歌って踊れるダンディーな男を目指しているあっきぃらびっとは彼に決めました。
『ウィッチャー・ザ・ボードゲーム』のデンティリオン
その名もダンディリオン。吟遊詩人。
ドヤ顔がいいでしょ。お帽子も。


って、これはウィッチャー・ザ・ボードゲーム(The Witcher Adventure Game)の話ね。
ウィッチャーって、ポーランドのベストセラーファンタジー小説が元で、TVゲームなどにもなってるんだって。
それがボードゲームになって、このたび日本語版が発売されたというので、気になるなーと思っていたらマイミクさんに遊ばせてもらえた


外装はこんな感じ。
ウィッチャー・ザ・ボードゲームのパッケージ
とても良い雰囲気だぞー


RPG的なボドゲなので、てっきり「協力してボスを倒せ!」「世界を救え!」的な協力型ボードゲームかと思ったんだけど、違うんだって


ではでは、リプレイスタートです〜
なお、いつものとおり、適当、長文、脱線、間違いなどなどあっても、新しいボドゲを開ける直前のような温かな心で容赦していただければさいわいです



■わたしは吟遊詩人


今回は3人プレイ。4人キャラがいたから4人までできるボドゲなんだと思う。
わたしは冒頭のとおり、吟遊詩人ダンディリオンに決めた。


選んだキャラクターのキャラクターシートなどが配られる。
その中にオシャレなダイスが。
ダイス
勇者ダイスというらしい。キャラによって目が違う。


ウィッチャー(魔法剣士)であるゲラルトは、3つもダイスあった。
ゲラルトのダイス
ウィッチャーは、薬を飲んで自分を強化できたりするらしい。


キャラクターシートには手番に実行できるアクションが書かれている。
DSC05888
1つはキャラごとに違う。私は吟遊詩人だから、吟遊ができるの。
2金がもらえるんだって


さらにシートの下のほうには、冒険中に得られる虫眼鏡トークン(クルートークン)を、何色何個で何に変換できるかが描かれている。
DSC05890
変換先のチップは任務の達成などに使うのよねん。


そして中央マップはこんな感じ。
DSC05891
うわー なんかステキだわー
丸が並んでいる下に街の名前が書いてある。


各キャラは、これらの街を歩いてクルートークンを集めたり、敵(他プレイヤーではない)と戦ったりしながら、任務を達成し勝利点を得ていく感じ。


任務は2枚引いて1枚選ぶ。
DSC05892
必要なチップも違えば、内容も違うし、勝利点も違う。
私は「花の谷の流血」という任務を選択。


フォグレッツと戦うようエルフを説得するんだって。
よくわからないけど頑張らなくっちゃ


任務には、達成までの間に簡単に実行できて勝利点の入る副次的任務とか、他のプレイヤーに助けてもらうことで勝利点が入る支援任務なんてのも書いてある。
こりゃ楽しみですな



■自分を強化する


私はオクセンフルトという街から出発。
DSC05894
フィギュアもステキ


自分の手番には、キャラクターシートに並んでいるアクションにマーカーを置くことで色々な行動をする。


私はまず、強化してみた
DSC05895
強化は、自分専用の強化の山札から2枚引いて1枚選んで出せる。


吟遊詩人の強化カードには友人が多いらしく...
DSC05897
ミルマンという友人をゲット


フリーアクションで1金払うと、彼に星チップを置ける。
DSC05904
その星チップを取るとキャラクターシートに置かれたお邪魔ドクロトークンを取り除けるんだって。
なんだかイイ友人みたい。やっぱ持つべきものは友だな
ドクロについては後述。



■踏破で移動


もう1アクションは、踏破を選択。
DSC05898
踏破は現在いる街から黄色い線を辿って隣の街へいける行動。
凶運カードっていう、大概悪いことが起こるカードを引くなら、2つ先まで移動できる。


もちろん無理せずに、隣のノヴィグラドに移動。
DSC05899
街に移動すると、クルートークンのアイコンに表示されている色(この場合は3色どれか)のトークンを貰える。
私は青クルートークンをゲット。


これで私の手番は終わり。
おっと違った。私のアクションは終わり。アクションが終わると、現在いる地域に応じて敵と戦うか、凶運カードを引かなきゃいけないんだった



■戦闘!


