私あっきぃらびっとは今から...


非凡なるハッカー、ノイズになるぜっ
ネットランナーのハッカー:ノイズ
中央にあるキャラクターのイラストが描かれたカードが、自分を示すIDカード。
(写真はクリックすると大きくなります)


ってなわけで、今日は先日購入した...
アンドロイド:ネットランナー 完全日本語版
アンドロイド:ネットランナー 完全日本語版のリプレイですっ


先日の開封の儀でも紹介しましたが、このボードゲーム(カードゲーム)、自社のサーバーにアップされた計画書データを守るコーポレーション側と、計画書データを盗もうとするランナー側に分かれて戦う2人用対戦ゲーム。


今回私はランナー側でプレイ。
ランナーは7点分の計画書を盗めば勝利。コーポ側は7点分の計画書を完成させれば勝利。


よっしゃーハッキングして計画書盗むぞー
今日のリプレイはランナー側のリプレイになりますわよ
(この記事はネットランナーの初版のリプレイです)


長いから前後編にしましたわよ
(なお、テキトーブログなので、脱線とかルールミスとかあるかもですが、ご勘弁くださいませ〜)

【追記2018年】
ネットランナー2版 完全日本語版が発売されています

新品ボードゲームアンドロイド:ネットランナー第2版 完全日本語版 (Android: Netrunner)
(リンクは駿河屋)
【追記ここまで】


■セッティング


デッキ構築をしてプレイもできるんだけど、今回は入門用デッキでプレイ。
冒頭写真のとおり、私は3人のランナーの中から、ノイズさんを選択。


ノイズのデッキと中立カードを全て混ぜ、自分のデッキとする。
相手は4つのコーポレーションの中から、ウェイランド・コンソーシアムを選択。
コーポ側も中立カードを混ぜてデッキに。


両者に5金、サマリー、クリックシートを配る。
ネットランナーのクリックシート等
クリックシート(中央)は、自分のアクション回数を管理するシートみたいなもん。
自分の手番が来たら、クリックを使用してアクションを行う。
(行えるアクションはサマリーに書いてあるので、専門用語さえ分かってしまえば、わかりやすい)


たいていのアクションが、1クリックの消費で実行できる。
ランナー側は4クリック持っていて、コーポ側は3クリック。


コーポ側が少ないけど、手番開始時にカード引けるのよね。
ランナー側には無いの


初期手札は5枚。ワクワク
DSC09542
興味深いカードがたくさん来たぜー


ふむふむ。カードの左上がプレイに必要なクレジット(お金)ね。
カードのプレイには1クリックと、書かれたコストが必要。


お金ないと話にならない感じなのかしら。
いよいよスタートだっ



■先行はコーポレーション


このゲーム、珍しく先行がコーポ側と決まっている。
ってなわけで、ウェイランド・コンソーシアムの手番。


コーポの手札や山札、捨て札はそれぞれ、コーポの中央サーバー。
手札&IDカードがHQサーバー、山札がR&Dサーバー、捨て札置場がアーカイブサーバー。


フレーバーかなと思ったら、ランナー側はそれらを狙って侵入もできるし、カードに用語出てきたりするので意外と重要
話を戻してコーポの手番。
DSC09543
ヘッジファンドというイベントカードをプレイし、5金払って9金手に入れてる
さらに、手札からHQ(IDカード前)と、R&Dの前にアイスを置いたみたい。


アイスってのはコーポ側がサーバーを守るために置いている、ファイヤーウォールとか、ウイルスセキュリティソフトの障壁みたいなもん。


守る気満々ってわけね(そりゃそーだ)


これでコーポ側の3クリックが終わり、私の手番になった
コーポに安全に侵入するためのプログラムをセットしないとな。
しかし、プログラムをセットするにも金が必要だ。


ってなわけで...
DSC09544
このリソースカードをプレイ。
アーミテージ式コード破壊ってカード。どういう意味じゃろ?


ランナー側のカードの種類は…


リソース、ハードウェア、プログラム、イベントの4種。

イベント以外は場に残って効果を得られる系。


今出したリソースカードは、このカードの上に12金置いて、1クリック使えば2金が手に入るって効果。
基本アクションでは、1クリックで1金もらえるだけだから、少しオトクってわけね



■インストール!


そうそう、このゲームではカードのプレイの(場に出す)ことを、インストールって言うんだぜっ
ステキ


ってなわけで、早速ハードウェアをインストールだぜー
DSC09545
その名もグリモア。3金も必要だった
ハードウェア;コンソールって書いてあるから、コンピュータを制御するための装置みたいなもんかな。


効果は、プログラム容量が2メモリ増加(基本は4メモリ)。
そしてウィルスタイプのプログラムをインストールするたびに、そこに1つウィルスカウンターが置かれるんだって。


今は何のことやらよく分からないが、強そうだ
その後の手番だったかな。さらにハードウェアをインストール
DSC09547
サイバーフィーダーってハードウェア。
イラストに世界観が出ていてカッチョイイー


