おお!
雑賀衆と手を結んだ伊達政宗に、尼子の支援がある長宗我部元親か

DSC07359
どれも楽しそうだ


ってな感じで武将を選んで、戦国時代の日本の支配を競うボードゲーム「群雄割拠」
先日、マイミクさん宅ボドゲ会で遊ばせてもらいました〜


このボドゲ、先日リプレイを書いた「忍者大戦」同様、ウォーゲーム日本史22号の付録だとか。


付録ゲームだからどうなのかなーと思ったら、スモールワールド的なことを戦国時代を舞台にできるので、けっこう楽しかった
ってなわけでリプレイはじまりはじまり〜
(細かいルールとか適当に端折ります〜)



■時は戦国。エリア支配で勝利点


中央ボードはこんな感じ(紙だけどけっこういい雰囲気)
DSC07358
写真手前が得点トラック。
真ん中らへんにターン管理トラックがある。4人プレイの場合3ターンで終わり。


今回は4人プレイ。
各自に部隊トークンと、天命トークンが配られた。


手番にやることは、冒頭写真にあるように武将カードと支援カードの組み合わせが並んでいるので、選んで1組を取得(スモールワールドみたい)。
一番左を取るなら何もいらないけど、右にある組み合わせを取りたいなら、取らない組み合わせの上に、天命トークンを1枚ずつ置いていく(後で天命は点数になる)


スタートプレイヤーさんは、長宗我部元親&尼子を取得。
武将カードや一部の支援カードには、戦力数が書かれている。


その戦力分だけ、部隊トークンを支配したい地域に置いていく感じ。
DSC07360
本拠地の土佐から長宗我部元親がぐんぐん部隊を展開していき、四国を支配(部隊トークンは隣接で置いていく)。
出雲の尼子も中国地方に勢力を伸ばす。


スタートプレイヤーなので、敵勢力なし。
ぐんぐん広がり、手番終了。


日本は幾つかのエリア(東北、関東等)に区切られており、エリアはさらに細かい地名に分けられている。
地方と都道府県みたいな感じ。


手番が終わるとすぐに得点計算。
計算方法は...


存在:そのエリアの中に1つでも自コマがあれば、エリア点×1点。
部分支配:そのエリアの中で、2つ以上自コマ&他コマより多いなら、エリア点×2点。
完全支配:そのエリア全てに自コマを置いているなら、エリア点×3点。


エリア点は1〜3点でエリアによって違う。畿内や北九州は3点
ふむふむ。3点エリアを完全支配できれば、3×3で、9点!というわけね



■私は北条氏綱


さて。私の手番。
本願寺の支援カードがある、北条氏綱を選択
たしか天命トークンを少し支払ったような記憶(右のほうにあった)
DSC07361
支援カードから処理。
本願寺戦力は、たった1だが、摂津に部隊トークンを置いた後、城砦マーカーを置ける。


城砦があると、そこに攻め込んできたプレイヤーの戦闘判定(ダイス)に-1できるんだって!
さすが本願寺! いいぞ〜


そして、相模から広がっていく北条氏綱。
出陣じゃー
DSC07362
関東、東海、東山の3エリアに広がり、部分支配を狙った。
(上野に置いた城砦は、これまた氏綱の特殊効果)


1ターン目はいいわー
地域さえ選べば戦闘ないので


そして得点計算。
DSC07363
部分支配が効いて13点で暫定トップ


その後、4手番目(私は3手番目)の青プレイヤーさんが、上杉謙信を選択。
上杉謙信、怒涛の勢いで上洛
DSC07364
武将カードに「上洛」って書いてある場合、山城を支配すると「上洛チップ」がもらえて、ゲーム終了時に得点になるんだよね。
いいなぁ〜


これで全員の手番が終わり、1ターン目終了〜。
あ。そうそう、手番が終わったら、部隊トークンを裏返して済の面に。



■2ターン目は皆新たな武将で


さあ2ターン目。
1ターン目の武将は終わり(スモールワールドで言う衰退)


プレイヤーは改めて武将(と支援の組)を選択し、新たな武将の本拠地から部隊を展開していく。
スタートプレイヤーの黄色プレイヤーさんは毛利を選択。
DSC07365
中国を支配。得点の高い北九州も支配。
まだ敵がいなかったので戦闘はなし。


