ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

ボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が、800本超えました! 2011年10月からボードゲームブログとして、おすすめボドゲなどを紹介しています。楽しさを感じていただければ幸いです。 管理人は、元心理カウンセラー“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

当ブログは【カテゴリ】と【タグ】でジャンル分けがされており、関連記事一覧に飛びます。たとえばこんなタグがあります。
#2人専用ボドゲ #協力型ボドゲ #ウヴェ・ローゼンベルク #デッキ構築

『我流功夫極めロード 〜王道の章〜』は、学校の休み時間程度で遊べそうな、奥義を作るカードゲーム。格闘ゲームとか、マンガとか、技名や奥義名ってカッチョイイですよね。我流功夫極めロードは、そんな奥義を作ってステキ奥義を決め、勝利点を競うゲームです。というわけで今日は『我流功夫極めロード』を開封しまーす。 ...

大先生っ! 私に書物を貸してください! 大先生とは呼ばれなかったけど、高校の頃、悩んでいる友人に貸した本を思い出しました。 『恋愛の心理学』(画像はamazon) 「アイキャッチ(目が合う頻度増やすの)頑張れ」とか廊下ですれ違う時に会話してたなぁ おっと話がそ ...

な...なんだこれは...? 小さな穴が開いている謎の箱。 こんな不思議なものがボドゲに入っているとは...... そんな謎の箱が入っていたボードゲームは... ルビーのダイヤ るりるりゲームズのボドゲ。ゲームマーケット2018春の新作です。 プレイ人数:3〜4人、プレイ時間 ...

アグリコラで有名なウヴェ・ローゼンべルク氏デザインのボドゲ『カヴェルナ』 そのボドゲが2人専用ゲームになりました〜 ってな感じのボドゲ『カヴェルナ洞窟対決』 「カヴェルナ 洞窟対決」日本語版 開封の儀 2人用ボドゲ! 先日の開封の儀の後、早速遊んでみました〜 ...

キャー 美味しそうなハンバーグ定食の向こうにはボドゲ棚... 幸せだわーっ こんな幸せなお店が高田馬場にあるだなんてー! おっ! 窓に看板があるぞー! …グキッ あっ首痛くなっちゃった(もう少し離れて見ろよ) なーんだ。入り口に看板あったわー。 なになに...世界 ...

オレンジさんがダイスを振る番。 「穴に落ちるんじゃね?」 「3倍に乗るのでは?」 「じゃあドッペルXに期待して…」 オレンジさん以外は、オレンジさんのダイスがどこに乗るのかを賭ける。 (箱の四隅にある賭ける内容に対応した台に、それぞれのダイスを置く) そしてオ ...

伝送機をドッキングじゃぁぁぁっ ガッチャン 見える! 私には赤い3の出目が見える! 伝送機がドッキングすると、そこに赤のダイス目が浮かび上がるので、その目を追加ダイスとしてアクションに使えるんですよね。 おっと失礼。いきなり続きを始めてしまいました〜 今日 ...

このゾンビ地帯から早く抜け出してレフュージ(避難所)へ辿り着かなければ! ってか私あっきぃらびっと(紫)の目の前に......ゾンビ この人ゾンビよね 「果物余っちゃって」の人じゃないわよね レフュージまでは、まだまだ 他にもレフュージを目指している人たちもいるみた ...

世の中いろんなお知らせがありますが、こんなお知らせは生きている間に1回しか出会えない気がします。 平成終了のお知らせ えーっ! 平成って終わるの!?(知ってた ボドゲ『平成終了のお知らせ』は、神経衰弱の要領で伏せられたカードを捲っていき、平成の後の元号を ...

さて今回は、ボドゲ『ミープルサーカス』のリプレイ後編! 前編はこちら。 ミープルサーカス リプレイ[前編] 積み上げるミープル! ■特殊なミープルが登場 2ラウンド目、やってきました特殊なミープルたち! 個性豊かな得点能力 私はマッスルマンをゲットー マッスルマ ...

名作カードゲーム(ボードゲーム)のLove Letter。 そのシステムを継承したゲーム『ロストレガシー』 当ブログでも過去に紹介しました。 ゲムマで買った「ロストレガシー(Lost Legacy)」を開けてみた そのロストレガシーのシステムが、販売元のワンドローから、ライセンス ...

今年もやってきました!ゲームマーケット!今年も会場は…東京ビックサイト!ゲームマーケットとは、アナログゲーム(ボードゲームなど)の即売イベント。年々規模を拡大し、開催日程は、2018年5月5日〜6日の二日間開催です!私は5日(今日)の午後から行ってきました〜あまり滞 ...

