例の元なんちゃらのオッサン、ドミニオンの最新拡張を買ったらしいですぜ、旦那。
画像1
は? 誰それ?


俺だ俺だ俺だ俺だぁ〜いやっほ〜う
適当ブログだけど、ネタバレ注意だぜぃ〜


というわけで、注文していたドミニオン「ギルド」が到着しましたっ
画像1
お〜ステキな箱ですなぁ〜。ショッキングピンク?っぽい色もイイ


さ、ちょっとテンション高めに始めちゃいましたが、ここはおとなしく正座して、箱裏も堪能しましょう。
画像2
では、この箱裏の文章にドミニオン「ギルド」を理解する上での大事なことが書いてあるので、一緒に見てみましょう〜。
その文書はこちら
仕事仕事仕事。誰もかれも頭の中は仕事の...

あ、ここじゃなかった
確かにこういう時あるけど(*゚д゚)(゚д゚*)ネー


遊びも大事だよ(*・д・)(・д・`*)ネー
僕らには分かっているもんね


改めまして、この拡張セットを表しているのはこちら。
このセットには、後に使うために取っておけるコイントークンと、追加のコストを払うことでコイントークンを得ることができるカードが入っています。

コイントークン


なんじゃこりゃぁぁ〜


じゃなくて、なんじゃそりゃぁぁ〜


画像3
この真ん中のビニールに入っているのが、コイントークン
どうやら、このトークンをゲットして後でお金として使えるみたい。


いろんな仕事が活躍してコインを稼げるセットなのかしら〜?
ワクワク


さっそくカードを開封し、お馴染みスリーブへ。
画像4
スリーブに入れながらニヤニヤしてカード効果を読んだりして至福のひと時を過ごす。
違いが分かる男って感じ


どれも気になったけど、気になったのがこちら「収税史」。
画像5
お金破棄して、3金分上のランクのお金に出来るのって、基本セットの鉱山と同じだっけか?
鉱山は手札にアップグレード後のお金が来たけど、これは山札の上に来る。


そして、更なる効果は、その破棄したカードと同じカードを他Pの手札から捨てさせる効果。


一瞬「相手も圧縮できるんじゃ得じゃん!」と思ってしまったが、自分は破棄だけど、対戦相手は捨て札。
単に手札から自分の捨て札置場に捨てるだけなのね。
たしかにアタックだわ。NO.1だわ


次に気になったのは、こちら。
画像6
パン屋さん〜。
パンっつーと、アグリコラとか思い出しちゃうけど、ついにドミニオンにも進出してきたんですな。パン


効果は単純。
あとからお金として使えるコイントークンが貰えるのは嬉しい


もうちょっとパン屋さんのステキな女性を見てみましょう
画像7
な、な、なんか、ホラーな表情してます?
ってか、少〜し首長すぎるような気もするし


などなど気になるカード(どういう意味で?)がたくさん
先日ツレと遊んだときには、パン屋たくさん入れてパン屋デッキ作って楽しかったですよ〜


ドミニオン「ギルド」私は駿河屋さんで買いました〜。
リンクは

新品ボードゲームドミニオン ギルド 日本語版 (Dominion: Guilds)

amazonにも売ってまーす
ドミニオン:ギルド日本語版