現在いる地域にモンスターがいるか凶運があるかをボード横で確認。
モンスターが居た。


モンスターを捲り、戦闘。
DSC05901
モンスターには、倒すのに必要な攻撃アイコンの数と、ダメージを受けないために必要な盾アイコンの数が描かれている。


自分固有の勇者ダイスと、共通の戦闘ダイス3つを振って判定。
ダメージはくらわなかったけど、攻撃を失敗して、ドクロマークを受け取ることになった。


ドクロマークは、自分のシートの任意のアクションところに置く。
DSC05907
こんな感じね。
ドクロが置かれたアクションをすると、凶運カードを引かなきゃいけなくなるってわけ
(1回やればドクロマーク取れる)


ごろつきめぇ〜
戦闘前に1金奪い取られたし、けっこう強いじゃないか!


戦闘が終わったので私の手番は終わり〜。



■強運じゃなくて凶運


さて。チラホラ出てきているワード、凶運カード。
どんなのかというと...
DSC05905
こんなの。
いろんな種類があって、これは幸運カードという良い効果のカードを1回引けないという凶運カード。


他にも
DSC05906
こんな感じの、引いた人がマイナス2勝利点で、他の人もマイナス1
という酷いカードも


結構こんな感じの凶運カードを引かされるので、毎回ドキドキなプレイだた



■副次的任務と支援任務


さて、そんなこんなで数手番後、青クルートークンが2つ集まった私は、高らかに副次的任務達成を宣言!
DSC05902
これで3点入った。
達成目印に星マーク置く。


副次的任務2はウィジマの街に行けばいいだけ
余裕で到着。


手番の最後に何とか兵と遭遇。
DSC05909
攻撃成功すれば1勝利点だったのにぃ〜。


そんな感じで落ち込みつつも私の手番終わり。
ゲラルトドワーフの王様の手番。同じウィジマに彼が来た。
DSC05910
あら。


王様の支援任務ってば、3金でいいんじゃないですかぁ〜にゅふふふ。
DSC05912
3金あげれば私が6点、ドワーフさんが3点か。


はい 3金
DSC05911
そんなに欲しいならあげるよぅ〜


などといいながら、3金を渡す。
そして。
DSC05913
私(紫)は6点、王様(黄)は3点ゲット。
現在トップ 金の力だw



■調査


さて。数手番後。
ドワーフの王様が調査アクションで悪いカード引きまくって、誰も調査に行かない


しかし、基本的にはイイことがあるはず!
でも怖いからまず強化しとこーっと。
DSC05914
カヒル君という攻撃力が上がるステキなお友達をゲット
これで戦闘が来てもなんとか戦えるかな。


そして調査。
カードを捲る。
DSC05916
かくれんぼってw まあとにかく良いカードだったみたい。
紫のクルートークンゲット。さらに踏破アクションでダイス振って成功すれば2つもらえるんだって。


調査いいじゃん


今後は調査を積極的にやってみるか。
手番後の戦闘は、カヒル君の効果でモンスター撃退。
DSC05918
戦闘前に1ダメージくらう敵だったので、ダメージトークンをアクションスペースに置くことになったが
攻撃成功で、1勝利点と1金ゲット