ルパン愛用のワルサーだの、姫がいるオタサーだの、沖縄のナンクルナイサーだの、たまには俺だって服をキルサーだの、世の中【ルサー】流行りですが... それは2849年になっても変わらぬようです。 パルサー2849(PULSAR 2849) 日本語版 どうやら宇宙の新発見されたエネ ...

ミープル(ボードゲームで使う駒)って可愛いですよね。そんな可愛いミープルたちが...じゃじゃーんってな感じでサーカスをしちゃうボードゲーム…ミープルサーカス(Meeple Circus)先日、半クローズドボドゲ会R120にて、しゅだっちさんに遊ばせてもらいました■サーカス準備今 ...

ボードゲーム『パニックマンション』は、マンションの部屋に模したボードを揺すって、ボードの中にある住人達(コマ)を、いち早く目的の部屋に入れるゲームです。入れるべき住人たちを指定するカードと、目的の部屋のカードが捲られ、一斉にスタート。一番早くできた人は「パニックマンション!」と叫びます。そんなボードゲームのリプレイです。 ...

Movie Rockから発売されている謎解きシリーズの最新作…トレジャーオブアドベンチャーズ!トレジャーほにゃららシリーズ、以前にも当ブログで記事にしました。トレジャーオブダンジョン 古代神殿に眠る時の秘宝 レビュー! 謎解きボドゲ今回のトレジャーオブアドベンチャー ...

大人気の理不尽カードゲーム『テストプレイなんてしてないよ』の第二弾が発売されました! その名も… テストプレイなんてしてないよ 黒 前作の『テストプレイなんてしてないよ』は、その理不尽と(良い意味で)おバカっぷりにもかかわらず、大変人気なようなんですわ〜 ...

キャー RPGのキャラ作りって楽しよね〜 ってな感じのボードゲーム... ロールプレイヤー(Roll Player) ファンタジー世界のキャラクターの能力や装備、背景や特徴などを作っていくボードゲームなんです! 以前このブログでもリプレイしたボドゲです ロールプレイヤー(Ro ...

こっ...これはもしや ち...地下鉄東京のメトロだわぁぁぁっ(大阪シートもありますよ。大阪シートの結果は最下部でーす)東京や大阪の地下鉄に線路を敷いていくボードゲーム、その名も...メトロックス(Metro X)OKAZU blandさんが制作&販売のボドゲ(リンクはゲームマーケットW ...

即金で念願のお家を手に入れました!ほらね。夢のお家でしょ?ボードゲームじゃねぇかぁぁぁぁっ!はいっ。ごめんなちゃいってなわけで、今日はボードゲーム『ドリームホーム』の開封の儀。最初から変なテンションですいません年頃なんですわー。嫌になっちゃいますわーでは ...

わぁ〜 スパイス感漂うステキな人たちが並んでいるわぁ この人たちは商人ね スパイス商人なのね ってな感じのボードゲーム… センチュリースパイスロード ボドゲ『センチュリースパイスロード』では、スパイスの貿易商人?になって富を得ることを目指すんです。 カル ...

『パンデミック』は、頭脳を使って病原体から世界を救う協力型ボードゲームです。このパンデミックシリーズ、おすすめボードゲームなんですが、新版とか、派生作とか、レガシーとか、いろいろ出ていてややこしいんですよね。そんなパンデミックシリーズを過去のプレイ記録を振り返ったりしながら、まとめてみました。 ...

うーむ。左の建物にしようか、頭の上の鳥にしようか、はたまた右側の道路にしようか… ってな感じで、野生動物や花、そして道路まであるいろーんなタイルを取得して...... 自然公園を作る! ボードゲーム『Habitats』 (今回遊んだのは、どうやら2版みたい) 外装はこんな ...

こここれは... 乗客!? そう。今日ご紹介するチケットto ライドには乗客がいるのです。 その名も... チケライ ドイツ 日本語版 そうそう。先日このブログで開封の儀を書いたボドゲです。 チケット・トゥ・ライド:ドイツ 開封の儀 チケットトゥライドシリーズには ...

はい! 今日は「テラミスティカ:ガイアプロジェクト」のリプレイ(プレイ記)後編。 前回の記事はこちら。 テラミスティカ:ガイアプロジェクト リプレイ前編 ■ガイアプロジェクト 私はゼノ族(黄色)。遅れていた惑星への建設を進め始めたところ。 茶色さんに取られてしまっ ...

