よーし! 曼荼羅上で、各自一番長い一筆書きのコマ数を点数にするんだよね。
私(赤)の点数は...
ボドゲ『曼荼羅』プレイの様子
いち、にー、さん...


おお〜11点ゲットだ
中立コマ(白)も繋げられるからオトクだわー


残り1ラウンドか! がんばるぞー!
(写真は8ラウンド目の終わり。9ラウンドでゲーム終了)


ってな感じで曼荼羅盤にコマを置いて、得点を競うボードゲーム「曼荼羅」。
先日、私あっきぃらびっとの自宅ゲーム会でプレイしましたー(3人プレイ)。


めでたく初プレイってわけで、リプレイでーす。
なお、当ブログは「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」ですので、テキトー、脱線、ルールミス&割愛、つまらないギャグ、無駄にキャピキャピなどなど、しっかりしてないブログですので、そこんところご容赦いただいた上でご覧くださいませ〜



■準備〜プレイスタート


はい。セッティング完了〜
リプレイ長くなりそうなのでセッティングはザックリ書きますわ。
『曼荼羅』のセッティング
こんな感じで曼荼羅盤と、カード置場みたいなミニボードを中央に設置。
コンポーネントについては、先日アップした開封の儀をごらんくださいませ〜
ボードゲーム 曼荼羅 開封の儀!


各プレイヤーにはコマが3つ配られる。
これらのコマを、曼荼羅盤に置かれるタイルに置いたり、特殊効果を使うためにカードに置いたりする。


毎ラウンド1枚のタイルが曼荼羅盤上に置かれる。
置かれるタイルは、まずはミニボードに置かれる(向きは最低得点の人が決める)。
DSC07423
プレイ手番も点数が低い人から。
手持ちのコマ1つを、このミニボード上に並べられた、カード上かタイル上に置く。



■コマ置場の争奪戦


コマは、こんな感じで...
DSC07424
すでに置かれたコマの上にも置ける。


個数が多いほうがそこにコマを置ける権利を得られる。同数なら一番下においてあるほう。
DSC07425
結局、灰色さんに2つ目を置かれてしまった
(なんとなくわかっていたけど)


こんな感じで、手元のコマがなくなるまで順番に繰り返し、全員の手元のコマがなくなったら次のフェイズへ。



■マスの確定とカード解決


誰がどこのマスを獲得したのかを確認し、獲得したプレイヤーのコマを1つ置き、あとはプレイヤーへ戻す。
DSC07426
(写真ではまだ戻せてないけど)
マス獲得の確定をしたら、次はカードの解決。


カードは上から順に処理。
一番上は人間道。人間道だけは、何人も置いていいけど、他のカードは一人だけが獲得。


人間道は手持ちのコマを増やすカード。
1〜3ラウンド目は、ここにコマを3つ置くことで、新たに1つコマを獲得できる。
DSC07427
黒プレイヤーさん手元のコマが4つに
(カードに置いたコマは手元に帰ってくるので計4つ)


次は修羅道カードを解決。
獲得したプレイヤー(私)が、向きを変えないように任意の場所に配置。


うーん。ここかなぁ。いやこっちかなぁ。
最初だからよくわかんないけど、今後連結が増えそうな感じで置いておくか。
DSC07428
こんな感じで配置。
そうそう。タイル上の赤いマスは3人プレイだと置けないマスなので空いてるのよね。


修羅道カードが出なかったときや、誰も獲得しなかったときには自動配置になる。
自動的に一番小さい番号の場所へ自動配置となる。
(既に曼荼羅盤にタイルがあれば隣接する一番小さい番号の場所)


最後に餓鬼道。
これは、既に曼荼羅盤に配置されているタイルの空きスペースにコマ置ける。
DSC07429
もしくは2点貰える。


このカード効果を獲得したのは灰色さん。
曼荼羅盤に置かれたタイルに空きマスはないので...
DSC07430
灰色さん2点もらった。点数を取るときには前のコマを飛び越えて加算する。


カードの解決も、タイルの配置も終わったので得点計算。
赤1点、灰色1点。



■中立コマに置き換え!