大分強くなったんじゃね? 俺
よーしそろそろラン(ハッキング)のためのプログラムを準備しなきゃな



■プログラム


最初に出したリソースの効果でそこそこお金が溜まってきたアタシ。
コーポもお金増やしたり、アイス置きまくったりしている。


コーポの準備が整う前に、一発ランしたいところ
プログラムがなきゃ侵入できないからな。プログラムをインストール
DSC09548
「正常にインストールできませんでした」とか無いのは嬉しい。
インストールしたプログラムは、クリプシスというアイスブレイカー。


アイスを破るための強度は0だけど(カード左下)、1金払えば強度が1ずつ上がっていくし、このプログラムは複数種あるバリアに対応できるのでイイ感じ


これもウィルスタイプだけど、私の手札には、よりウィルスっぽいカードが。
DSC09549
パラサイトってプログラム。
どうやらノイズ君のデッキはウィルス系のデッキなのかしら。


ウィルス出したらカウンター1つ乗せてイイってハードウェアさっきインストールしたし。
せっかくだから使ってみたいわっ



■初めてのラン


ラン ララララランランランラン そんなメ○ディーを
涙声のまま 歌う○は〜



なんて歌が昔ありましたが、そんな感じの...
DSC09550
初めてのラン
初めてのチュウみたいなもん(ちがう)


このゲームでは、ネット内に入りコーポへの侵入を試みることをランって言うみたい
イメージ的には攻殻機動隊とかマトリクスの精神をネットに繋いで、仮想空間に入る感じ。
(んじゃ歌もチュウも関係ないじゃん)


ちなみにランに必要なのは1クリック。安いっ


しかし...
DSC09551
非凡なるハッカーたる俺のランを阻むアイス。
(ランは、どこのサーバーに実行するのかを指定が必要。私は手札にアクセスしようと、HQサーバーを選択。コーポ側がアイスをオープンするコストを払ったので、HQサーバー前のランがオープンになった。)


ふっ... こいつはエニグマか。
アイスのタイプは...コードゲートか。強度は2。


無駄に時間を使わされる、強制終了のサブルーチンか。
俺のクリプシスで容易くスルーできるな。

(アイスにはエンターキーみたいなアイコンのサブルーチンがあり、何もしないとそれらが順にランナーに適用されてしまう)
DSC09552
上手く働いてくれよ!クリプシス!
(2金を払って、プログラム強度をアイス強度以上にし、さらに1金払ってサブルーチン1つをブレイク。最初の1クリック使わされるサブルーチンは受けることにして1金節約)


ふっ。これでエニグマをスルーできたぜ。
どうやら他にアイスも無いようだし、HQサーバーにアクセスできたぞ

(妄想小説風ここまで)


どのサーバーにアクセスできたかによって、効果が違う。
HQサーバーにアクセス成功なら...
DSC09553
コーポ側の手札からランダムに1枚見れる。


計画書なら盗めるぜ!
もしくはトラッシュコスト(捨てコスト)が書いてあるカードなら、その分のクレジットを払って捨てられるぜ!


それっ このデータだっ
DSC09554
あれ...計画書じゃねーし
トラッシュコストも無い…ハズレか


まあ、HQを守っているアイスも公開されたし、意味のあるランだったな。うんうん



■ウィルスを仕込む


ランナー側が手札を手に入れるためには、1クリックでデッキからカードを引いてくる必要が。
そんな悩みを抱えていたら、素敵なリソースカードが。
DSC09558
カード2枚引ける効果。手札上限5枚だが、不要なカードはドンドン捨てればいいぜー


準備が整ってきた私。強くなっていくのってスキ
DSC09559
今度はR&D(山札)にランだー
アイスが2枚もあるけど気にしねーぜー


アイスが公開された。
DSC09560
たった強度2(カードで1、アドバンスカウンターで1)のアイスだったけど、ブレイクはせずにサブルーチンを受けることにした。
ランが終了。


なんでそんなことをしたかというと…
DSC09561
アイスにウィルスを仕込むためだぜーイヒヒヒ

このウィルスプログラムは公開されているアイスにのみインストールでき、ランナー手番開始時にそのアイスの強度が1ずつ下がっていくという効果


しかも0以下になったアイスはトラッシュされるというから、素敵さMAXだぜー
アイスはスルーしただけじゃ場に残るから、壊せるなんて


なんて脳内で喜んでいるのに、ポーカーフェイスなコーポ側プレイヤーさん。
そしてコーポ側手番が来た。


「では私はこのウイルスが置かれたアイスを...」


うわー あたしが脳内テンションMAXで置いたアイスに何をしようとしているのぉぉぉぉ〜


ってなあたりで前編はここまでっ
後編は


アンドロイド:ネットランナー完全日本語版、私は駿河屋で買いました〜
新品ボードゲームアンドロイド:ネットランナー 完全日本語版 (Android: Netrunner)

amazonにも売っているっぽいでーす(執筆時点)
アンドロイド:ネットランナー 完全日本語版

【追記2018.03】
ネットランナー2版来ました!
駿河屋リンク貼っておきます

新品ボードゲームアンドロイド:ネットランナー第2版 完全日本語版 (Android: Netrunner)
【追記ここまで】

後編では、いよいよ計画書を盗みますよー
ではっ