先生、お元気ですか?
僕は元気です。覚えていらっしゃいますか?
LEMですよ、吟遊詩人のLEM。


今日は先生に僕の成長ぶりを知ってもらおうと手紙を書きました。
先生がお暇なとき・・・っといっても忙しいかもしれませんが、読んでいただけると嬉しいです。


先日、こんな怖い人たちと戦ったんです。
DSC02727
(アドベンチャー1、シナリオ4のボスと手下)
ゴブリンって人たちです。そうじゃない人もいました。あ、人じゃないかなw


(というわけで、今日は、何度も紹介しているパスファインダーアドベンチャーカードゲームのリプレイ。今回は基本セットに入っているアドベンチャー1のシナリオ4と5のリプレイ。いつものリプレイじゃつまらないので、恩師に出している手紙風でご紹介。ってかリプレイって言うのか?それw まーいつもどおりとにかくテキトー&ネタバレです。)


このアドベンチャー1の和訳シール含め、パスファインダーアドベンチャーの関連記事をまとめたページはこちらです。
【まとめ】パスファインダーアドベンチャーカードゲームの和訳と関連記事


その戦いで出てくるゴブリンが、なんか前より強いんですよ。
DSC02728
ただでさえ強くなるのに、GOBLIN FORTRESSってオシャレな場所に行ってみたら、さらに強いゴブリンが出てくるんです。


ほら、こんな感じで、
DSC02729
彼ら強くなるんですよ。
(この場合の除去難易度は基本8、シナリオ効果で+4、場所効果で+2。武器とか駆使してダイスで14以上を出さねばならぬ)。


まあ、このときは一緒にいた戦士さんが、ウォーハンマーでポコッっと殴ってくれたんですけどね。
え?お前はどうせ貧弱だから役に立ってないんだろうって?


先生、バカにしないでくださいよ。
僕だって先日手に入れた魔法のクロスボウで、
DSC02730
2回も倒さないといけなかった強そうなヤツを倒したんですから。


他にも、場所の閉鎖をギリギリで成功して、皆に「おお〜」と言われたり
DSC02731
(手下を倒すとWHEN CLOSINGを試せる。成功すると場所が閉鎖。ボスが逃げられない場所に。)


殻の固いヤドカリ(除去に成功する出目が出たら振りなおし)と戦ったり
DSC02732
意外と活躍しているんですよ!


■武器の数々


先生ご存知ですか?


世の中には、こーんなにいろんな武器があるんですよ。
DSC02736
でもこれは、友達の戦士さんが持っている武器。


まだまだダンジョンに様々な武器が眠っているんですから!
まあ、といっても相変わらず僕は1つの武器しか持てないんですけどね。
(クラスによって、キャラデッキの各種類ごとの総数は決まっている。)
DSC02749
いつか、いつか武器をたくさん持てるようになりたいなーと思っています。
(いずれCARDLISTもレベルアップし、四角にチェックを入れられ、持てる数が増える)


だって、強い武器があれば、
DSC02734
こんな感じで2回戦わなきゃいけないあげく、強くなっているボスだって、


シミターでサクッっと
DSC02735
倒せちゃうんですからー。
戦士さんの筋力や戦闘能力も強いから、なおさらですが。


■さらに怖い人たちを倒しました


そんな感じで、ゴブリンがちょっと強くなったところで、もう私たちの敵ではないんです!


だけど、さすがにゴブリンたちの最後の親玉は、なんか怖かったです。
DSC02737
(シナリオ5のボスと手下の皆様。アドベンチャー1の最後のシナリオ)
ボスが超かっこよかったんです。
ちょっと先生に似てる気がします。


先生といえば、ゴブリンの大群に囲まれたときには、先生のことを思い出して戦いました。
DSC02740
先生ってば、昔一人でいろんなモンスターと戦ったんですよね。
すごいなぁ。


僕は友達がいるから戦える感じです。
あ、そうそう。なんか敵だった人から、アイテムをもらえたこともありました。


ダンジョンを探索してたら、こんな無骨な人がやってきたので、
DSC02741
愛用の武器でサクッとやったんです。
彼が虫の息になってしまったので、なんか申し訳なかったなーって思って、ニッコリ笑って「ゴメンネ」って言ったら(5のカリスマ判定に成功した)...

DSC02742
なんかダンジョンの奥から、アイテム持ってきてくれたんですよね。
(ダンジョンデッキから恩恵カード──良いカード──を1枚もらえる)


なんかチョー嬉しくなりました。
悪い人の中にも、良い人がいるんだなーって。
なんていうんですかね、宿敵(とも)って言うんですかね。こういうの。


結局、その人、死んじゃったんですけどね。
せっかく仲良くなれると思ったのになー。あーあー。


■成長してますよ!


あ、そうそう。肝心な話を忘れるところでした!
先生に似ていたボスの話です。先生もちょっと気になっているでしょ?
DSC02743
友達の戦士の前に突然登場したんです。


時々、倒してもボスに逃げられちゃうんですが、ボスが逃げられるところは無いように僕たち頑張りました。
ボスが逃げそうな場所を、どんどん閉鎖しちゃうんです。


というわけで、逃げ場がないボスは死ぬまで戦ってきます。
こっちも、このボスさえ倒せばいいんだと、必死です。


まあ、このときは戦士さんと別の場所にいたので、何の手助けもできなかったんですけどね。
一緒にいたら先生に教わった歌で、戦士さんを強くできたのになぁ。
(吟遊詩人と一緒に居るキャラは、吟遊詩人が手札を1枚デッキの下に入れれば判定に4面体を1つプラスできる)


でもまあ結局、
DSC02745
戦士さんがICY LONGSPEAR+1で、サクッと倒しちゃいました。
かっこいいなぁ。


このボスさん、先生に似ている人だったので、友達になりかったのになぁ。
残念残念。


あ、でもイイことありましたよ。
DSC02747
この人、こんなメダルもってたんです。
アスリートだったのかなw
なーんてww
(シナリオ報酬は、この特殊アイテム。LOOTって種類だが、絵の横に何の種類としてキャラデッキに入れるかが書かれている。これはアイテム)


よく調べたら魔法のメダルだったみたいで、身を守ってくれるんですって。


そうそう、そして大事なお知らせ。
先生、僕、成長したんです。
DSC02748
なんか気持ちに余裕ができたと言うか、バックが大きくなったと言うか。
(シナリオ1〜5をクリアしたので、アドベンチャー報酬もゲット。今回のアドベンチャー報酬は、キャラデッキの枚数を1枚増やせる!)


よくよく友達と話し合った結果、このメダルは僕が持つことに。
かばんが大きくなったからアイテム入るし〜
(結局キャラデッキのアイテム枠を増やした)


長くなりましたが、そんな感じで元気にやっています。
先生もお元気で


P.S. あ、友達は戦士さんだけじゃなくって、ドルイドさんもいるんです。
いっつも動物と一緒にいるし、動物と一緒にいるとなんか元気な人なので、みんなからはムツゴ○ウ王国って呼ばれてたりします。
あ、長くなっちゃうので、ドルイドさんについては、今度のお手紙で。


このアドベンチャー1は基本セットの箱の中に入っているようですが、アドベンチャー2〜6や基本セットなど、パスファインダーアドベンチャーカードゲーム(Pathfinder Adventure Card Game)はamazonに売ってます(執筆時点)
検索結果リンクは
pathfinder adventure card game

【追記】
この記事で遊んでいるのは英語版ですが、2018年に完全日本語版発売されています!
パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 完全日本語版
パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 完全日本語版
【追記ここまで】