そして得点計算。
1ターン目のコマで支配している地域も得点になるので、もう30点。


2手番目の灰色プレイヤーさんは、島津で九州を平定。
得点は28点。


そして3手番目の私。
うーん。誰にしようかなぁ〜竜造寺もいいし、朝倉もいいなぁ〜。


いや、やはりこの武将でしょ!
DSC07366
織田信長をゲットォ〜
信長の野望を見せてやる


発展という支援カードは、発展チップを2枚取って、1つ選んで配置って効果。
関東エリア勝利点+1とかそんなのが出た記憶。
取ったチップは、エリアの所定の場所に置く。


これで支援カードの処理は終わり。
あとは勢力拡大じゃー


殿。ご采配を。
うむ。我らはこれより...


山城を目指す! 上洛ヒャッハー
DSC07367
ってなわけで、上洛。
山を挟んでの攻撃や、海から陸への攻撃は、障害地形扱いとなり、ダイスに-1されてしまうので、山を迂回して空白だった大和を支配してから、山城へ。


すでに自軍ではない部隊があるので、戦闘発生
戦闘は、攻撃側のみが6面ダイスを振ることで判定する。


1,2が攻撃側部隊1つ除去(要は負け)
3,4が防御側部隊1つ除去、5,6が防御側部隊2つ除去!


よっしゃー!
それぇ〜

DSC07368
成功っ!


上洛を果たした信長の勢いは止まらず...
DSC07369
畿内の完全支配に至るのであった。
(1ターン目の本願寺も効いているわ)


得点&勢力図はこんな感じになった。
DSC07370
私の点数は39点
この勢いで頑張るぞー



■山城をめぐる戦い


3ターン目。
黄色プレイヤーさんが朝倉&新戦術を担当。
そして...
DSC07371
我が織田の領地の山城に攻めてきたー
朝倉の新戦術(ダイス目+1だっけかな?)の前に敗れる織田軍


畿内完全支配はなくなってしまった〜。
まあ、放置してくれるわけないもんね


その後、灰色プレイヤーさんによって、関東あたりの我が勢力を削られた記憶。
トップで目立っちゃったので仕方ないかー


そして私の手番が回ってきた。
さて。最後の武将は誰にしようかなぁ〜。
だいぶ勢力減っちゃったかなぁ〜


よし!
侵掠すること火の如く!
DSC07373
我は武田信玄なり
常備軍の支援カードがついているので、部隊トークンが2つ多い!


信玄カードにも「上洛」が書いてあるので、山城を取れば上洛チップがもらえる


上洛じゃぁぁぁぁぁっ
DSC07374
火のごとく侵掠


無事、畿内の完全支配も取り返し、イイ点数が入った
DSC07375
最後は、青プレイヤーさん。
私はもうどんなに勢力削られても、得点計算終わっているから問題ないさ〜



■最終得点計算


3ターン目の全員の手番が終わり、ゲーム終了
今のところ、私がトップ。このまま勝利だと嬉しい


最終得点計算。
手元の上洛チップ確認。10点。
DSC07377
天命は1枚しか余らなかったので1点。
合計11点増えたってこと


「うわー すげー」
などと言われてたんだが...


は(゚д゚)っ 何? その天命チップの数は
DSC07378
青プレイヤーさん、上洛で8点、天命で10点。


18点も加えるのか


私は天命など合わせて69点。
そして青プレイヤーさんは...
DSC07379
70点

ぐはっ 1点差で負けたぁぁぁ



ってなわけで青プレイヤーさんの勝利〜


負けてしまいましたが、ボードゲーム群雄割拠楽しかったでーす
戦国時代の武将達を見て、「新戦術を持った朝倉!?」とか、「南蛮貿易のある今川!?」とか、武将カードと支援カードの組み合わせで盛り上がれるのも楽しいですね


この前の忍者大戦にしろ、この群雄割拠にしろ...


ウォーゲーム日本史、気になりますっ!


ウォーゲーム日本史、検索したらAmazonに売ってました〜
季刊 ウォーゲーム日本史 第22号 『群雄割拠』(ゲーム付) ([バラエティ])
季刊 ウォーゲーム日本史 第22号 『群雄割拠』(ゲーム付) ([バラエティ])

楽天ブックスにもあるみたいでーす
ウォーゲーム日本史(22)


他の号もいろいろ見てみよーっと
ではっ