わーい(≧∇≦) ステキなコンポーネント〜
DSC08299
宝箱にガレオン船かぁ〜
ふむふむ。港で準備してから航海に出て交易したり要塞攻めたりスペイン船と戦ったりできるの


楽しそうじゃないですかっ


そのボードゲームの名は...
DSC08331
フランシスドレイク(Francis Drake)


先日参加させていただいた、たる田さん宅の酒ラブ会でプレイさせてもらいました〜
今回は6人プレイってことで、6人でプレイできるようにするための拡張も入れてのプレイ。


なんかミニ拡張みたいなのが幾つかあるらしいんですが、たしか今回は6人プレイ用の拡張のみを入れてプレイ。
では私あっきぃらびっとがお送りする適当リプレイ、はじまりはじまりぃ〜
(当ブログは、いい加減なブログですので、脱線、ルール解釈ミス、解説割愛、写真も解説も自分のばかり...などなど色々とご勘弁くださいませ〜)



■どんなボードゲーム?


フランシスドレイクは、プレイヤー達は「フランシスドレイクみたいに、なりたいっ」って人たちみたい


フランシスドレイクって、なんじゃらほい?って思ったけど、どうやら実際に居た方らしい。
英国の海軍提督なんだって。英雄なんだって。海賊でもあるんだって。


そんな方に憧れる我らは、3回にわたって航海を行うの。
DSC08300
ゲーム的に言えば、3ラウンドってことね。
しかしラウンドを示すマーカーが船とは、なかなか


ラウンドは大きく前半後半に別れていて、前半は港フェイズ(呼び名てきとー)
DSC08302
こんな感じでランダムにタイルが並んだ港で、大砲準備したり、船員雇ったり、交易用の品を確保したり、ガレオン船にしたりなどなど、いろいろ航海の準備をするわけだ。


そして後半は、大海原へ
海には、交易ができる場所や、襲える町、襲える要塞、襲えるスペイン船...



襲ってばっかりじゃないかー!Σ(゚Д゚)


ってな感じで、人数が限られているポイントへ行くわけ。
それを示すのがこれ。
DSC08301
各プレイヤーに与えられている1〜4のコマ(他二つは港フェイズで取得できたら使える)


これらのコマを置いて、俺が一番にここのスペイン船と戦ったぜイエーイってこと等々をやる感じ。
それらの行為で勝利点をゲットし、ゲーム終了時に勝利点の一番高い人が勝利ってなわけだ。


よっしゃー 頑張るぞー



■港での準備は順番に


港フェイズでは、これらランダムに並べられたタイル(6人用拡張のもの)上のマーカーを置ける場所に、自分のマーカーを置くことで恩恵を得て進んでいく。
みんなが1つずつ置いたら、2つ目を置いていく感じ。最大10個置けるんだっけかな。
DSC08303
この写真だと、左側の列の一番手前、女王タイルから置ける。
その先のタイルにマーカー置いてもいいけど、2回目にマーカーを置くときに、自分が既に置いたマーカーより手前のタイルには置けないのが独特。


向こうまで行ったら折り返して、この写真だと右側のタイルへ。
まあ、言葉では上手く説明できないので、リプレイで察して


適当に手番順を決めた結果、私(赤)は2番手になった。
1番手の緑さんが、恩恵を得たいタイルを選んでマーカーを置く。


緑さんが選んだのは、一番手前の女王様
女王様に置くと、交易交換品と、大砲を1つずつ貰え、さらに船をガレオン船に変更できる


そして私の手番。クイーンのマーカースペースは残り1つ。
DSC08305
女王様に置いた
彼女を飛ばして次以降のスペースにおいてもいいんですが、クイーンを無視するなんてできないわー


タイルによって、1つしかマーカーを置けない場所とか、置ける場所は4つあるけど、一番最初に置けば貰える資源の数が多いなどなど、なかなか悩みどころ。


その後、私はスペイン船や要塞を倒すのに必要な大砲をゲットしたり...
DSC08306
タルをゲットしたり
タルは、船員の食料みたい。タルがたくさんないと、遠くの海までいけないのよね。


写真には、港タイルのちょうど折り返し地点が写ってる。
ここから、海に出るための港までタイルがずらーっと並んでいる感じ。


全部すっとばして、出航港まで進んでしまえば、1番に海に出られるんだけどね。
まだまだ魅力あるタイルが...
DSC08307
ほら! ゴールデンハインド号をゲット
これは海に出てからとっても役立つ強いコマ。
(他プレイヤーの1のコマにも勝てる。6人プレイの拡張なので、2人まで取れるらしい)


そんな感じで、戻れないタイルに後ろ髪を引かれながらも、思い切って進まなければ良い恩恵は得られないので、脳内でいろいろ悩みながら色々確保。
DSC08308
結局、港フェイズを抜けたのは、最後手番になってしまった
だって、あれもコレも欲しかったんだもん


ってなわけで、海へ出る際の手番は一番最後になってしまった。
場所争いの際に、置いたコマが同値だった場合、この手番順が前の人が優先らしいので、最後手番って不利だったかも


まあ、なんとかなるか! いざ出向じゃー


あ、間違った 出航じゃー



■大海原へ!


