ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

おすすめボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記録)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

当ブログは【カテゴリ】と【タグ】でジャンル分けがされており、関連記事一覧に飛びます。たとえばこんなタグがあります。
#2人専用ボドゲ #協力型ボドゲ #ウヴェ・ローゼンベルク #デッキ構築

ここは池袋西口。 1960年代から存在するらしい、総合アミューズメント施設「ロサ会館」の前。 なぜ私がここにいるかというと… 映画でも、ボーリングでもなく… ここのボードゲームカフェに行きたいからでぇぇぇぇすっ ボードゲームカフェラウンジROSA ロサ会館にボ ...

さて今日はボードゲーム『クランズ オブ カレドニア』のリプレイ後編! 前編はこちら。 クランズオブカレドニア 日本語版 リプレイ 前編! 長くなりそうなので早速続き始めましょう〜 ■輸出契約達成 取得した輸出契約タイルをついに私は… 達成ぃぃぃ〜 羊毛、パン、チ ...

デッド・オン・ジ・アサイラム(DEAD ON THE ASYLUM)は、東京を舞台にヒーローたちが相棒と共に事件を解決し、東京を救う感じの事件解決型デッキ構築ゲーム『東京サイドキック』の第一弾拡張です。そのデッド・オン・ジ・アサイラムを開封しました〜。 ...

ふっふっふっ…ついに手に入れたぞーっ 東京サイドキック第2版! ボードゲーム『東京サイドキック』は、東京を舞台にヒーローたちが相棒と共に敵を倒し、東京を救う!?ってな感じの事件解決型デッキ構築ゲームなんですって しかも東京ゲームマーケット大賞2018優秀作品賞 ...

ボードゲーム『クランズオブカレドニア』は、プレイヤーが氏族の長となって、羊毛や牛乳、チーズにウイスキーなどなど生産したり、市場で売買したり、生産した商品を輸出したりしてイイ氏族になるボドゲです(ざっくり)。ドイツのボードゲームイベント「エッセンシュピール」で人気投票1位だったボドゲなんですって! ...

ちょっと前かな? 話題になっていた『コインブラ』 「寄せて上げる」とか「天使の」とかなら理解できるけど、さすがに「コイン」はダメでしょホビージャパンさんんん〜 なーんて思ってたら、コインブラは、ポルトガルの都市がテーマのダイスボードゲームでした〜 コイ ...

先日、福岡の友人に会いに旅行に行ってきたの 人生2度目(1度目は仕事の出張で日帰りのため何も観光できなかった)の福岡ってなわけで、友人と飲んだり食べたり観光したり、満喫してきました〜 福岡って美味しいものいっぱいなんですわっ しかし、お腹はいっぱいなのに、 ...

よっしゃー! 南の未開の海を探索だーっ! 黒いの2つ! 当たりっ! モザンピークを発見しましたぁぁぁっ ってな感じのボードゲーム... ブランクワールド そそ。先日、開封の儀をアップしたボドゲです。 ボードゲーム【ブランクワールド】開封の儀!プレイできたの ...

シュピールデスヤーレス(ドイツ年間ゲーム大賞:Spiel des Jahres)2003を受賞しているボードゲーム『アルハンブラ』。いくつも拡張が出ているのですが、3番目の拡張『Die Stunde der Diebe』を開封し4つの追加要素を見ています。 ...

ま、紛らわしい… ち、ちがうわよ! お手付きしたわけじゃないんだからね! ブ、ブログ説明用に撮影しただけよ! ...って、意味わかんないですよね 様々なデザインのカードの中からいち早く同じ絵柄を見つけるボードゲーム『ツインイット!』での話なんですわ。 外装は ...

今日のリプレイは… ZEN Master マイナス点になってしまう白と黒の棒をめぐるカードゲーム。 先日記事にしたトレインズ同様、ふうかさん&トド吉さん、HAL99さん達と遊ぶという、贅沢な環境でプレイさせていただきました〜 トレインズの記事はこちら。 トレインズ(Tra ...

