そこのお嬢さん、意中の彼を振り向かせたいなら「吊り橋効果」を狙って遊園地......最近の若いもんはテーマパークって言うんかのう......そのテーマパークとやらにに行ってはいかがかな?


それでも彼が振り向いてくれぬなら...


こんな遊園地のボードゲームを一緒に遊んでみよーぜー
イエーイ



その名も
DSC03244
スチームパーク。


これで彼は貴女の虜じゃ。フォッフォッフォッ


テーマはロボットたちを癒す遊園地だけど(*・д・)(・д・`*)ネー
当ブログではいっさい、恋の成就は保障しないけど(*・д・)(・д・`*)ネー


というわけで、今日はスチームパーク日本語版の開封の儀。
スチームパークのリプレイは、以前記事にしましたのでそちらをごらんくださいませ
過去記事:遊園地作るぞ! スチームパーク(STEAM PARK)初プレイ


先行販売で買ったんですが、まだ開封してなかったので「このままでは一般発売で買ったのと同じじゃん!」と思って慌てて開封。


さあ、いつもどおり開封をグッと堪えて、まずは箱裏を堪能しましょう。
これで貴女の忍耐力は10倍界王拳!
(テキトーな当ブログでは、ルール間違い等の他に、さして重要ではないところが太字になる場合があります
DSC03245
コンポーネントのイラストの散りばめ方から、楽しさが伝わってきます
(ちょっとセンスがありそうな振りをしてみたw)


右下に見えるロボットらしきイラストが、癒しを求めているロボット君かしらw


そしてボードゲームにとって重要なプレイ可能人数などはこんな感じ。
DSC03246
6人ぐらいまでプレイできたらいいのになぁ〜と思ったり、
「ブタさんボード」と訳されていることにセンスを感じる!と思ったり、
警告アイコンを見てゴーストバスターズを思い出したり。


などなど、箱裏でほんの少し楽しんだ後は、さあ開けましょう
もう待てぬ



■開封しますた


それぇぇぇぇっ 開封
DSC03247
今回は新たな試みとして開けている途中をパシャリとしてみましたが、そんなに臨場感つたわらないですな。
やっぱり時代は動画ですかね(・ω・`)ショボーン


さあ気を取り直して、開封するとすぐに出てきたタイル。
こんなにたくさんありました。
DSC03248
アトラクションのパーツやら、遊園地の敷地タイルやらいろいろ。
こりゃタイル抜きがんばらねばっ!って感じ


タイルをどかすとそこには・・・
DSC03251
ダイスとロボットたち。そしてロボットたちを入れる黒い袋と、カードが。



■ステキなタンス・・・じゃなくてステキなダイスたち


英語版をプレイ済みなので知ってたけど、改めてステキなダイスだなぁと。
DSC03252
なんだろ。木の感じがいいんかな。はたまたアイコンの愛らしさかな
アイコンの横についているコピーライトマークとか商標登録マークに見える小さいのは、ゴミがどれだけ出るかアイコンだった記憶。


ロボットたちはこんな感じ。
DSC03253
イイ色だ
彼らはアトラクションの色とリンクしているんだよな。たしか。


カードもたくさん。
DSC03254
日本語版だからサマリーも日本語イエイ(当たり前)
スリーブに入れて大切に使うつもり。
参考:カードスリーブ検索結果(amazon)



■タイルは抜くだけではダメだ!組み立てるのだ!


説明書をピラッと捲ると...
DSC03256
プラモデル思い出すわー
ガンプラとか最近作ってないわー


というわけで、まずはアトラクション一つの組み立てにチャレンジ。


ふ〜ん ふ〜ん ふふふ〜ん
やったぁ〜 できたぁ〜
DSC03257
黒のアトラクションが完成。お化け屋敷系かなぁ。


アトラクションと小屋は組み立てる必要がある(簡単)。
タイルを抜いては組み立て、抜いては組み立てを繰り返す。


たくさんアトラクションできたんだが、箱に収まるんかなぁ…

DSC03258
おっ。収まったw ピッタリだ。
ちょっと変な入れ方しちゃうと入らないかもね。まあ入ってよかった。


以前に1回プレイしただけだから、なんかまたやりたくなってきたぞ


早い者勝ちでダイスを確定するのも、任意のアトラクションや小屋を設置するのも楽しいんだよね〜このボードゲーム。
あぁ〜早く再プレイしたい


スチームパーク日本語版、amazonや駿河屋で予約が始まっているみたいでーす(執筆時点)
amazon:スチームパーク 日本語版


駿河屋:予約ボードゲームスチームパーク 日本語版 (Steam Park)