2ラウンド目。一番上の人間道だけ残してあとはランダムで3枚出す。
DSC07431
天道が出た
既に曼荼羅盤に置かれたコマ1つを中立コマに変えられる


2ラウンド目のコマ置きはこんな感じになった。
DSC07432
私は天道をゲット


すでに曼荼羅盤上にあるタイルの...
DSC07433
灰色さんのコマを中立に変えてやったぞー
これで私は2連鎖になったーふははははー


こんな感じで連鎖を考えるときに中立コマを含めて数えていいんだよね。
中立コマに繋がっているプレイヤー全てに恩恵があるので、後半は置き換えが難しいかもなぁ〜



■配置済みタイルを移動!


3ラウンド目。こんなカードが出たっ
DSC07434
地獄道は、曼荼羅盤に配置済みのタイルを移動できる効果


すげー連鎖変わるんじゃない??


たとえば...
DSC07435
左下に9マスのタイルがあるでしょ?
(写真は3ラウンド目終了時)


地獄道の効果を使うと...
DSC07436
ほら。9マスのタイルが右の8番だったところに移動してるでしょ
こうすることで一筆書きを増やしたりできるってわけさー。


もちろん他プレイヤーの一筆書きを阻んだり



■コマの数は力!


カードに置いたコマは返ってくるけど、曼荼羅盤に置かれるタイルに置いたコマは返ってこないのよね。
なので、点を取ろうとタイルに置いたらコマはどんどん減っていく。


まあ、奇数ラウンドはコマ1個、偶数ラウンドはコマ2個増えるんだけどね(3人プレイの場合)
とはいえ、やはり足りなくなってくるので、その時のための...
DSC07437
人間道にコマを積む。
4〜6ラウンドは2つコマを置けば1つゲットできる。
(7〜9は1つ置けば1つもらえる)


コマがたくさんあれば...
DSC07438
なんとしても取りたいマスに数多く積んで、欲しいマスをゲットしたりできる。


数の力でこのラウンドのタイルマス全てを獲得し曼荼羅盤に配置した結果...
DSC07439
10点ゲット


でもね。調子に乗ってコマを使ってると手元の残りコマから計算されて...
DSC07440
もう手元に無いっ!って時に、こうやって大事なマスを取られちゃったりするのよね


よーし! なら人間道でどんどんコマを増やしてやるぅ


...と思ったけど、ゲーム終了時にコマが残っていると、1つにつき-2点なのよね...使いどころ、増やしどころが悩ましいわー



■ゲーム終盤


さて。残り2ラウンド。
DSC07441
9マスのタイルの連鎖を上手く使って得点を伸ばしている黒さんのトップが続く。私は2位。


毎ラウンド10点を超える点数が入るようにはなっているんだけど、なかなか追いつかないわー


その後、向きを変えられる畜生道が出たり。
DSC07442
これは起死回生の一撃になるか
とも思ったけど、点在する中立コマの関係で、痛恨の一撃にはならないのよねー。動かし方悪いんかもしれんけど


そして最終の9ラウンド目。手元に残るコマは5つ。
DSC07444
この5つのコマが返ってこないようにと、全てタイルマスに置くことはできなそう。



だってコマは手元に返ってきちゃうけど、カードの効果も使いたいし...
DSC07445
マスが4つしかないタイルだったしー。


最終ラウンドは激戦。
DSC07446
積まれていくコマ。


タイル上のマスは1つしか取れなかった。
でもタイル回転の畜生道は取れた。
DSC07447
左上の7マスタイルを回転。黒さんの点を下げつつ、自分の点数を上げるぞー


9ラウンド目にゲットした点数は、14点


でもみんな14点取れたような記憶
これで残すのは最終のボーナス得点計算のみっ



■最終得点計算


最後に曼荼羅盤上で一番長い一筆書きができたプレイヤーに3点。
全員だったので全員もらえた


あとは、それぞれのタイル上で一番コマ数が多いプレイヤーが1点ゲット


加点はここまで
手元のコマ×-2点
あたいの手元は...
DSC07448
4個


そして勝ったのは...
DSC07450
黒さんっ


結局追い付かなかったぁ〜
それぞれ5点差という結果に。


「意外と僅差だったね」
「枯山水より面白いな」
「思考の感じがイイね」


などの感想が聞かれました〜


いやぁ〜ボードゲーム曼荼羅、買って良かったぁ
こりゃまたプレイしたくなりますな
今度は4人プレイやってみよーっと。


ボードゲーム曼荼羅は、Amazonに売ってまーす(執筆時点)
曼荼羅
曼荼羅

コマに仏像シールでも貼ろうかしらw
「俺の薬師如来をここに置くぜ! オンコロコロセンダ...」的なプレイが楽しめるかも
ではまたっ