第1回東京ドイツゲーム賞受賞ボードゲームの『枯山水』面白かったし話題になりましたよね〜 趣きある庭つくるボードゲーム「枯山水」リプレイ!今日開封するのは、第2回東京ドイツゲーム賞受賞のボードゲーム。 (東京ドイツゲーム賞については、ニューゲームズオーダー様のペ ...

デッキ構築な列車ボードゲームと聞くだけで脳汁溢れる… そう! 今日はそんなボードゲームのリプレイです。 その名も… トレインズ(Trains) OKAZU brand版 (AEG版もあるらしいです。そちらは今回のボドゲとルールが少し違うようです) 数々の名作ボドゲを生み出している ...

はい。長くなってしまったボードゲーム『テオティワカン』のリプレイの続きでーす! 今回は4人プレイ。私は黒。前編はこちら。 【テオティワカン:シティオブゴッズ】 リプレイ前編 ■昇天 そういえばアクションするとダイスのパワーが上がることが多いってことは、いずれパ ...

『ピクテル』などの素敵ボドゲを販売されてるボドゲイム。 そのボドゲイムから2018年秋の新作が出るとのことで遊ばせてもらいました そのボードゲームの名は… ブンプ星人 遊ばせてもらったイベントは…ボドゲイムhiro Japan Tour Final in Kurumari…といってもライブ ...

ツォルキンっていう人気の重量級ボドゲがあるんですよね〜。 そのツォルキンのデザイナーさんの新作ボドゲ、その名も… テオティワカン:シティオブゴッズ(Teotiwuacan) テオティワカンって意味ワカンねぇって感じだったんですが、どうやらメキシコの遺跡群らしいですね ...

うむむむ…セットはあるかな… あった! セット 「うわーたしかにセットだわ」 ツレ「あ、セット」 色:全部違う、個数:全部違う、塗り方:全部一緒、形:全部違う… ぐぬぬ…たしかにセットだわ 4種の要素がそれぞれ違うか、全部一緒だわ… ってな感じのカードゲ ...

さて今日は、先日更新した『シドマイヤーズ シヴィライゼーション 新たなる夜明け』リプレイの続き。 前編はこちら。 前編【シドマイヤーズ シヴィライゼーション 新たなる夜明け】 リプレイ ■カルタゴへ まだ一度もやってなかった「対外貿易」だーっ! おくらばせなが ...

旧友宅にお邪魔すると、テーブルの上に重々しく積まれていたのは… ボードゲーム コロニスト(Colonists) 面白いって噂を聞いたことがるんですよね〜 たしか1〜4時代までフルにプレイしてもいいし、時代をピックアップしてプレイしてもいいなんて話も。 このコロニスト ...

有名シュミレーションゲーム『シヴィライゼーション』のボードゲーム版のプレイ記録(リプレイ)です。この「新たなる夜明け」は、執筆時点で一番新しいシヴィライゼーションのボドゲだとか。占星術や、陶磁器や、古代の帝国等々...我が国を古代文明から発展させていく楽しいゲームです。 ...

う、うさぎ! 可愛い 可愛いわぁ こんなかわいいウサギに出会う前、私はiphoneの箱とほぼ同じサイズのボドゲの箱と向かい合っていました。 ボードゲーム『夢:第十三章』 このボドゲ、制作元の玩聚設計 Play With Us Design様から、ご提供いただきました 今度のゲーム ...

じゃじゃーん 今回は御徒町のボードゲームカフェ『コロコロ堂』に初訪問〜。 良い評判も聞くし、前から気になっていたんですよねー ツイッターでコロコロ堂に行ったことがないことを呟いたところ、ありがたいことに「ふうかのボードゲーム日記」のふうかさんにお声掛けい ...

もしかして、この可愛いアイコンをプレイヤーボードに描き込んでいくボードゲームなの ですです そうなのです (ボードじゃなくて用紙だけど) 見てください私がプレイした時の様子を! 5連結できましたぁぁぁぁっ(≧∀≦)! pic.twitter.com/RaaeyhO4q3— あっきぃらびっ ...

