ブログネタ
オススメボードゲーム に参加中!
「ほら、あれ。ディクシットやろうよ


と、先日2度ほどディクシットで遊んだツレ友人(女性)が言うのでディクシットオデッセイをやることに。
ディクシットオデッセイの外装はこんな感じ
ディクシット:オデッセイ 多言語版
ディクシット オデッセイ(Dixit Odyssey)
(画像はamazon)


【追記2018.07】
MXテレビの『ボドゲであそぼ』で紹介されたのはディクシットですが、ディクシットオデッセイもカードが違うだけで同じように遊ぶことができます。
【追記ここまで】


ディクシットオデッセイの箱を開けると...


「わ〜! これ、この前のと違うじゃん
「絵も違う

と喜んでいただけた


先日遊んだのは数ヶ月前なので、軽くインスト。
得点板も「なにこれ可愛い!」と好評。



■プレイスタート!


そして、プレイ開始。
私は緑、ツレが黒、ツレ友人はオレンジ。
2012-09-07 017 (450x385)
ディクシットオデッセイでは、投票はチップではなくて各自に配られた投票板で行う。
写真では、手札の向こうにチラッと見えるやつがそう。


場に出たカードのどれが何番かわかるように、ディクシットのチップを使って場に番号を設置。


そうそう。余談だけど最近入手した萬印堂さんのカードスタンドを使い始めてみた。
なので手札が綺麗にならんでいるわけ。


手が空くと、お菓子も食えるし、便利便利
200円でカードスタンドが買えるなんて夢のようだってことで購入してみた。


さて、話をもどして


3人プレイだったので、出題者以外は2枚のカードを場に出す。
なので場には5枚のカードが並び、自分が回答者のときは5枚中3枚から選べば良い。


しかもそのうち2枚は同じ人が出したカードなので、なんとなく読める時もある。
そんなことが影響したのか、久しぶりでお題がわかりやすいのか、それぞれが出題者をやり、3ターン経過したものの、みんな正解。
2012-09-07 018 (450x320)
これは私が出題者。
お題は「ひらめいた」


正解は4番。ちょっと写真遠くて分かりづらくてごめん


これも皆正解
徐々に皆お題をひねるようになって、回答がばらついてきた。


やったことがある方や以前の記事をご覧になった方は、ご存知だと思いますが念のためルールの説明。

―仟蠎圓自分が出すカードについての「お題」を言う。
回答者は「お題」に合致すると思うカードを出す(3人プレイのときは2枚。通常1枚)。
出されたカード全てをシャッフルし、場にオープン。
げ鹽者はどのカードが出題者の出したカードかを当てる。

得点は、
_鹽者全員が出題者のカードを当てるか、誰も当たらなかった場合は、回答者達全員が2点ゲット。
↓^奮阿両豺腓蓮⊇仟蠎圓判仟蠎圓離ードを当てた人が3点。さらに回答者は自分が出したカードに別の回答者が投票していたら、その分1点。


だったかなぁ。


まあ、そんな感じで回答がばらついてきたので、3,4点入ったり、全く点が入らないことも増えてきた。
結果、得点に差ができてきた。
中盤に出たカードはこんな感じ。
2012-09-07 019 (450x238)

これは、ツレが出したお題「これだから大人って・・・」だったような。
正解は・・・


5番。


これも回答者全員が正解
こんな感じでワイワイとゲームが進んでいく



■これでも〇〇


自分が出題者のとき、
「全員に当てられてもイイから、俺はこの絵でこのお題が言いたい!」
なんて思ってしまうときも多々あるけど、グッとこらえたり


こらえられなかったり


テンポよく進み、もう最後のお題。
毎ターン出した分だけ、山札からカードの補充を繰り返し、その山札から十分な量を引けなくなったら終了。


最後は私にお題が回ってきた。


わかりやすいのばかり浮かんでしまう・・・。
単純なのはやめようと思い、少し考えた。


お題が決定。

「これでも電車から降りたばかりです」
2012-09-07 020 (450x253)
予想通り、みな面白いのを出してくれた。
特に私は5番の3人が繋がって電車から降りてきた人たちが好きwww


私が出したカードは2番。


無事、ツレが他のカードに惹かれて、ツレ友人が2番に投票。
私は3点、ツレ友人が4点ゲット。


結果、
2012-09-07 021 (450x320)

こんな感じで、私は2位。
優勝は初心者女性なツレ友人でした。


ディクシットシリーズは、入りやすいし楽しいし、良いボードゲームですね。


今回プレイしたのは、ディクシットシリーズのたしか3作目「ディクシット:オデッセィ 多言語版」です。
amazonで3,750円。在庫はあと4つとか(執筆時点)。


こういう、女性や初心者が入りやすいボードゲームがどんどん増えて、ボドゲ界が程よく発展すると良いですね。
世界はもちろんですが、そしてボドゲ界も平和でありますように