ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

おすすめボードゲーム・アナログゲームのレビューやリプレイ(プレイ記録)、開封の儀などをアップしている「なんとなくボードゲームがわかりそうなブログ」。ボドゲ関連の記事が1000本超えました! 2011年10月からボドゲテーマの記事を週2〜3回程度更新しています。 管理人は、ファンタジー大好き“あっきぃらびっと”です。学校勤務や心理講師やってましたが、引退したので少し壊れていまーす!

2019年1月からこのブログのアドレスを
http://blog.livedoor.jp/akirapsychologyから、
http://boardgame-replay.com/に変更しています。

当ブログは【カテゴリ】と【タグ】でジャンル分けがされており、関連記事一覧に飛びます。たとえばこんなタグがあります。

#2人専用ボドゲ #協力型ボドゲ #ウヴェ・ローゼンベルク #アンドールの伝説

新しい大陸を発見だっ 交易をしたり、船を手に入れたり、新しい大陸や島を発見したりするボードゲーム...その名も ニューファンドランド(New Found Land) 友人宅で開封させてもらいました〜 ってなわけで、今日はボドゲ『ニューファンドランド』の(出張)開封の儀でーす ...

ガンツ・シェーン・クレバー(Ganz Schon Clever)は、ダイスを使った紙ペンゲーム。自分の手番に6色のダイスを振って5つのエリアの数字を書いたりマス目を消したりして高い勝利点を目指すの。時々コンボなんかもできるので楽しかったんですよ〜。遊ばせてもらったのでリプレイ(プレイ記録)書きました! ...

この『モンスター&ミニオンズ』は、ボードゲーム『ロールプレイヤー』にモンスターやその手下との戦闘ルールや追加の種族、クラス、マーケットカードなどを追加する拡張セット。RPG好きにオススメな『ロールプレイヤー』に敵が追加されるなんて! ...

この写真で 大体のことが伝わったら嬉しいなぁ〜 楽しいボドゲだったのよね。 今回のリプレイ(プレイ記録)は、ボードゲーム… サフラニート(Safranito) サフラニートは、プレイヤーは、料理人となってスパイス市場にチップを投げ込み、9種のスパイスの売買をしたりスパ ...

待て! この席を借りたいっ!このブログを見ている国民の方には、突然の無礼を許して頂きたい。私は「ある元心理カウンセラー」の、あっきぃらびっと大尉であります。GUNDAM THE GAMEは、『機動戦士ガンダム』の第1話から第10話――そう!TV版だ――の、地球連邦軍側の視点でプレイする協力型ボードゲームだ。人類は、その生活圏を拡大したことによって、人類そのものの力を身に付けたと誤解をして、ボードゲームをプレイしなかった歴史を持つ。それは不幸だ。 ...

『パンデミック:ライジングタイド』は、昔のオランダを舞台に洪水と戦う治水テーマの協力型ボードゲーム。本家『パンデミック』は病原菌と戦う人類でしたが、ずいぶんと違うテーマになったものですわー。そんなボードゲーム『パンデミック:ライジングタイド』を開封しました。 ...

ナイフみたいに尖っては、触るもの皆傷つけた...時代があったかもしれない貴女 そんなかつての貴女に見せたいものが。 こちら。 ジャックナイフ 販売元のTake Tale Table様よりご連絡をいただき、ご提供いただきました〜 どんなボードゲーム(カードゲーム)なんでしょう ...

先日こんな写真をアップしたら、結構イイネをいただきました いやぁ〜お花見っていいですよね。 そんな楽しいお花見ですが、場所取りが大変なこともありますわな。 まして会社のお花見の場所取りを任されたとしたら大変なことですわ ってな感じで、お花見の場所取りを任 ...

こっ、これは! カーリングのあれだよね これって、スタート位置に置くんだっけか? うーむ。滑らん。 (ルルブを見る私) 違った! これ、これ。 これを置いて… 中に球を入れると… おおおお… おおおおおお〜! 玉の重みでスベっていくぞー ってな感じ ...

様々なフランチャイズ店がアメリカを舞台にシェアを競うボードゲーム『フランチャイズ』。1990年代に発売された『胡椒袋』というボドゲのリメイクらしいです。遊ばせてもらったのでリプレイ(プレイ記録)書きました。 ...

『バルダーズゲートの裏切り者(Betrayal at Baldur's Gate)』は、前半と後半にわかれている協力型ボドゲで、前半は皆で部屋を探索してアイテムを集めたりイベントに遭遇したり、一定の条件で怪異が怒り、後半のシナリオが決まり、たいていはプレイヤーのうち1人が裏切り者となり、それぞれの陣営の勝利条件が明かされ、その勝利を目指すボードゲーム。そんな『バルダーズゲートの裏切り者』をプレイした記録です。 ...

誰かの装備カード1枚を見て自分の同じ個所と交換してもいいというカードをプレイした私。 あるプレイヤーさんの胴体を指定し、確認してみると… は...は…裸だーっ! 胴体は裸だ! さっきの大会もそうだったけど、またそんな恰好だったんですね、ふう…ゲフンゲフン…おっ ...

ボードゲーム『ダイスセトラーズ』は、様々なアイコンが描かれた可愛いダイスを使って自分の勢力を拡大していくボードゲーム。ダイスを自分の袋に入れて、そこから指定した個数のダイスを出して振る。新たなダイスを獲得したら袋に入れる…ってな感じの「バックビルド」と呼ばれるシステムのゲームです。そんな『ダイスセトラーズ』のプレイ記録です。 ...

ドラゴン部屋に入った途端、赤いダイスを順番に振り出す私以外のプレイヤー。炎の面が2つ出て、即やられたぁ!という感じのボードゲーム「TROLL&DRAGON(トロール&ドラゴン)」についてのリプレイ(プレイ記録)です。 ...

