゲームで遊びたい!


執事長の声は大きくなっていき、そして急に静かになると、じっと私を見つめる。
真剣な表情でこう言った。


さあ。御嬢様。流派をお決めください。



■あとがき


すいません〜。ノリで冒頭を書いたら、止まらなくなってしまいました〜
まあ、いつもと違った開封の儀になったので、いいですかね...悪ふざけが過ぎた気もしますが


ってなわけで、手持ちのフィギュア使いたかったので、フロストグレイブ日本語版のルールブック買っちゃったんだよーって記事でした。
書籍の開封の儀って、どこまで中身の写真撮っていいかわかんないんで、写真少なめとなってしまいましたが、雰囲気伝わりましたでしょうかー。


フロストグレイブ日本語版 基本ルールブック、私はamazonで買いましたー。
まだ売っているっぽいので、リンク貼っておきますね(執筆時点)

フロストグレイブ日本語版基本ルールブック



なんか、拡張も出てるみたい。こっちも気になる

リッチ・ロードの復活 フロストグレイブ日本語版 追加ルール・シナリオ集



なお、エラッタや各種シードなどは、日本語版販売元のニューゲームズオーダーのページにありますよー
フロストグレイブ ページ

あぁ〜ほんと、早く遊びたいわー
遊んだらリプレイアップすると思いまーす。


以上、あっきぃらびっと(と、執事長とお嬢様)がお送りしましたっ