先日の自宅ボードゲーム会で「ドミニオンでもやりますか」ってことになり、4人でプレイ。


セッティングは、「ドラクエ・・・つーかRPGぽいカードで」ってことになり、適当にピックアップ。使ったカードは以下のとおり。
画像1
宿屋(ドミニオン異郷):やっぱRPGに宿屋は欠かせません
岐路(異郷):やっぱさ、RPGに選択って大事じゃない?
信託(異郷):司祭さんがやってくれたりするじゃん。信託。「おお○○よ!」的な。

画像2
保管庫(ドミニオン繁栄):キャラが持てるアイテムには上限がありますから。
魔女(ドミニオン基本):序盤から中盤の中ボスとして出てきそう。

画像3
よろずや(異郷):「こんぼう」でも「やくそう」でも扱ってます的な。
司教(繁栄):各街に同じ顔した司教が居たりするやん。

画像4
冒険者(基本):この人たち居ないとRPGお話になりませんから。
護符(繁栄):便利アイテムであるじゃん。護符とかお守りとかタリスマンとか。
探検家(ドミニオン海辺):冒険者との違いを説明しろ!とか言うのはやめてください。


以上っ


つーわけで、並べてみた。
画像5
イイ感じ


さて、ここからは私のプレイを写真で紹介。
・・・紹介するほどのプレイでないのは確実なんですが
毎手番撮ったつもりだったけど、抜けてた。でもけっこう枚数ある感じ。


「アホやん、そこは金貨やろ」
「毎手番写真を撮った? 目の前の現実も見えない男が


なーんて思われちゃうかも
どうかその点はご寛容に〜。お代官様ぁ〜。


ま、攻略ブログじゃなく、適当ブログなので
というわけで、プレイスタート〜


■プレイスタート


1手目(スタートプレイヤーは右隣の人。私は二番手)
画像6
まずは銀貨、銀貨っと。
アクションカードに惹かれているんだけど(*・д・)(・д・`*)ネー


2手目
画像7
この財宝カードを出しているときに、コスト4金以下のものを買えば、「今回は特別にもう一つ」「えぇ〜ほんとにぃ〜」的に、もう一枚同じカードをもらえるなんて


まるでテレビ通販のようだわ


って感激を微塵も表情に出さず、淡々と「護符」を購入。


3手目
画像8
早速「護符」が来たので、4金で「護符」を購入。
効果で、もう一枚付いてきた。


まるで通(ry


護符のお得感に、やられてしまいそうな私。


4手目
画像9
3金だったので、銀貨を購入。
お金は大切ですから。


5手目
画像10
義父・・・・・・もとい、「護符」が2枚も来たので、銀貨が3枚


6手目
画像11
そろそろアクションカードを買わねばと、「司教」をゲット。「護符」で「さらにもう一つ」。


「いいんですかぁ〜。ほんとに




さて、7手目
画像12
4金。護符のテレビ通販効果に魅了された私が買うのは、護符。


8手目。
護符が2枚来たけど・・・2枚も来たんだけど・・・
画像13
金貨。6金あるし。金貨って( ゚Д゚)ツエーって誰か言ってたし。
しかし、護符の効果を使えなかったからか、お得感を感じられない庶民がココに一人


9手目
画像14
司教の効果で、勝利点トークン1点ゲット。あと何を捨てたのかは忘れちゃったけど、なにか捨てたかも。
もうちっとアクション欲しいなーと、「探検家」をゲット。


■10手目以降


10てめ。
画像15
8金集まってしまったので、「属州」をゲット。
ちょっと早かったかしら? グッとこらえて金貨にすべきだったのかなー。
わからん。まあいいや


11手目
画像16
5金だったので、司教をゲット。2枚も護符があったので、司教が増えていく〜。
まあいいや、最悪「司教」の効果で破棄して1/2勝利点にすればいいやー的な甘い考え。


12てめ
画像17
もう護符はいらんかなーと、「司教」。
司教も要らなかった気もするが


そういえば、周りは「保管庫」や「よろずや」、「護符」などを使っていたかなー。
誰も「魔女」使っている人は居なかったので、アタックはくらわずにすんでる。


13手目
画像18
勝利点トークンゲットし、護符効果で銀貨を2枚ゲット。
でもそろそろ金貨が欲しいなー。


14手目
画像19
よっしゃ。金貨


15手目〜17手目
あーこの辺で属州ゲットしたはず。
写真が見当たらん・・・。
あと、司教の効果で不要カードを破棄して、勝利点トークンをゲット。


たぶん18手目〜19手目。
画像20
まわりも属州を買ってたので、6金あったけどこりゃやばいと「公領」。
ちょっと負けてるかしら。


20手目前後。
画像21
サプライ(場)の「属州」が無くなってゲームが終わってしまうぅぅ〜。
って時に3金しか来なかった
仕方なく勝利点1点の「屋敷」をゲット。


その後は、右隣のプレイヤーまで回ってきて、そのプレイヤーが最後の属州を買ってゲーム終了。
私まで回ってくれば属州買えた手札だったのにぃ〜



■ゲーム終了〜得点計算


自分のデッキの勝利点カードを抜き出して、得点計算。
画像22
勝利点トークン10点分もあった
司教のカード破棄&1/2勝利点効果、イイねぇ。
カードの勝利点を足して、合計29点


うーん。微妙だなぁ〜。


案の定、
画像23
最後に属州を買ったスタートプレイヤーが、36点で優勝


ぐっ・・・完敗だ



というわけで、負けちゃいましたが、ドミニオン面白いですね〜。
勝つのは難しいですねぇ〜。


私のプレイでは、いろんなアクションカード使わなかったので、いまいち紹介になりませんでしたが、RPGセッティング、面白かったです
【2013.5.28 追記】
その他のサプライセッティングや、ドミニオンの記事はタグ:ドミニオンからどうぞ〜。


ドミニオンシリーズは、amazonでも売ってまーす。