おらおら海賊が通るぞぅ〜
画像5
やっぱ夏といえば、海賊。
どこのご家庭でも夏になるとお庭のプールで海賊ごっこに明け暮れることと思います。


( ゚Д゚)そ、そうなのか


さて、今日は先日のゲームマーケットで買ったボードゲーム「海賊と商人」の開封記事。


買った後で知ったんですが、3時間越える重量級ボードゲームなのだとか
重量級ゲーム好きなので良いですが


さて。「海賊と商人」っていうぐらいなので、海賊も商人も出てくるゲームなんでしょう。
おそらく、商人ってこんな人だと思う。


ボードゲーム『海賊と商人』パッケージ
あぁ、ゴメン、どう見ても海賊だわ。この人
ってかこれがこのボドゲの外装ね。


これはこれでステキ☆
とくにお髭が


この髭を伸ばして敵艦なぎ倒したり、人を喰ったりするんでしょうね。


!Σ( ̄口 ̄;マテ


ちょっと想像が行き過ぎてしまったので、話をもどして。
ちなみに髭が伸びるような、そんなバカゲーではないと思います。


■海賊と商人 開封!


では、開封っ
画像2
おお〜。イイ感じ。
大きなボードやカードの束がたくさん


綺麗なボードはこちら。
画像3
これが中央に広げるゲームボードらしい。
質感もイイし、色合いもイイ


外箱のオッサンがいるような海には見えん。


そしてこちらがプレイヤーボード
画像4
おおお〜。なんかいろんな枠があって、ワクワクさせますな。
あ...つまらぬダジャレを言ったみたいになってしまった


ここに船の耐久度やどのくらい荷物つめるのかとか表示するみたい。


あ、そうそう。
このゲーム、プレイ人数などはこんな感じ。
画像6
やっぱやるからには4人でやりたいところ。


そして、プレイするのに大切になってくること。
“日本語”



■日本語シール


でもだいじょうぶ
画像7
こーんなにたくさんの和訳シールがあるから〜


こ、これを全部貼るのか・・・
いや、ここで頑張らねばボドゲユーザーの先人達に申し訳ない。


先人達はきっと、この無限増殖的な和訳シールの山に埋もれながら、夜なべをしていたに違いない。


が、がんばるぞ



コンポーネントそれぞれがステキなんですが、
画像8
これはコイン。
ちょっと厚みがあるのがニクイ


なんか組み立て式の宝箱もあったけど、組み立てたら箱に入らなくなっちゃうかなーと思って未組立。未撮影。
ちょっと組み立てるの楽しみだったりもする


(いつになるかわからんけど)プレイ編もしくはセットアップ編できっと紹介できると思いますぅ〜
【追記】
プレイできました〜リプレイはこちら。

さて、今日は短めでここまでっ


ボードゲーム「海賊と商人」はamazonで売ってまーす
海賊と商人(Merchants & Marauders)
海賊と商人(Merchants & Marauders)


なお、当ブログは、タグでボードゲームごとに内容を分けております。
サイドバーのタグクラウドから記事一覧に移動が可能です。

たとえば、下のようなタグがあります。
チケット・トゥ・ライド:名作ボドゲ「チケットトゥライド」のリプレイ・レビューなど
パンデミック:パンデミックのプレイ記など
忍者刀:忍者刀(英語版)のルール解説など