じゃじゃーん カッチョいいこのパッケージ。 その名もボードゲーム『ソーラウィン(Soulaween)』 当ブログで度々ご紹介している、制作元の玩聚設計 Play With Us Designの方からいただきました〜 2019年の新作みたいですね〜。大阪ゲームマーケットでは販売されていたとか ...

『パンデミック ローマの落日』は、7つの役割、14のイベント、2つのバリアントプレイモードが入っている『パンデミック』の亜種リミテッドエディションの1つ。病原菌と戦うのではなく蛮族と戦うんですよね。そんな『ローマの落日』の中身を確認しました。 ...

『アンドールの伝説 闇よりの勇者たち』は、『アンドールの伝説』に4人の追加キャラクターと5~6人プレイ対応等をもたらす拡張セットです。『アンドールの伝説』については、過去に小説風リプレイ(プレイ記録)を書いているので読んでいただけたら嬉しいです。 ...

『アズール:シントラのステンドグラス』は、ドイツ年間ゲーム大賞2018の大賞に輝いた優秀ボドゲ『アズール』の姉妹作です。プレイヤーはステンドグラス職人となり、ポルトガル全土で一番美しいステンドグラスを作り上げることが目的のボードゲームです。そんな『アズール:シントラのステンドグラス』を開封しました。 ...

迷子の迷子の子猫ちゃん あなたのお家はどこですか? ここっ 吾輩は猫である。名前はまだ無い。どこで迷ったんかとんと見当がつかぬ。何でもトラックの荷台でウトウトしていたことだけは記憶している。吾輩の帰るべきお家の「屋根の色」「前に何があったか」「家の形」 ...

さて今回はボドゲ『キーフロウ』のリプレイ後編。 前編はこちら。 キーフロウ(Key Flow) リプレイ![前編] 前編の終わりは夏ラウンドのカードが配られたところでしたよね。 夏ラウンドでは船が加わるんですわー 写真に写っている船は、羊2頭がブタ1頭に代わる(その逆もあ ...

ドラフトで回ってきたカードからキープルや建物や動物などを選んで自領地に配置していくボードゲーム『キーフロウ』。たくさんあるキーシリーズボドゲの一つです。遊ばせてもらったのでリプレイ(プレイ記録)。前編です! ...

調査隊のメンバーが富士山噴火から逃れる協力型ボードゲーム『富士ー脱出ー』デザイナーは『クアックサルバー』を手掛けたWolfgang Warsch氏。そんな『富士ー脱出ー』を遊ばせてもらえたのでリプレイ(プレイ記録)を書きました。 ...

(すいません。今日の記事はボドゲ成分少しです。でも頑張ってボドゲからめているので良かったらご覧くださいませ〜) 「そういえば、あっきぃらびっとさんって女性だと思ってました」 そう言われて『こう見えても私ってば女子大生です』って言う勇気がなかった数時間前、不 ...

さて今回はボードゲーム『コロニスト』のリプレイ後編。 前編はこちら。 ボドゲ【コロニスト】時代1〜2をプレイ! リプレイ前編! ■図書館 数ラウンド後だったかな。 カード取得のマスへ行く私。 普通は2枚しか引けないんだけど… 4枚ひけたー このうち2枚を選べる。 ...

どっちの騎士がお好みですか? あたしはこっち 右にも左にも回れる子なの(詳細後述) ってな感じで、十字軍の好みの(たぶん)騎士団長になって十字軍イェーイができるボードゲーム、その名もクルセイダーズ(Crusaders: Thy Will Be Done) 素敵なパッケージ このボドゲ『 ...

当ブログで度々紹介させていただいている「るりるりゲームズ」さんのボドゲ。 今回は… こんなコンパクトな箱に入っている2人専用ボドゲ。 その名も... 【5.55%】 今回も、るりるりゲームズさんよりご提供いただきました。 タグ:るりるりゲームズ ありがとうございま ...

以前に開封の儀を行ったボードゲーム『コロニスト』 プレイ時間可変型のワーカームーブメントシステムなんですって。 プレイの様子は、こんな雰囲気。 素敵でしょ!? 時代1〜4まである『コロニスト』は、時代を選んでプレイできるとのことで、時代1〜2を初プレイするこ ...

きゃああぁぁぁぁぁぁ 吸血鬼ぃぃぃぃぃぃ …しゅき 好きすぎてブレちゃったぐらいよ でもでもカードの下に書かれている夜行って、夜行ってなによ バスなの 夜の間に安く移動できる夜行バスなのぉぉぉぉぉ …と、しょうもないことを脳内で言っている十数分前、私の ...

TRPGのD&D5版のサプリメント『ザナサーの百科全書』。このザナサーの百科全書、マジックアイテム集的なものかと思ってたいして事前に調べないでポチっちゃったんですが、マジックアイテム集ではなかったんですが、選択ルールの数々が載ってて、楽しめました~。そんな『ザナサーの百科全書』の開封の儀です。 ...

詐欺師を集めることがテーマのトリックテイキングのボードゲーム(カードゲーム)『知略悪略』は、4色のカードを使ったトリックテイキングのゲームで、得点計算がユニークで面白かったです〜。そんな『知略悪略』のプレイ記です! ...

前編でもご紹介しましたが、『ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています』は、TOKYO-MXテレビで放映されていたボドゲ番組... ボドゲであそぼ 1 [DVD] の声優、岡本信彦さんと堀江瞬さんによるオリジナルボードゲーム ウサこま陣営とゾンビ陣営に分かれ、ウサこまはゾ ...

このページのトップヘ