いやぁ〜。飛んでますね。花粉。 私あっきぃらびっとは、花粉症じゃないです。 ポケットティッシュを使い切るぐらい、ちょっとした鼻水や、くしゃみが出るだけ(花粉症じゃん 「ハ...ハ...ハックション!!!」 と豪快なくしゃみが出ちゃう時もあれば... 「クシュン」 ...

私の鉱石採掘場が惑星に建った! 嬉しいわぁ〜しかもこれ思考が楽しい重量級ボードゲームなんですよねぇ その名も... テラミスティカ ガイアプロジェクト 人気ボドゲ『テラミスティカ』の宇宙版とも言っちゃって良いのでしょうか。 テラミスティカについては、昔の記 ...

マジョリティ、マジウレシー、マジポン?、マジョッコメグちゃん等々、日々「マジ」という言葉を耳にしますよ そんなマジから始まるボードゲームを今日は開封します! その名も… マジェスティ(Majesty) 完全日本語版 うん。マジというより、マジェから始まってると言 ...

京都旅。 Twitterで重量級ボドゲが遊べそうな場所の情報を求めたところ、ボドゲカフェcomedyの情報が。 気になっていたところ、さらに、comedyのオーナーさんから、会ってみたいとリプが来たのです とっても嬉しい ってなわけで、連絡の上、初訪問してみました〜 知らない ...

特徴的なコンポーネントを作成されている、るりるりゲームズさんのボドゲ、今回も凄いものが入ってた ちなみに前回の記事はこちら。 ボードゲーム『黄色の天球』開封の儀(独白調) 前回も凄いボドゲでしたが、今回開封するのは… Dr.野口っち 懐かしい女子な感じのイラス ...

けっこう好きな方多いボドゲですよね... コンコルディア(画像はamazon) あたちも好き 少なくとも私の周りでも持っている方々が多くて、今までいろいろな場所で何度も遊ばせてもらっております。感謝感謝の“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”でございます。本日もよろし ...

ツレの仕事に付き合って、降り立ちました京都の地。 修学旅行以来のこの土地で、ボドゲもできると聞きました。 ってなわけで、今日は初訪問させていただいたCafe MEEPLEさんの記事! 京都旅行では、ツイート上やリアル含めたくさんの方々に助けていただきました。 あっき ...

キリンさんが好きです ゾウさんも好きです でも...... フルーツジュースのほうがもっと好きです 私が好きなフルーツジュースはこちらっ おっと間違った(画像はamazon) 正しくはこれ。 そう! ボードゲーム フルーツジュース 完全日本語版!(画像はamazon) ...

ボードゲーム『アズール』は、綺麗なタイルを自分のボードに配置していき、得点を競い合うゲームです。発売当初売り切れ続出だったボドゲ『アズール』をプレイした記録です。 ...

2003年のドイツ年間ゲーム大賞を受賞している『アルハンブラ』という、良いボードゲームがあるんですよね。 わたしも、もちろん持ってますし、過去に記事にもしました〜。 ボードゲーム アルハンブラ 開封の儀この『アルハンブラ』、たくさんの拡張が出ているのですが、そ ...

さて今日は先日アップした、ボドゲ『NEAR and FAR』の記事の続き。 先日の記事はこちら。 NEAR and FAR(ニアアンドファー) リプレイ《前編》それでは行ってみましょう〜 ■キャンプ拡大 その後、どんどんキャンプを拡げていくあたし。 勝利点につながるなら、どんどんキャ ...

ボードゲーム『ブックメイカーズ』は、バトル漫画のトーナメント編を読んでる読者側の視点をテーマにしたゲームです。読者アンケートによってバトルの勝敗を操ったりして、推しキャラを優勝させたり、優勝予想を的中させたりすることで勝利点を稼ぎます。 ...

NEAR and FAR(ニアアンドファー)は、ゲームブック型というか、冒険中に出会うストーリーを楽しみながら勝利点を競うボドゲ。街で準備をして、冒険に出かけ様々なことに遭遇し行動選択。その結果よって様々なストーリーが生まれて楽しい、そんなボドゲのリプレイ(プレイ記)です。 ...

ボードゲーム パーティジョイシリーズ41番『機動戦士Zガンダムゲーム Take off MK2』の記事。Zガンダム知らない方ごめんなさい。今日はZガンダムのボドゲだっただけに、Zガンダムの妄想記事になっちゃいました。だからといって、原作に忠実に則ったわけでもないです。 ...

このページのトップヘ