いよいよ航海フェイズ(てきとーな呼び方)
まずは、それぞれがどのエリアの海までいけるのかを確認。


エリアは4まであり、タルの数で行ける範囲が決まる。
DSC08309
私はタル3個なので、3エリアまで行ける。
4エリア内にある場所にはコマを置けないってこと。選択肢が狭まってしまうわ


航海フェイズでは、手番順に、自分が行けるエリア内の任意の場所に、自分の1〜4のコマを1つ伏せて置く。
全員が置き終わったら2つ目を追いて、その後3つ目...ってな感じで、通常4つ目まで、私のようにゴールデンハインド号を持っている人や幽霊船を持っている人はその後も置いていく。
DSC08310
ほほう。あの人はあの要塞に置いたのか〜。
手元の資源は、あれがあれだけあるから、ここは確実に入り込みたいのかなー
ってことはイイ番号(若い番号)置いているのかなー


なんてことを予測しながら、置いていく。



■番号オープン


全員がコマを置き終わったらオープン。各場所について、数字の少ない人順に並べかえる。
枠の数までしか恩恵を得られないので、たいていの場所は2人まで。
DSC08311
こんな感じになった。
私は5ヵ所に置き、そのうち4ヵ所でトップ あ、もちろん私以外誰も置かなかった場所を含めてね。


一番弱い4の番号を置いた街でも、トップは取れなかったけど2位は取れた
よかった


間違いがあるといけないので順番に解決。
場所ごとではなく、番号ごとに解決する。


まずは一番強いゴールデンハインド号から。
DSC08312
解決しているコマの上に自分の船を置いて分かりやすくする。
ここはスペイン軍戦との戦いマス。他に誰か来ると思ったのに誰も来なかった〜必ず勝てるゴールデンハインド号もったいなかったかなぁ


ま、とにかくこの場所は私が1位
スペイン軍戦と戦うためにガレオン船が必要。そして大砲3+横に置かれた小さなタイルに描かれた大砲数(2だった)を支払う必要がある。


無事支払うことができたので、スペイン軍船との戦いに勝利
勝利点8点ゲット


そして、1位だったので、ここに置かれた宝石(赤い透明なトークン)を貰えた
宝石は3種類あり、ゲーム終了時に得点になる


赤は一番得点が高く5点になる。
こんな感じで、宝石をゲットしたら...
DSC08313
手もとの宝箱へチャリーン


そして次は1のコマを手番順に解決、終わったら2のコマ、その後3のコマ...
DSC08314
という感じで、現在解決している番号のコマに船を置くので、航海している雰囲気が出て楽しい


結局私は、スペイン軍戦を倒し、交易品をゲットし、街を襲撃成功し、要塞も襲撃成功!
と、八面六臂の大活躍でしたー わーい僕もドレイクになれるかなw


軍船倒したのと、街、要塞の3要素を満たすとボーナス点が10点もらえた
2種だとたしか4点だったような。いろいろ成功したのでお得っ


次のラウンドの手番順は、この航海でどれだけ早く港に戻ったかで決まる。
置いたコマ全てを解決したら、手番順通りだけど、「4の解決をやめて港に帰りまーす」なんてこともできる感じ。


次のラウンドも頑張るぞー



■総督になったぜー


2ラウンド目。私の順番は2番手。より取り見取りで悩ましいところ...
DSC08316
私は総督をゲット
要塞の兵士タイルを私が配置していいのだー あと航海順が1歩前へ!
(例:航海の手番順が3番手だったとしても2番手に上がるってこと)


総督を取った後の港フェイズは、いまいちイイ場所が取れなかった〜
ガレオン船にもなれなかったし、ゴールデンハインド号も取れなかったよ
毎ラウンド、ランダムで配置変わるから、面白いんだけど並びによって取りづらいものとか出るのよね。


航海での3要素達成は諦めて、交易品集めてセットコレクションを狙うかなーと気持ちを切り替え
交易品は、4種集めるとゲーム終了時に26点になるのよ


港フェイズが終わり、航海フェイズ。
その前に、私は総督なので...
DSC08317
さてどこの要塞を強くするかなー


要塞襲撃成功には、大砲と兵士(船員コマ)が必要なんだが、兵士の必要数はこのタイルで決まる。
総督である私が配置するので、私だけが要塞の強さを知っているってことなのだー
(同様に提督はスペイン軍戦の必要大砲数タイルを配置できる)


ふははははは


さて笑っている間に話は飛んで、2ラウンド目の航海フェイズのコマオープン
DSC08318
私はセットコレクションのための交易品を無事ゲット
あとは要塞と街を襲撃したんだっけかなぁ。


まあ想定通り3要素は取れなかった
ゲーム中1回だけ使える「資源貰うorガレオン船にする」って能力使えば良かったかなぁ。
でも4点減るし...