人気アニメ&マンガ『進撃の巨人』を巨人側と調査兵団側に分かれて戦うボードゲームにした本作『進撃の巨人ボードゲーム』デザイナーの一人は、大人も楽しめるボドゲの数々、『世界の七不思議』や『HANABI』等を手掛けたアントワーヌ・ボゥザ氏。そんな『進撃の巨人ボードゲーム』を開封します!心臓をささげよ! ...

おはこんばんちゃ! 15年以上ペーパードライバーの、あっきぃらびっとです。 そんな私ですが、改造した車でドンパチやるカーウォーズ(Car Wars)が好きだったんですよねぇ〜。 あ、私が子どもの頃遊んでいたカーウォーズってのは、たぶんこれ。 カーウォーズは、車にマシ ...

先日紹介したミスティックベールの、拡張を手に入れたんですよー! その名も… ミスティックベール拡張 Vale of the Wild ミスティックベールは、自分でカードを作れるのがユニークなデッキ構築ボードゲーム。 紹介記事はこちら。 【ミスティックベール】リプレイ! カ ...

よーし。11のプールを選ぼうっと。 プールは、プールのある家にその数字を入れなきゃいけない。 おっ このプールの家に11が入ったらちょうどいいじゃないか ちなみに、わたくし“あっきぃらびっと(@akkiiy_rabbit)”は、プールで目を開けられません(ゲーム関係ないじゃん ...

ゲームマスター:君たちがドアを開けると、そこには中央に4つの火が焚かれた台座があり、その中央の床には魔法陣らしきものが描かれていた。さらに奥には祭壇らしき… おおおおお!こういう雰囲気かぁぁぁぁっ! このセットならわかりやすいし素敵 ってな感じで、TRPG ...

名作ボドゲ『カルカソンヌ』たくさんシリーズが出ているんですよね〜。 でもこの2人専用のカルカソンヌを見たのは、初めてでした〜 カルカソンヌ・城 (Carcassonne The Castle) デザイナーは、有名なライナー・クニツィア氏 通常のカルカソンヌとデザイナー違うのね。 ...

おはこんばんちゃ あっきぃらびっとです デッキ構築ならぬチップ構築な感じのボドゲ『アルティプラーノ』リプレイ後編です! 『アルティプラーノ』リプレイ前編はこちら。 アルティプラーノ(Altiplano) リプレイ! [前編] ■引けるチップ数を増やす というわけで、袋か ...

思わず「シュワッチ!」と言いたくなるようなデザインのトリックテイキングカードゲーム... ウルトリテン 販売元は、のむゲームズ。 デザイナーは、野村桂甫さん。 3〜4人で遊べるボードゲーム(カードゲーム)です 先日、ボドゲカフェで遊んだ際、ふうかさんに遊ばせても ...

ついに! ついに出ました! ボードゲーム『ワイナリーの四季』の拡張トスカーナ完全日本語版 じゃじゃーん。 私あっきぃらびっとも買ってしまいました〜 だって前に遊ばせてもらった時、めちゃめちゃ面白かったんですもの! 英語版を遊んだ時の記事はこちら。 ワイナリー ...

【アルティプラーノ】は、私の好きなボドゲ『オルレアン』のデザイナーが作ったボードゲーム。チップビルドシステムとでも言うのでしょうか、様々なチップを獲得し、袋から引き、チップを様々なアクションで使うといったボードゲームです。そんな【アルティプラーノ】をプレイできたのでリプレイ(プレイ記録)です。 ...

ボードゲーム『グリッズルド』は、第一次世界大戦を生き残ることがテーマの協力型ボードゲーム。戦争そのものの側面を取り上げているわけではなく、戦場にいる兵士たちが被った困難を感じるゲーム。そんなボードゲーム『グリッズルド』を開封しています。 ...

覇王龍城は、同じ牌を集めて配置したりして勝利点を獲得していくボードゲーム。毎回、そのゲームに適用される2枚の追加ルール的カードがあるし、中央の牌の積み方もバリエーション豊かなので、何度も遊べる、おすすめボードゲームです。 ...

このページのトップヘ