■任務達成が続く


さらに数手番後だったかなぁ。
ゲラルト君が任務を達成。
DSC05921
なんか戦闘するような任務だったみたい。
カードの種類によって違うんだなー。


その後、わたしだってーと...
DSC05923
ついに任務達成
クルートークンと引換えにゲットしたトークンを所定の場所で支払う。
エルフを説得できたらしい。


なんと得点は、16点


どうやら任務カードによって得点がちがうっぽい。
難易度とか反映されてるんだと思う〜。


そして現在の得点。
DSC05924
29点でトップだぜー ひゅー


任務を達成したら、新たな任務を引く。
お。また16点があった。ちょっと時間かかりそうだがこれにしよう。
この調子でいくぜー



■ハートが溜まったら休息


ちらっと書いたけど、ダメージでハートトークンを受け取ると、任意のアクションスペースに置く。
そのアクションは実行できなくなるのよね


ちょっとハートが溜まってきたので休憩アクションしなきゃなーと思いつつ、調査。
運よく...
DSC05925
休息するとクルートークン貰えるってのが出た。超ラッキー
その名も、エルフの儀式。


さっきの任務でエルフ説得に行ったしなー。
きっと気に入られて儀式に参加することになったんだわ。
吟遊詩人だし。むちゃぶりで「バンプ歌え!」とか言われるんだろうな(想像


次の手番だったかな。運よくつーか運悪くつーか...
DSC05927
私はもう休息しかできませぬって状態。
ってなわけで、休息。先ほどの調査で取ったエルフの儀式カード発動〜


休息は、ハートトークンを2つ取り除ける。もしくはハートの裏側(ドクロのあるハート)、すなわち重症を1つ取り除ける効果。
エルフの儀式でクルートークンゲット。
なんとか次の任務も達成したいなぁ。


数手番後、新しい任務カードの副次的任務1,2を解決したり、ちびちびと得点を稼ぐ。
そして偶然にも、ゲラルト君と一緒に場所になって...
DSC05929
偶然にもゲラルト君が3金を求めていた(支援任務)。
さらに偶然にも私は3金を持っていたので、「仕方ないなぁ。もう」と差し上げる。


偶然が3つも重なって(狙ったんだけど)、また6点ゲット
ひゃっほー



■3枚目の任務達成でゲーム終了


その後、ゲラルト君は2回目の任務を誰よりも早く達成。
やはり得点低めの任務は早くできるようになってるのかしら〜。


そして数手番後、順調にトークンを集めている。
やばい! ゲームが終わってしまう!


誰かが3回目の任務を達成するとゲーム終了なのよね。
もちろんそれ以外の人は1手番あるけど。


こりゃ私の2つ目の任務達成は難しそう
いつ終わってもいいように準備しなきゃ


と思ってから1手番後だったような...
DSC05930
ゲラルト君、3回目の任務達成
これでゲーム終了が確定。


得点、追い付かれてしまった
だが...
DSC05931
私の最後の手番で、このモンスター倒せば1VPだから勝てるはずっ


ドドリアさん、ザーボンさんやっておしまいなさい!


とばかりに、友人総動員で...
DSC05932
1VPを獲得


1点差で勝利ぃぃぃぃ


ウィッチャー・ザ・ボードゲーム、すげー雰囲気あって楽しかった
各プレイヤーが若干協力関係にありながらも、協力プレイじゃないのが、またいい感じでした。


アートワークもフレーバーも、ステキだったし、思いっきりファンタジーしてたし
これは欲しくなるなぁ〜。検索したら駿河屋やamazonさんに売ってました。

新品ボードゲームウィッチャー ザ・ボードゲーム 完全日本語版 (The Witcher Adventure Game)(駿河屋)

ウィッチャー ザ・ボードゲーム 完全日本語版(amazon)


おもわず原作小説が日本語で出てたので、買っちゃいました
エルフの血脈 (魔法剣士ゲラルト)
エルフの血脈 (魔法剣士ゲラルト)

現在読んでる途中。ファンタジーを浴びられて楽しいですw



■おまけ


そういえば私は縁のなかった幸運カードをチラッと。
DSC05926
なんかイイことがあるカードらしいんだよねー。
任務達成時などに得られたりするみたい。


私は「次に幸運カードを引くときに、引いちゃダメ」的な凶運のせいで引けなかったのぐすん。
次やらせてもらった時には、ぜったい引くぞー ではっ