資源的にも無理だったかな。
交易品に回すコマなくなっちゃうし。うむうむ まあ良しとするか。
次ガンバロー なんて考えながら3ラウンド目が始まるぜよ



■港でまた女王様と謁見


最終ラウンド。
DSC08319
今度は3要素取りたい
セットコレクション完成のための交易品も取りたいっ


港フェイズ。思い切って先に進むの大切だよなぁ...
早めに大砲行って、数の多い大砲マスゲットしたら、女王様に一気に行くか...いや手前の樽も魅力的だなぁ...


なんて考えていたら、青さんが一気に6タイルも飛ばして女王様へ
女王様の残るマスは1つ。
DSC08320
ぐぬぬ〜
手前の樽も捨てがたいが、残り1マスの女王様が埋まってしまう


ってなわけで、私も女王様へ。
時には思い切ってタイルを飛ばす行動も必要なのだと知った夏


これでガレオン船になれたし、交易品ゲットのためのコマももらえた。ふぅ


その後も悩ましい展開の港フェイズ。
航海フェイズで達成したい場所に必要なコマの最大数を計算し、集める行動。
DSC08321
またもやゴールデンハインド号は取り損ねたが、やりたい行動に必要なコマは、なんとか集まった
あと必要な交易品は、タバコだ。上手く取れるとイイが...


手持ちのコマは1〜4。
宝石は取れなくても仕方ないが、できるだけ交易品含め4要素全てでランクインしたいところだ。
誰がどう出てくるのか...そして私はどこに何を置くべきか...



■どこに何を置くべきか...


最初の手は、何を狙っているか読まれたくないので、誰も来なそうな得点の低い街に4のコマを置いた。
次の手は、ちょっとゴールデンハインド号が怖かったけど、最悪2位でイイやと思って得点が一番高いスペイン軍戦へ
DSC08322
うーむ。大丈夫だろうか。

幸い、現状の1位はオレンジさんで、「宝石もたくさん持っている」という情報があるのでオレンジさんが目をつけられている状況。


私は真ん中ぐらいには位置していると思うんだが〜目をつけられていないうちに得点を稼ぎたいところ。
全ての要素を取るには、どこかの要塞と、タバコが貰える交易品のマスか...


そして3手番目。
DSC08323
2を置くべきか...3を置くべきか... あの人は、あれが欲しいはずだからあっちにいい番号を置いているはずだからこっちには中くらいか低めかしら...いやいや、後の方で置いたから高めな数字かな...などなど思案。


行けそうな要塞が2か所。
しかも両方とも他プレイヤーさんが1つずつコマを置いている


そう。確実にどちらにおいても1人得点が貰えないのだ


ええいっ! 決めたっ
DSC08325
ここの要塞に攻め入るぞー



■運命のオープン


全員が置き終わってオープン
DSC08326
おお 先ほどの迷った要塞、2位だがランクインできたぞ
しかもスペイン軍戦も1位だー 宝石もらえるぅー


そして順番に解決していき...
DSC08327
タバコも無事ゲットしてセットコレクションできた


全てのコマの処理が終わり、終わった得点で私は3位。
DSC08328
この後はセットコレクションや宝石の得点を加算だー
他にもセットコレクション達成しているプレイヤーさん達もいるので、どんな順位になるのやら



■最終得点計算


宝箱をオープン
DSC08329
お。意外にあったな宝石


宝石の点と交易品セットの点を入れてぇ〜
DSC08330
113点で勝利


やったー 1位になれるとは思ってなかったのでウレピー


ボードゲーム フランシスドレイク 良いボードゲームですねぇ〜
コンポーネントも素敵だし、テーマも出ているし、悩みどころもしっかりあるし
プレイヤー間の係わりもあるし、かといって直接攻撃じゃないので凹まないしw


私は好きなボードゲームでしたー
また遊ばせてもらおっと


ボードゲーム フランシスドレイク、検索してみたらamazonにあるみたいでした〜(執筆時点)
フランシス ドレイク Francis Drake 並行輸入品
フランシス ドレイク Francis Drake 並行輸入品
あ、でも和訳ついてないみたい(執筆時点)


あとはググっても分からんかったー探し方悪いのかしら
和訳付きとか見つけたら追記しまーす。


あぁ〜楽しいボドゲだった
満足満足 ではまたねー