さあ! ゲームマーケット2016秋の戦利品、開封の儀!
第一弾は...
デモンワーカーのパッケージ
デモンワーカー(Demon Worker)ですっ!
(右のはゲムマ購入特典なので、ボドゲは左側ね)


悪魔たちが可愛いでしょ? 気になって購入っ
グループSNE/cosaic さんから2016年12月24日に発売される本作、どんなゲームなんでしょうか〜
(執筆時点では、まだ販売されてないでーす。ゲームマーケット先行販売で購入しました〜)


それでは、ボードゲーム デモンワーカーの開封の儀、スタートですっ



■どんなボドゲなん?


そんな疑問にぶつかった時には、そう!
DSC01973
情報の宝石箱、箱裏を見るのよ

Demonっていうぐらいだから、悪魔テーマなのはわかっていたけど...


産業化の波が押し寄せてきた魔界で、次期魔王候補となって、悪魔たちを働かせるワーカープレイスメント系のボドゲなんですって
ワーカープレイスメント好きなんですよね。


さらなる情報を求め、ゲムマ公式サイトのデモンワーカーページも見てみました。
2016年「グループSNE ボード/カードゲームコンテスト」佳作に選ばれた、労働者配置ゲーム(ワーカープレイスメントゲーム)の決定版がついに登場です!
(出典:ゲームマーケット公式サイト デモンワーカー紹介ページ)


デザイナーさんは、Twitterで相互フォローさせていただいている酢豚さんではないですか!
失礼ながら今さら気づいたんですが、これをチャンスに勇気を出して連絡しちゃいました☆
好意的なご返答をいただき嬉しいかぎり


イラスト担当のちゅぱみさんも、Podcastほらボドで、お名前を聞いた方ではないかな...違ったらスイマセン。
(Twitterやポッドキャスト、頻繁に見たり聞いたりしないと情報に置いてかれますね...)


これはさらに楽しみになりましたっ


おっと、大事な情報を忘れるところでした!
DSC01974
プレイ可能人数は3〜4人、対象年齢は10歳以上ですって


あぁ! もう早く開けたいっ!!
(開けなよ...)



■いよいよ開けますっ!


うぉりゃぁぁぁぁぁっ!
DSC01975
おおっ カードや駒が見えたっ


説明書とサマリーかな?
DSC01976
説明書は全部で7ページ。
2冊あるのは、日本語と英語です。


黒板を彷彿とさせる...
DSC01978
得点ボードらしきものとコマ。
可愛い 結構こういうのも好き


カード等を見るのが楽しみになってきましたよー



■タイルやトークン


カードは最後の楽しみに取っておいて、タイル類を。
DSC01979
タイルシートは全部で4枚。


タイル抜き完了っ
DSC01984
細かいトークンは、資源なのかな?


ただ色がついているだけじゃなくて...
DSC01985
こんなに可愛いイラストがちゃんと描いてある ステキッ


さあ! 残すはカードのみとなりましたー


いくぞー おー
(気合入れすぎでは...)



■カード類


好きなんですよねぇ...
DSC01980
カードがたくさん入っているボードゲーム。
同じカードがたくさん入っているのではなく、多種多様なカードが入っているボドゲが好きなんです


ほらほら〜
DSC01981
カワイイことは想像していましたが、想像以上


まだまだありますよー
DSC01982
悪魔ワーカーカード40枚


おお! ゴブリンがいる! ドラゴンもいる!


と、言いながら眺めちゃいました。
ファンタジー系のモンスターがたくさん。
DSC01983
オークに、デュラハン、ケルベロス...


イイねぇ〜 イイ感じだよぉ〜 早く使役したいっ
(ちょっと危ない人みたい...


こんなに可愛いけど、可愛いだけのボドゲじゃないはずっ
プレイするのが、凄い楽しみですっ


おっと、納まり写真撮ってなかった。
DSC01986
無事に全部納まりましたとさ


ボードゲーム デモンワーカーは、amazonで予約が始まってまーす(執筆時点)

デモンワーカー
あー。早く遊びたいなぁ〜。


以上、ツイートの見落としが多い、あっきぃらびっとがお送りしました〜
(リプは気づきますよ)


【追記】そしてリプレイ書きました〜
【追記ここまで】